« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月30日 (月)

紅葉の水郡線 その3

「その1」が午前中、↓この画像は午後に撮影した常陸大子行きです。 やはり午前中の方が色が鮮やかな感じがしますよね。 矢祭山公園側は午前中、反対側の公園は午後がベストのようです。(^^♪
Suigunsen-1130
◆ 撮影日 2020年11月14日
◆ 撮影地 矢祭山公園内→省略

| | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

秋の磐越西線 その5

やはり混雑していました。(@_@;) ラストランだし当然と言えば当然なのですが・・・さて来週はクリトレ、今日以上混雑すると又途中リタイアしそうです。(笑)
↓画像は野沢~尾登間の往路のばんえつ物語号です。 
Banetsusaisen-1129
◆ 撮影日 2020年11月29日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年11月28日 (土)

紅葉の会津鉄道 その3

所用で山形方面へ出掛けていました。 その行き帰りに米坂線と羽越本線へ寄ってみたのですが、米坂線の沿線の山々は既に完全に落葉しており、羽越本線は天候に恵まれずこれと言った収穫は無し。^^; まぁ、今が一番撮り難い時期なのかも知れませんね。
↓画像は塔のへつり~湯野上間の会津若松行きです。 いよいよ明日は定期運行の最終日、混雑具合が少々気になりますが、とりあえず「ご苦労様、またね」を伝えに行ってみようと思っています。
Aizutetsudou-1128
◆ 撮影日 2020年11月8日
◆ 撮影地 会津鉄道塔のへつり駅~湯野上温泉駅間→こちら

| | コメント (2)

2020年11月26日 (木)

紅葉の只見線 その4

この秋揃えた熊対策用品・・大型の熊撃退スプレー(8~10mの距離まで噴射可能)、大きな音を出す電子機器、携帯型ラジオ等々、トータルすると熊撃退用スプレーは2個、携帯型ラジオは2台、熊鈴3個、音を出す電子機器1台、まぁ、こうなると半分マニアみたいなものかも知れませんね。^^; 一人で行動する割には相当ビビリ者です。(笑)
↓画像は会津水沼~早戸間の会津若松行きです。
Tadamisen-1126
◆ 撮影日 2020年11月6日
◆ 撮影地 只見線会津水沼駅~早戸駅間→この付近

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

秋の磐越西線 その4

今期はついに温泉俯瞰や鳥屋山に一度も足を運ぶことはありませんでした。 熊の影響もあったのですが、最近ビビリになって来たと言うか、どうも好奇心、冒険心が薄くなりつつあるようです。 計画では先ず只見線の南岳を制覇し、次は紅葉がピークの鳥屋山だったのですが・・・さて、来年までに私の好奇心は果たして戻っているのでしょうか。(笑)
↓画像は東下条~五十島間の往路のばんえつ物語号です。 この角度だと何となく「門デフ」って分かりますよね。^^;
Banetsusaisen-1125_20201125212301
◆ 撮影日 2020年11月22日
◆ 撮影地 東下条駅周辺→省略

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

紅葉の米坂線 その3

ピーク間近の赤芝峡です。 実際はこの程度の色付き具合がピークだと思うのですが、ただ、赤芝峡と言われるようにピークの更にピークには山肌が絨毯を敷いたように真っ赤に染まります。 後4~5日ぐらいかなぁ~、赤芝峡の紅葉も結構奥が深いかも知れません。(笑)
↓画像は小国~越後金丸間の坂町行きです。 前にもコメントしましたが、私の撮り鉄の原点は米坂線、それもここ赤芝峡です。 その時は知人に頼まれコンデジにてキハ58か52を撮ったと思うのですが、余りにもお粗末な画像だったためその知人にお叱りを受けてしまいました。^^;
Yonesakasen-1124
◆ 撮影日 2020年11月3日
◆ 撮影地 米坂線赤芝峡→省略

