« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月31日 (月)

夏の只見線 その30

先週末は珍しく何処にも出掛けませんでした。^^; 土、日とも出掛けなかったのは多分最近は無かったかも。 でも、この暑さです。 健康第一、撮影は二の次、と言いながら今頃になってちょっぴり後悔しています。 外に出なくても車の中からだったらロケハンは出来ますもんね。 
↓画像は柳津~会津坂本間の会津若松行きの一番列車です。 朝霧の中からやって来る列車・・・ちょっと幻想的な風景に出会えました。(^^♪
Tadamisen-831_20200831220001
◆ 撮影日 2020年7月11日
◆ 撮影地 只見線柳津駅~会津坂本駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

夏の磐越西線 その15

今日も早朝には既に30度を超え、予想最高気温は35度前後。 いったいこの暑さは何時まで続くのでしょうね。 この暑さのせいか稲穂の生育が相当早いようです。 既に稲刈りが始まっている所もあると聞いていますので稲刈りのピークは9月初旬?かも知れません。
↓画像は荻野~尾登間の野沢行きです。
Banetsusaisen-830
◆ 撮影日 2020年8月16日
◆ 撮影地 磐越西線尾登駅周辺→省略

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

夏の磐越西線 その14

今日もやってしまいました。^^; 何時も混雑している定番ポイントに着いたのは2時間以上も前。 この危険な暑さのせいか誰もいません。 「やった~一番乗りだぁ~」と思いつつ何かひっかかるものが・・・その後数十分待っても未だ一人ぼっち。 そう、今日はSLが走らない日だったのです。(笑) 詰めが甘いのは前からと分かっていても何故か繰り返す失敗の数々。 性格は治りませんよね。(^_^;)
↓画像はその定番ポイントで相当前に撮った一枚。 まぁ、いくら暑くてもこのポイントに一人も居ないってことは絶対にありえませんので、着いた時に直ぐに気が付くべきでした。 でも、又やるんだろうなぁ~。(笑)
Banetsusaisen-829
◆ 撮影日 2020年8月1日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

夏の羽越本線 その4

羽越本線で貨物を牽引する機関車って、赤、青、銀の三色だけなのでしょうか。 遭遇する確率から言えば赤>青>銀のような気がするのですが、実際の運用はどうなっているのでしょうね。 たまに銀が来るとちょっと得した気になります。(笑)
↓画像は村上~間島間の下りの貨物列車です。 朝が早かったせいか未だ遠くは霞んだまま、この数十分後に通過したいなほの時には水平線が見えていましたので、朝靄なのかも知れません。
Uetsuhonsen-828
◆ 撮影日 2020年8月21日
◆ 撮影地 羽越本線村上駅~間島駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

夏の只見線 その29

只見線の全線開通が少々遅れるようですね。 新聞等の報道によると、これまでは2022年3月でしたが、現時点は2022年12月末とのこと。 さて、あと2年、私はこの地に残っているでしょうか。^^; と言う訳で意地でも動かないつもりです。(笑)
↓画像は会津宮下~会津西方間の会津若松行きです。 最近気温の高い晴れの日が続いていますので、多分川霧は出ていないと思うのですが、実際はどうなのでしょうね。 今年の川霧、未だ諦めていません。
Tadamisen-827_20200827223901
◆ 撮影日 2020年7月25日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

夏の只見線 その28

では紫陽花繋がりで。(^^ゞ 最近分かったのですが、ここって「アーチ三兄(橋)弟」と呼ばれているとか。 確かに上手いネーミングですよね。^^; 会津川口駅付近の大志集落が望めるポイントの整備や三橋スノーシェッド側の伐採等、只見線を観光資源として活用する動きが広がっているようです。 このまま観光化が広がれば、コロナが収束した頃には又大勢の外国からのお客様が訪れるかも知れませんね。(^^♪
↓画像は会津宮下~会津西方間の会津若松行きです。
Tadamisen-826_20200826221201
◆ 撮影日 2020年7月25日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

夏の只見線 その27

そう言えば只見線の列車と紫陽花との画像が無かったかなぁ~っと思い少し前の画像を探してみたらありました、ほんのちょっとだけですが。^^; ただ、昨年から目を付けていた紫陽花ポイントは周囲の雑草などの影響で殆どボツ状態。 この場所も偶然見つけたポイントで完全にノーマークでした。(笑)
↓画像は会津坂本~柳津間の会津川口行きです。 列車がカツカツですね。(^_^;)
Tadamisen-825_20200825212001
◆ 撮影日 2020年7月25日
◆ 撮影地 只見線会津坂本駅~柳津駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

夏の羽越本線 その3

あつみ温泉から北側は未知の領域に近かったのですが、今回のロケハンで少しずつ分かって来ました。 やはり地道なロケハンが大事ですよね。 もうちょっと時間的、いや体力的に余裕があったら酒田、遊佐付近まで行ってみようと思っていたのですが、残念ならが「危険な暑さ」は突破出来ませんでした。
↓画像は小波渡~三瀬間の特急いなほです。 良かったのか悪かったのか、通過して行ったのはど派手なピンクのいなほでした。(笑) 個人的には青やピンクよりもノーマルのいなほが好みです。^^;
Uetsuhonsen-824
◆ 撮影日 2020年8月21日
◆ 撮影地 羽越本線小波渡駅~三瀬駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

夏の羽越本線 その2

夏場の撮影でもっともやっかいなのは藪などに入った時の蚊の襲撃ではないでしょうか。 一昨日はほんの十数分草むらへ入っただけで首や腕等々、数箇所を一度に刺されてしまい、今その痒みに悶え苦しんでいます。(>_<)
↓画像は村上~間島間の下りの特急いなほです。 青い空に青い海、それに青いいなほ、とりあえず羽越本線のスリーカードと言うことで・・・。←(意味不明)(笑)
Uetsuhonsen-823
◆ 撮影日 2020年8月21日
◆ 撮影地 羽越本線村上駅~間島駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

夏の羽越本線 その1

やっと青い海を見ることが出来ました。 ただ気温が・・・やはり30度を超えるような日の撮影は熱中症にならないためにも場所選びが大切なようです。(^_^;) ↓画像は府屋~鼠ヶ関間の特急いなほです。 ところで羽越本線の撮影はもうちょっと待った方が良いかも知れません。 と言うのも未だ海水浴客が結構多いため、駐車したくてもスペースが無い! そんなポイントが約半数近くありましたので、自由に撮影するには9月以降がお勧めです。(^^ゞ
Uetsuhonsen-822
◆ 撮影日 2020年8月21日
◆ 撮影地 羽越本線府屋駅~鼠ヶ関駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

夏の会津鉄道 その2

今週末は羽越本線へリベンジに行って来ようと思っています。 前回は二日間で絵になるような風景を一枚も撮ることが出来なかったため、今回こそは・・・って気合が入り過ぎると又返り討ちに遭いそうなので気合も程ほどで。(笑)
↓画像は湯野上温泉~塔のへつり間の会津田島行きです。 どうも私の予想に反してこちら側は逆光だったようです。^^;
Aizutetsudou-820
◆ 撮影日 2020年8月11日
◆ 撮影地 会津鉄道湯野上温泉駅~塔のへつり駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

夏の只見線 その26

そう言えばこの夏は台風が来ていないような・・・例年であれば7月、8月は台風シーズンで、確か昨年も数個の台風が来襲したと思うのですが、やはり今年の気象も異常なのでしょうか。 来ないことにこした事はありませんが、後でまとめて、それも超大型が来襲ってことにならいないことを祈ります。
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きです。 実はこの列車のあとに通過する風っこを狙っていたのですが、突然のゲリラ豪雨で泣く々断念。(T_T) ちなみに断念して下山した途端雨が止んだことは内緒です。(笑) 
Tadamisen-819
◆ 撮影日 2020年8月8日
◆ 撮影地 蓋沼森林公園→省略

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

夏の只見線 その25

ここも相性が余り良くないポイントの一つです。 ロケハンの時は道路が隠れるぐらい盛大に川霧が出ていても、いざ本番となると何故かこのような状態に。(T_T)/~~~ 今のところ私と相性が良く無いのは第三橋梁と早戸付近・・・さて、この夏にこの課題はクリアー出来るのでしょうか。 根拠は全くありませんが、確率は10パーセントと読んでいます。(笑)
↓画像は会津水沼~早戸間の会津若松行きです。
Tadamisen-818
◆ 撮影日 2020年7月25日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

夏の磐越西線 その13

立秋も過ぎ、暦のうえでは秋なのですが、秋の気配すら感じられません。^^; ただ、稲穂の実の付き具合の見ると、既に頭が垂れておりこころなしか色付き具合も緑から黄緑にかかりつつあるようです。
↓画像は上野尻~野沢間の往路のDLばんえつ物語号です。 季節感を出すために稲穂にちょっぴりススキを添えてみました。(笑)
Banetsusaisen-817_20200817212001
◆ 撮影日 2020年8月15日
◆ 撮影地 磐越西線上野尻駅~野沢駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

夏の只見線 その24

又夏バテです。^^; どうも今の時期は二日連続の撮影は無理なようです。 テレビでも連日報道されていますが「危険な暑さ」が続いていますもんね。 ↓画像は滝谷~会津桧原間の往路の風っこです。
Tadamisen-816
◆ 撮影日 2020年8月10日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

夏の磐越西線 その12

「DLばんえつ物語号」も昨年の夏(7月)以来でしょうか。 今回はピンチヒッターだったためHMの用意までは出来なかったようです。 ↓画像は尾登~荻野間の往路のDLばんえつ物語号です。 う~ん、HMが無いとばんえつ物語号かどうかも分かりませんよね。 普段はちょっと微妙な感じのHMですが、HM付きのDLばんえつ物語号もちょっと見てみたいようなないような・・・人間、本当に我侭ですよね。(笑)
Banetsusaisen-815
◆ 撮影日 2020年8月15日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

夏の磐越西線 その11

磐越西線で見つけた向日葵です。 当然のことながらSLと絡めることは混雑して不可能。 SLが通過し嵐が去ったところでやっと撮影することが可能となりました。(笑) あ、明日はC57は走らないようですね。 人間も最近の暑さで夏バテの方が多いようですが、SLも夏バテ気味なのかな。 体調を整えて早く復帰出来ることを祈っています。
↓画像は鹿瀬~日出谷間の会津若松行きです。
Banetsusaisen-814_20200814215101
◆ 撮影日 2020年8月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

夏の会津鉄道 その1

本当は会津田島まで足を延ばそうと思っていたのですが、余りの暑さに湯野上温泉付近で気力が無くなり途中でリタイアした一枚です。 でも、向日葵も探すとなるとなかなか見つからないものですね。^^; 
↓画像は大川ダム公園~芦ノ牧温泉間の会津若松行きです。
Aizutetsudou-813
◆ 撮影日 2020年8月11日
◆ 撮影地 会津鉄道大川ダム公園駅~芦ノ牧温泉駅間→この付近?

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

夏の只見線 その23

どうも天気が安定しません。 例年であれば梅雨明けから暫くの間は晴れの日が続くはずなのですが、今週の天気もはっきりしない日が多いようです。 昨日は久し振りに会津鉄道まで足を延ばしてみたのですが余りの暑さに途中でリタイア。^^; これからの撮影は暑さとの戦いがメインになりそうです。(笑)
↓画像は会津中川~会津川口間の往路の風っこです。 さしずめ「豆粒の風っこを探せ」って感じでしょうか。(笑)
Tadamisen-812
◆ 撮影日 2020年8月10日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年8月11日 (火)

夏の只見線 その22

ちょっぴり早い夏休みも今日が最終日です。 ホント、休みってアッと言う間ですよね。 嫌な時間は長く感じ、楽しい時間はアッと言う間、人間自分の好きなことをしている時が一番充実しているのかも知れません。(^^ゞ
↓画像は会津桧原~会津西方間の会津川口行きです。 昨日は晴天だったため川霧は全く期待していなかったのですが、予想に反してちょっとだけ出ていました。 やはり川霧が発生するメカニズム、条件は未だ謎のままです。(笑) そうそう、今日会津鉄道の沿線で向日葵を絡めようと頑張っていたら、近くの方から冷たいお茶(ペットボトル)の差し入れを頂きました。 余りの暑さ(当時は35度を超えていたと思います)の中でヒイヒイ言ってる姿を見て、多分可哀想に思ったのかも?です。(^_^;) この場を借りて差し入れて下さった方に心からお礼を申し上げたいと思います。 でも、温かい心に触れると、冷たいお茶を飲んでいても何となく私の心も温かくなるから不思議です。
Tadamisen-811
◆ 撮影日 2020年8月10日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

夏の只見線 その21

風っこの運用を見ると、8月と9月に只見線で何回か走るようですね。 参考までに昨日見たままの風っこの運用ですが、往路の会津高田~根岸間が1045頃、第二橋梁通過が1148頃、早戸~会津水沼間にあるアーチ橋付近が1207頃、会津中川手前が1217頃、大志集落が望める定番ポイントが1230頃に通過したようです。 復路は第二橋梁一箇所のみですので余り参考にはならないと思いますが通過時間は1432頃、いずれにしても後で考えてみると、トロッコゆえに結構のんびり走っているのかも知れませんね。 
↓画像は会津高田~根岸間の往路の風っこです。 秘儀「風っこ流し」(笑) ただ、風っこのスピードが相当遅かったのか、感度80、シャッター速度1/40秒でも余り流れてはくれませんでした。 ちょっと勉強になったりして。(^_^;)
Tadamisen-89
◆ 撮影日 2020年8月8日
◆ 撮影地 只見線会津高田駅~根岸駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

夏の只見線 その20

風っこを見たのも久し振りかも知れません。(^_^;)  ただ今日は時々強い雨が降っていましたので、乗車されている方にとっては結構ハードな旅だったのではないでしょうか。 強い雨と言えば、又今更と言われるかも知れませんが、風っこって退避車が無い?のに気がつきました。(笑)
↓画像は会津西方~会津宮下間の復路の風っこです。 
Tadamisen-88_20200808231201
◆ 撮影日 2020年8月8日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

夏の磐越西線 その10

ちょっと早い夏休みを取って、昨日、今日と羽越本線へ行って来ました。 しかし今回は持っていなかったようです。^^; 昨日は晴れ間は見えたものの、終日白っぽく霞んだ状態が続きNG、今日は低気圧と停滞前線の影響で大雨→雨時々曇りでNG。 運は先週末で使い果たしかも知れません。(笑)
↓画像は津川~鹿瀬間の往路のばんえつ物語号です。 明日からは三連休、前半は天気が余り良くないようですが、お盆休みの方もいると思いますので結構混雑する可能性がある? と、私は読んでいます。(^_^;)
Banetsusaisen-87_20200807211401
◆ 撮影日 2020年8月1日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

夏の只見線 その19

川霧に夢中になっていたせいか紫陽花や向日葵が目に入らなくなっていました。(^_^;) 恋は盲目とか言いますが、夢中になると周りが見えなくなるのが欠点かも知れません。 
↓画像は会津坂下~若宮間の会津若松行きです。 少々旬は過ぎてしまったようですが、とりあえず向日葵とのコラボは一枚ゲットすることが出来ましたので、まぁ、向日葵はこれで良しとしましょう。←(川霧ほどの執念が無いらしい・・・)(笑)
Tadamisen-85_20200805223701
◆ 撮影日 2020年8月1日
◆ 撮影地 只見線会津坂下駅~若宮駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

夏の磐越西線 その9

天気の良い日は結構難易度の高い鹿瀬です。(^_^;) 私の腕ではどうあがいてもSLはやはり真っ黒になってしまうようです。 皆さん、どのような構図で撮られているのでしょうね。 ちょっと気になったりして。(笑)
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路のばんえつ物語号です。
Banetsusaisen-84
◆ 撮影日 2020年8月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

夏の只見線 その18

次の週末はとりあえず三連休。 天気予報を見ながらプランを練っているのですが、どうも台風くずれの低気圧が接近する影響で金曜日からは天気余り良くないようです。 となれば只見線か?とも思ったのですが風も強くなるみたいですから川霧は期待出来そうもありません。 さて、どうしようかぁ~。^^;
↓画像は会津中川~会津川口間の会津川口行きです。 川霧が綺麗に出ていたのに捻りも工夫もなし。 後悔先に立たず、でも相当後悔しています。(笑)
Tadamisen-83_20200803215001
◆ 撮影日 2020年7月11日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

夏の磐越西線 その8

北陸地方と東北南部の梅雨明けが発表されました。 昨日は運用がはっきり決まらなかったせいか撮影者は少な目だったのですが、今日はその反動で凄い混み様でした。^^; と言うことで混雑⇒途中でリタイアの方程式に従い今日は鹿瀬でリタイアです。(笑)
↓画像は五十島~三川間の往路のばんえつ物語号です。 このポイントの常連の方の話ではこれだけの爆煙は最近は珍しいとか・・・多分ファーストランのサービスの一環なのかも知れませんね。
Banetusaisen-82
◆ 撮影日 2020年8月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年8月 1日 (土)

夏の磐越西線 その7

昨日更新後に只見線の会津坂下から先が当分の間運転取り止めになること、磐越西線の馬下~野沢間が大雨の影響で運転取り止めになっていることが判明。(@_@;) 川霧は暫くお預け、風っこの運転も中止となってしまいました。 どうもタイミングが悪いですよね。 
↓画像は山都~喜多方間の往路のばんえつ物語号です。 2020年、ばんえつ物語号の運転が今日から始まりました。(^^ゞ
Banetsusaisen-81
◆ 撮影日 2020年8月1日
◆ 撮影地 磐越西線山都駅~喜多方駅間→この付近

| | コメント (2)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »