2020年10月18日 (日)

初秋の只見線 その11

そう言えば最近只見線へ行ってないなぁ~と思いつつ、今日もばん物に行ってしまいました。^^; 只見線、ちょっと遠いですもんね。(笑) 
↓画像は会津高田~根岸間の会津川口行きです。 日没が日に日に早まり、夕方4時~5時台の列車の撮影は次第に厳しくなって来たようです。 多分、この列車も今は撮ることが出来ないでしょうね。
Tadamisen-1018
◆ 撮影日 2020年9月21日
◆ 撮影地 只見線会津高田駅~根岸駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

初秋の只見線 その10

稲穂と蕎麦の花のコラボ、蕎麦の花で軽トラを隠したかったのですが、コンバインまで隠してしまいました。^^; まぁ、こればかりは運次第、動いているコンバインを停めることは出来ませんもんね。(笑)
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きです。
Tadamisen-928
◆ 撮影日 2020年9月20日
◆ 撮影地 只見線根岸駅~会津高田駅間→このあたり

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

初秋の只見線 その9

昨日、今日は所用のため太平洋側へ出掛けていました。 でも、この四連休は道路、観光地、宿泊施設も結構混雑していましたので、新たな日常の定着と言うよりも感染が拡大する前の普通の日常に戻っていたようです。^^; 第三波が来ないと良いのですが・・・。
↓画像はは根岸~会津高田間の会津若松行きです。 所用のついでに途中下車して只見線と会津鉄道にちょっとだけ寄ってみたのですが、会津地方の稲刈りは始まったばかりのようです。 稲刈りの風景と蕎麦の花、天気が良ければ磐梯山もバックに入れたかったのですがさすがにそれは欲張りですよね。(笑)
Tadamisen-921
◆ 撮影日 2020年9月20日
◆ 撮影地 只見線根岸駅~会津高田駅間→このあたり

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

初秋の只見線 その8

「縦割り行政、既得権益の打破」ですかぁ~このフレーズもだいぶ前にも聞いたような・・・。^^; それより「忖度」「お友達〇〇」を何とかして欲しいですよね。 でも、多分変らないのでしょうね。 都民ファーストならぬ国民ファーストの時代は果たしてやって来るのでしょうか。(笑)
↓画像は会津川口~会津中川間の会津若松行きです。 この俯瞰ポイントだと列車をどの位置に置くかで結構迷いませんか。(^_^;)
Tadamisen-917
◆ 撮影日 2020年9月7日
◆ 撮影地 「初秋の只見線 その1」とほぼ同じ(若干西寄りです)

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

初秋の只見線 その7

水鏡シリーズ第二弾は只見線第二橋梁です。(^^ゞ でも、今回の水鏡シリーズはこれでディ・エンド。(笑) 次回は紅葉の風景と水鏡を絡めたいと思っていますが果たしてどうなることやら。 少々抜けている取らぬ狸さんは妄想だけは誰にも負けません。
↓画像は会津宮下~会津西方間の会津若松行きです。 ここの水鏡は何点? う~ん、75点。^^;
Tadamisen-915
◆ 撮影日 2020年9月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

初秋の只見線 その6

川霧が無ければ水鏡で・・・まぁ、そんな上手い話は有りませんよね。(笑)  水鏡も川霧同様、結構難易度が高いアイテムです。 無風、それもほぼ無風では駄目で、完全な無風プラス川の流れが止まっていないと綺麗な水鏡をゲットすることは出来ません。 この条件に遭遇することが出来るのは、そうだなぁ~、10回通って1~2回程度でしょうか。^^;
↓画像は会津桧原~会津西方間の会津川口行きです。 この時も無風なのに微妙に川面が揺れており、出来としたら70点? いや、ホント、川霧も水鏡もなかなか奥が深い風景のようです。
Tadamisen-913
◆ 撮影日 2020年9月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

初秋の只見線 その5

豆粒風っこ改めドヤ顔風っこ。(笑) 天気の良い日の風っこを見ていると、撮るよりも乗ってる方が断然楽しそうですよね。 何時かは乗ろうかなぁ~って前回こちらへ居たときにも言っていたようなな・・・。^^;
↓画像は会津川口~会津中川間の復路の風っこです。 
Tadamisen-11
◆ 撮影日 2020年9月7日
◆ 撮影地 只見線会津川口駅~会津中川駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年9月10日 (木)

初秋の只見線 その4

初秋の風景と言えば黄金色の稲穂と蕎麦の花? と言う訳で少々無理がありましたが、稲穂と蕎麦の花を絡めて見ました。 え、風っこがどこか分からない? 奥の更にその奥に見えませんか、風っこが。(笑)
↓画像は会津柳津~郷戸間の往路の風っこです。
Tadamisen-910
◆ 撮影日 2020年9月6日
◆ 撮影地 只見線会津柳津駅~郷戸駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

初秋の只見線 その3

↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きです。 ここの稲穂もそろそろ稲刈りが始まりそうです。 今日のニュースでは猛暑の影響により例年よりも1週間程稲刈りが早まるとか・・・黄金色の稲穂を狙っている方はこの1~2週間が勝負かも知れませんね。(^^ゞ 
Tadamisen-99
◆ 撮影日 2020年9月7日
◆ 撮影地 蓋沼森林公園付近→省略

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

初秋の只見線 その2

ちょっと本腰を入れて撮影しようとすれば、沿線の何処かで泊まるのが最も効率が良いと思うのですが、例えば川霧狙い、水鏡狙いであればやはり宮下温泉付近ではないでしょうか。 と、言うことで今回は宮下温泉に泊まり早朝の一番列車を狙って見ました。(^^ゞ 
↓画像は会津西方~会津桧原間の会津若松行きです。 第一橋梁の通過時間は午前6時少し過ぎ、風は無風、川霧はありませんが水鏡が期待出来るため今回は道の駅近くのビューポイントまで上がって見ました。(^^♪ 結果はご覧のとおりなのですが何故か水鏡が乱れていますよね。 よ~く見るとどうも水鏡が写る水面付近に浮流物が流れていたようです。 残念と言うか泊まった意味が無いと言うか・・・まぁ、次回は頑張ります。(笑)
Tadamisen-98
◆ 撮影日 2020年9月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いすみ鉄道 2015年秋 その他の路線 その他の路線(信越・羽越・etc) 中国地方各線 2012年冬 中国地方各線 2012年春 中国地方各線 2012年秋 中国地方各線 2013年冬 中国地方各線 2013年夏 中国地方各線 2013年春 中国地方各線 2013年秋 中国地方各線 2014年冬 中国地方各線 2014年夏 中国地方各線 2014年春 中国地方各線 2014年秋 中国地方各線 2015年冬 中国地方各線 2015年夏 中国地方各線 2015年春 中国地方各線 2015年秋 中国地方各線 2016年冬 中国地方各線 2016年秋 中国地方各線 2017年夏 中国地方各線 2017年春 中国地方各線 2017年秋 中国地方各線 2018年冬 中国地方各線 2018年春 中国地方各線 2018年秋 仙山線 2010年秋 仙山線 2011年冬 会津鉄道 2010年冬 会津鉄道 2011年冬 会津鉄道 2011年秋 会津鉄道 2015年秋 会津鉄道 2016年秋 会津鉄道 2019年秋 会津鉄道 2020年冬 会津鉄道 2020年夏 会津鉄道 2020年春 会津鉄道 2020年秋 北上線 2009年秋 北上線 2010年秋 北部九州各線 2011年冬 北部九州各線 2011年夏 北部九州各線 2011年春 北部九州各線 2011年秋 北部九州各線 2012年冬 北部九州各線 2012年春 北部九州各線 2012年秋 北部九州各線 2013年夏 北部九州各線 2013年春 北部九州各線 2014年冬 北部九州各線 2014年夏 北部九州各線 2014年春 北部九州各線 2015年冬 北部九州各線 2015年夏 北部九州各線 2015年春 北部九州各線 2015年秋 北部九州各線 2016年冬 北部九州各線 2016年夏 北部九州各線 2016年春 北部九州各線 2016年秋 北部九州各線 2017年冬 北部九州各線 2017年夏 北部九州各線 2017年春 北部九州各線 2017年秋 北部九州各線 2018年冬 北部九州各線 2018年夏 北部九州各線 2018年春 北部九州各線 2018年秋 北部九州各線 2019年冬 北部九州各線 2019年春 南部九州各線 2011年夏 南部九州各線 2011年秋 只見線 2008年冬 只見線 2008年夏 只見線 2008年春 只見線 2008年秋 只見線 2009年冬 只見線 2009年夏 只見線 2009年春 只見線 2009年秋 只見線 2010年冬 只見線 2010年夏 只見線 2010年春 只見線 2010年秋 只見線 2011年冬 只見線 2011年春 只見線 2011年秋 只見線 2015年秋 只見線 2016年秋 只見線 2019年夏 只見線 2019年春 只見線 2019年秋 只見線 2020年冬 只見線 2020年夏 只見線 2020年春 只見線 2020年秋 四国地方各線 2012年夏 四国地方各線 2012年秋 四国地方各線 2013年夏 四国地方各線 2013年秋 四国地方各線 2014年冬 四国地方各線 2019年春 大糸線 2008年冬 大糸線 2008年夏 大糸線 2008年秋 大糸線 2009年夏 大糸線 2009年春 大糸線 2009年秋 大糸線 2010年冬 大糸線 2010年夏 大糸線 2010年春 大糸線 2020年冬 大糸線 2020年夏 山口線 2011年冬 山口線 2011年夏 山口線 2011年春 山口線 2011年秋 山口線 2012年冬 山口線 2012年夏 山口線 2012年春 山口線 2012年秋 山口線 2013年冬 山口線 2013年夏 山口線 2013年春 山口線 2013年秋 山口線 2014年冬 山口線 2014年夏 山口線 2014年春 山口線 2014年秋 山口線 2015年冬 山口線 2015年夏 山口線 2015年春 山口線 2015年秋 山口線 2016年冬 山口線 2016年夏 山口線 2016年春 山口線 2016年秋 山口線 2017年冬 山口線 2017年夏 山口線 2017年春 山口線 2017年秋 山口線 2018年冬 山口線 2018年夏 山口線 2018年春 山口線 2018年秋 山口線 2019年冬 山口線 2019年春 山陰本線 2011年夏 山陰本線 2012年冬 山陰本線 2012年夏 山陰本線 2013年春 山陰本線 2014年春 山陰本線 2015年冬 山陰本線 2015年夏 山陰本線 2015年秋 山陰本線 2016年冬 山陰本線 2016年夏 山陰本線 2016年春 山陰本線 2016年秋 山陰本線 2017年夏 山陰本線 2017年秋 山陰本線 2018年冬 山陰本線 2018年夏 山陰本線 2018年春 山陰本線 2018年秋 山陰本線 2019年冬 岡見貨物 2012年秋 平成筑豊鉄道 2012年冬 平成筑豊鉄道 2012年春 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 磐越西線 2008年冬 磐越西線 2008年夏 磐越西線 2008年春 磐越西線 2008年秋 磐越西線 2009年冬 磐越西線 2009年夏 磐越西線 2009年春 磐越西線 2009年秋 磐越西線 2010年冬 磐越西線 2010年夏 磐越西線 2010年春 磐越西線 2010年秋 磐越西線 2011年冬 磐越西線 2011年秋 磐越西線 2019年冬 磐越西線 2019年夏 磐越西線 2019年春 磐越西線 2019年秋 磐越西線 2020年冬 磐越西線 2020年夏 磐越西線 2020年春 磐越西線 2020年秋 米坂線 2008年冬 米坂線 2008年夏 米坂線 2008年春 米坂線 2008年秋 米坂線 2009年冬 米坂線 2009年夏  米坂線 2009年春 米坂線 2009年秋 米坂線 2010年冬 米坂線 2010年夏 米坂線 2010年春 米坂線 2010年秋 米坂線 2011年冬 米坂線 2011年春 米坂線 2019年春 米坂線 2019年秋 米坂線 (在りし日) 羽越本線 2019年冬 羽越本線 2019年夏 羽越本線 2019年春 羽越本線 2019年秋 羽越本線 2020年冬 羽越本線 2020年夏 羽越本線 2020年春 羽越本線 2020年秋 趣味・グルメ・日記 趣味・日記 高山本線 2010年秋