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

紅葉の田沢湖線 その4

鮮やかだった山々が茶褐色に変わり、今は落葉して全体的に白っぽくなっています。 遠くから見るとフワフワした綿飴のような感じなのですが・・・これも何となく面白い風景ですよね。 紅葉の次はこの綿飴? いややはり雪かな。^^;
↓画像は田沢湖~赤渕間の上りのこまちです。
Tazawakosen-1123
◆ 撮影日 2020年10月31日
◆ 撮影地 田沢湖線田沢湖駅~赤渕駅間→この付近

| | コメント (0)

2020年11月22日 (日)

秋の磐越西線 その3

紅葉を取るか、「門デフ」を取るか、とか言っておきながら今日は「山」を取ってしまいました。(笑) ↓画像は山都~喜多方間の往路のばんえつ物語号です。 来週末の予報は今のところ曇り又は雨となっていますので、飯豊山とばん物とのコラボが見られるのは、今期はこれが最後かも知れません。
Banetsusaisen-1122_20201122205901
◆ 撮影日 2020年11月22日
◆ 撮影地 磐越西線山都駅~喜多方駅間→この付近

| | コメント (2)

2020年11月21日 (土)

秋の磐越西線 その2

この角度だと「門デフ」かどうかが分かりませんよね。 横から狙ったらちょっとは強調されると思っていたのですが、読みが甘かったようです。^^; 紅葉を取るか、「門デフ」を取るか、それが問題だ。(笑)
↓画像は五十島~三川間の往路のばんえつ物語号です。 今日は先週末と比べると撮影者は若干少なかったのですが、撮影中に突然の雨に何度か襲われ、又もや戦意喪失で途中リタイアです。(T_T)/~~~
Banetsusaisen-1121
◆ 撮影日 2020年11月21日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

紅葉の会津鉄道 その2

又感染が拡大しているようですね。 私も遠くへ出掛ける際には最寄の宿泊施設を利用することがあるのですが、最近時々目にするのは酔っ払って大声で騒いでいる団体客でしょうか。 静かに、節度ある飲酒には程遠い人達を見ると、拡大しても仕方が無いのかなぁ~とか考えてしまいます。 人の振り見て我が振り直せ、はい、注意します。(^^ゞ
↓画像は湯野上温泉~塔のへつり間の会津田島行きです。
Aizutetsudou-1120
◆ 撮影日 2020年11月8日
◆ 撮影地 会津鉄道湯野上温泉駅~塔のへつり駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

紅葉の只見線 その3

とりあえず今年の秋の記録画像として一枚撮っておきました。 紅葉の美しさも半分は天気次第、ピカ天ではコントラストがはっきりし過ぎで撮り難し、曇りだと反対にコントラストが無くのっぺりした紅葉に・・・。 ホント、紅葉一つにしても奥が深いですよね。 私の理想はどんよりとした曇りではなく薄曇かな。(^_^;) それとやはり逆光の紅葉でしょうか。 この逆光の紅葉を美しく撮ることが出来る腕があればなぁ~、未だ々修行が足りません。(T_T)
↓画像は会津西方~会津桧原間の会津若松行きです。 天気は私にとって最悪のどんよりとした曇り空、ちなみに好みの天気に順位をつけるとしたら、「淡い光が差す薄曇」>「晴天」>「小雨」>「どんよりとした曇り」>「大雨」かも知れません。(笑)
Tadamisen-1119
◆ 撮影日 2020年11月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

紅葉の水郡線 その2

矢祭山駅付近のメインの撮影ポイントはやはり公園内だと思うのですが、川を挟んだ対岸にも綺麗な紅葉の林が広がっています。 今回の心残りと言えば、この対岸のポイントでまともに撮影出来なかったことでしょうか。(>_<) 矢祭山公園にあまりにも拘り過ぎて対岸のポイントまで気が回らなかったと言うのが正直なところです。
↓画像は東舘~矢祭山間の常陸大子行きです。 次回、もし行く機会があれば次はこの対岸のポイントをメインに攻めたいと思っています。
Suigunsen-1118
◆ 撮影日 2020年11月14日
◆ 撮影地 水郡線矢祭山駅周辺→省略

| | コメント (2)

2020年11月17日 (火)

紅葉の米坂線 その2

紅葉も名残紅葉に近づきつつあるようです。 多分今週末が最後のチャンスだと思っているのですがどうも天気が良くないようですね。 雨だと撮影者が減るかも・・・とか甘い考えを巡らせている私は悪者でしょうか。(笑)
↓画像は羽前沼沢~伊佐領間の坂町行きです。 そう言えば10年位前ですが、このお気に入りのポイントでキハ52や58を撮っていたことを思い出しました。^^;
Yonesakasen-1117_20201117212901
◆ 撮影日 2020年11月3日
◆ 撮影地 米坂線羽前沼沢駅~伊佐領駅間→こちら

| | コメント (2)

2020年11月16日 (月)

紅葉の田沢湖線 その3

今週末は三連休、昨日の混み様を見ると少々ビビリ気味です。^^; 通常の土日の混雑具合を100パーセントとすると、昨日はその数倍、500パーセント以上は居たような気がします。 ホント、恐るべし「門デフ」効果と言ったところでしょうか。 
↓画像は田沢湖~赤渕間の上りのこまちです。 のんびりした撮影が可能だった田沢湖線が懐かしい・・・。(-_-;)
Tazawakosen-1116
◆ 撮影日 2020年11月1日
◆ 撮影地 田沢湖線田沢湖駅~赤渕駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

秋の磐越西線 その1

「門デフ」祭りとでも言うのでしょうか。 何時ものように2時間ほど前に五十島の定番ポイントに行ってみたのですが、とてもとても中に入ることが出来る状態ではありませんでした。(@_@;) いったい何名ぐらい集まったのでしょうね。 と言うことで今日も途中でリタイアです。(笑)
↓画像は津川~鹿瀬間の往路のばんえつ物語号です。 タイトルを紅葉にするかどうか、ちょっと迷ったのですが、どうも相手がSLだと煙で「紅葉」が消える?可能性もありますので、とりあえずタイトルは「秋」にしています。^^;
Banetsusaisen-1115
◆ 撮影日 2020年11月15日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年11月14日 (土)

紅葉の水郡線 その1

  初めての水郡線、ポイントも分からず一日の殆どを矢祭山付近で遊んでいました。^^; もう一日あればなぁ~。 本数が少ないのに構図ミスの連発、やはり初物はなかなか手強いようです。(笑)
↓画像は矢祭山~東舘間の郡山行きです。
Suigunsen-1114_20201114221301
◆ 撮影日 2020年11月14日
◆ 撮影地 矢祭山公園内→省略

| | コメント (2)

2020年11月12日 (木)

紅葉の只見線 その2

今日は遠くの飯豊山が冠雪しているのが見えました。(^^♪ 冠雪した飯豊山と紅葉のコラボ、さて今週末は紅葉の有無がコラボをゲットできるかどうかの鍵になるかも知れませんね。 ただ、11月のばんえつ物語号は例のレアな仕様のようだし、風景メインだとこのレアさが分からなくなるのが歯がゆいと言うか何と言うか・・・。(笑)
↓画像は早戸~会津宮下間の会津若松行きです。
Tadamisen-1112
◆ 撮影日 2020年11月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年11月11日 (水)

紅葉の陸羽東線 その2

バックの紅葉が綺麗だったため後追いで撮ってみました。 実はこの後に通過する新庄行きがメインだったのですが、ちょっとした手違いでカメラを構える間もなく目の前を通過。 ホント、この時は落ち込んだなぁ~。(^_^;) 又来年の課題が・・・って、課題だらけで前の課題を忘れそうです。(笑)
↓画像は瀬見~鵜杉間の?行きです。
Uetsuhonsen-1111
◆ 撮影日 2020年11月2日
◆ 撮影地 陸羽東線瀬見駅~鵜杉駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

紅葉の田沢湖線 その2

線路際のこんな間近で新幹線を見るとこが出来るのは山形新幹線か秋田新幹線ぐらい?でしょうか。^^; でもやはり近くで見ると古いキハには無い華麗さが感じられますよね。 流れるようなフォルム、洗練された走行音・・・今回の撮影で新幹線がちょっぴり好きになりました。(笑)
↓画像は赤渕~田沢湖間の秋田行きです。
Tazawakosen-1110
◆ 撮影日 2020年10月31日
◆ 撮影地 田沢湖線赤渕駅~田沢湖駅間→この付近

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

紅葉の会津鉄道 その1

会津鉄道沿線の紅葉は標高が中~低の山はほぼピーク、標高の高い山は落葉が始まっていました。 中~低の山々であれば多分今週末までは何とか大丈夫だと思われますが、根拠は全くありませんので念のため。(笑)
↓画像は湯野上温泉~塔のへつり間のトロッコ列車です。
Aidutetsudou-119_20201109222501
◆ 撮影日 2020年11月8日
◆ 撮影地 会津鉄道塔のへつり駅付近→省略

| | コメント (0)

2020年11月 8日 (日)

紅葉の只見線 その1

只見線の紅葉もほぼピークでした。 斜面によっては落葉が進んでいるところもありますが、全体的に見れば今週末ぐらいがピークだったかと。 ↓画像は会津西方~会津桧原間の会津若松行きです。 今回は一橋の水鏡が狙いだったのですが、二日目早朝にしてやっと合格点の水鏡に遭遇することが出来ました。(^^♪ 
Tadamisen-118
◆ 撮影日 2020年11月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

紅葉の米坂線 その1

紅葉の時期に休みが自由に取れたなら、体が二つあったなら、完全にタラレバの世界ですよね。^^; 付け加えて言わせて頂ければもう少し列車の本数が多かったなら・・・。(笑) 陸羽東線も米坂線も昼間に撮ることが出来るのは数本のみ。 だからこそ貴重なのかも知れませんが、自分の凡ミスで1本逃したときは本当に落ち込みます。
↓画像は紅葉がピークの明沢を通過する坂町行きです。
Yonesakasen-115
◆ 撮影日 2020年11月3日
◆ 撮影地 米坂線羽前沼沢駅~伊佐領駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

紅葉の陸羽東線 その1

ここでちょっとだけ北東北の紅葉情報を。 あくまでも私の見たままですが、田沢湖線定番ポイントの仙岩峠付近は既にピークは越えており、持って今週末かも知れません。 陸羽東線は鳴子峡~瀬見温泉付近までは今がほぼピークだと思われますので今週末はチャンスかと。 米坂線も今がピークで沼沢~赤芝峡付近までは綺麗な紅葉が楽しめると思います。 レッツゴー東北の紅葉見物へ。(^^♪
↓画像は鳴子峡~中山平温泉間の新庄行きです。 やはり紅葉の時期の鳴子峡は人の多さが半端ではありませんよね。 天候が小雨だったにもかかわらず、定番ポイントの橋の上は超激混み状態。 宮城の紅葉と言えば鳴子、鳴子と言えば東北屈指の紅葉ポイント、有名地故仕方がないのかな。
Rikuutousen-114
◆ 撮影日 2020年11月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年11月 3日 (火)

紅葉の田沢湖線 その1

  金曜日の夜に自宅を出発、実に4泊5日の大移動でした。^^; 31日、1日は田沢湖線、2日は陸羽東線、3日は米坂線を回って来たのですが、2日、3日は天気が余り良くなかったため、当初予定していた仙山線や奥羽本線はパスしてしまいました。 やはり天気だけはどうしようもありませんもんね。
↓画像は田沢湖~赤渕間の「こまち」です。 そう言えば秋田新幹線を撮るのは初めてかも?
Tazawakosen-113_20201103202901
◆ 撮影日 2020年11月1日
◆ 撮影地 田沢湖線田沢湖駅~赤渕駅間→多分この付近
※ 国土地理院の地図と林道の形状が少々異なるようです。 徒歩でのアクセスとなりますが、途中ちょっとした難所?がありますのでご注意を。

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »