« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月31日 (火)

冬の大糸線 その12

今回の大糸線の撮影旅行で泊まった宿から撮った一枚です。 予約の際に「大糸線が見える部屋」をリクエストしていたのですが、親切にも最上階を手配して頂きました。(^^♪ まぁ、撮ることが出来るのはこの構図しかないのですが、もしかしたら朝一番で真っ白な雪景色を見ることが出来るかも知れませんもんね。 結果はと言えば・・・はい、何時ものとおりです。(笑) 
↓画像は北小谷~平岩間の糸魚川行きです。 
Ooitosen-331
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 宿泊したホテル内につき省略

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

春の磐越西線 その3

今回初めて雪の中のGV型車両を撮ってみたのですが、はっきり言って存在感が皆無です。(笑) 特に雪で視界があまり良く無い時には完全に雪景色と同化しています。 正面から撮るとそのごっつい顔がちょっとは目立つのですが、サイドは本当に保護色。^^; ただ、新緑、紅葉だったら少しは違うかも知れませんね。 ↓画像は日出谷~鹿瀬間の新津行きです。
Banetsusaisen-330
◆ 撮影日 2020年3月29日
◆ 撮影地 磐越西線日出谷駅~鹿瀬駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

春の磐越西線 その2

なごり雪とでも言うのでしょうか。 キハを待つ雪の中で、僕は時計を気にしている~♪ (途中略) 今~♪ 春が来て~♪ 君は変ってしまった~♪ 去年より、すっかり変ってしまった~♪
↓画像は豊実~徳沢間の会津若松行きです。 
Banetsusaisen-329
◆ 撮影日 2020年3月29日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年3月28日 (土)

冬の磐越西線 その24

お気に入りのポイントで撮った、リタイア1日前のキハ40です。 今日は新潟東港へ行ったみたのですが、輸出予定の車両が未だ置かれていました。 画像に写っている車両がこの中に含まれていたかどうかは不明ですが、線路の無いところに置かれている車両を見ると、やはりどことなく寂しさが。 「老兵は死なず、ただ消え去るのみ・・・」(T_T)
↓画像は日出谷~鹿瀬間の新津行きです。
Banetsusaisen-328
◆ 撮影日 2020年3月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略
↓画像は新潟東港の岸壁でたたずむキハ40です。 数えたら全部で13両でした。 
Kiha40
↓ちょっと角度を変えて・・・この角度で見るとやはり貫禄がありますよね。
Kiha402
◆ 撮影日 2020年3月28日
◆ 撮影地 新潟東港

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

春の只見線 その3

雲が無く、視界が良かったらバックには残雪を抱いた綺麗な飯豊山が見えるはずなのですが・・・う~ん、心眼でも見えませんか。^^; 最近どうも飯豊山との相性が今一つのようです。 
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きです。
Tadamisen-327_20200327213101
◆ 撮影日 2020年3月21日
◆ 撮影地 只見線根岸駅~会津高田駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

冬の只見線 その28

今年はもうこのような雪景色を見ることは出来ないのでしょうか。 暖冬とは言え、この冬は少々消化不良気味です。 磐越西線で真っ白な雪景色を撮りたかったなぁ~。 ↓画像は会津中川~会津水沼間の会津若松行きです。 そう言えば東京では感染が拡大しているようですね。 歯止めになっていたオリンピック開催が延期になったからでしょうか。(@_@;)
Tadamisen-327_20200326223301
◆ 撮影日 2020年2月6日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

冬の大糸線 その11

やまぐち号の運転開始日が延期になったそうです。 今の状況では仕方がないような気もするのですが、大都市圏の満員電車を見ると、どうしても違和感が・・・(^_^;) 通勤電車→経済活動、やまぐち号→イベント、イベント=自粛、と言ったことなのかも知れませんね。 手洗い、人混みでのマスクの着用等々、自己防衛に努めましょう。
↓画像は信濃森上~白馬間の普通列車です。
Ooitosen-325
◆ 撮影日 2020年2月29日
◆ 撮影地 大糸線信濃森上駅~白馬駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

冬の磐越西線 その23

リタイアしたキハ40のその後の動向ですが、ネット情報等を見ると一部は海外へ輸出されるようです。 多分東南アジアだと思うのですが、本音を言わせて頂ければやはり日本で第二の人生、いや車生を送って欲しかったような・・・。^^; 残念ながら会津鉄道は手を上げなかったようだし、残りの車両の行き先が気になる今日この頃です。
↓画像は喜多方~山都間の新津行きです。 キハ40を撮るのはこの日が最後なのに飯豊山は何故か微笑んではくれません。(T_T)/~~~
Banetsusaisen-324
◆ 撮影日 2020年3月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

春の只見線 その2

ガソリン価格がやっと下がり始めました。 原油の価格が相当下がっているのになかなかガソリン価格が下がらないものだから、やきもきしていたのですが、本当にやっとと言う感じです。^^; 上げるときは敏感に、下げる時は鈍感に、商いの鉄則かも知れませんね。(笑)
↓画像は会津高田~根岸間の会津川口行きです。 磐梯山は綺麗に見えるのに何故か飯豊山は曇って霞んでしまう・・・最近このパターンが多いような気がします。 多分地形的なものとか標高差が影響しているのでしょうね。 
Tadamisen-323
◆ 撮影日 2020年3月21日
◆ 撮影地 只見線会津高田駅~根岸駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

冬の大糸線 その10

東京の桜が満開になったとか。 只見線や磐越西線沿線の桜も情報も気になるところですが、これからはオリンピック開催の可否の話題が大きくなって来そうです。 ↓画像は小滝~平岩間の南小谷行きです。 
Ooitosen-322_20200322195101
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 大糸線小滝駅~平岩駅間→こちら
    ※ 撮影地周辺は工事が行われていますのでご注意下さい。

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

春の只見線 その1

予定どおり?^^;、墓参りの帰りにちょっとだけ只見線へ寄って見ました。 着いた時には飯豊山が綺麗に見えていたのですが、何時ものように時間を追うごとに次第に雲が掛かり始め、結局飯豊山を綺麗に撮ることが出来たのはこの一枚のみ。 効率が悪いと言うか、そもそも只見線の本数が少ないのが原因な訳で・・・あ、只見線のダイヤにあたっても仕方がありませんよね。 裏を返せばこれがキングオブローカル線の醍醐味かも知れません。(笑)
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きです。 新型車両(正確には新型ではなく、只見線に新しく投入された車両かな)、未だ見慣れていないせいか、やはり違和感は相当なものでした。(^_^;)
Tadamisen-321
◆ 撮影日 2020年3月21日
◆ 撮影地 只見線根岸駅~会津高田駅間→こちら

| | コメント (2)

2020年3月19日 (木)

冬の大糸線 その9

「その7」を撮影した位置からちょっとだけ左に移動したところで撮った信濃森上~白馬大池間の南小谷行きです。 次回は田んぼに水が張られた時期に来たいと思っているのですが、さすがにここまでだと高速を使っても4時間強、はっきり言って体力が持ちません。^^; ドコデモドアないかなぁ~。(笑)
Ooitosen-319
◆ 撮影日 2020年2月29日
◆ 撮影地 大糸線信濃森上駅~白馬大池駅間→多分このあたり?

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

冬の羽越本線 その15

今週末は三連休、そう言えば彼岸ですよね。 墓参りのついでに又只見線でも寄ってみようと思っているのですが、予定は未定と言いますので、まぁ、気を張らずにもし撮影に寄っても自然体で行こうと思っています。 雪も期待できませんしね。(笑)
↓画像は 鼠ヶ関~府屋間の特急いなほです。
Uetsuhonsen-318
◆ 撮影日 2020年3月7日
◆ 撮影地 羽越本線鼠ヶ関駅~府屋駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

冬の只見線 その27

三橋を渡る引退2日前のキハ40です。 今回のさよなら撮影については、とりあえず一~四橋の各橋梁を押さえ、その他の箇所で数箇所、最後は飯豊山を絡めてラストとしたかったのですが、そうは思い通りには行きませんよね。^^; 分かっていても狙ってしまうのが私の性格、その故駄目だった時のショックもそれなりです。(笑) ↓画像は早戸~会津宮下間の会津若松行きです。 山の頂上付近にちょっとだけ雪が残っているのが分かるでしょうか。
Tadamisen-317
◆ 撮影日 2020年3月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

冬の大糸線 その8

この冬に撮りためた画像が未だいっぱいありますので、桜が咲くまでの間は暫く冬の画像でお付き合い下さい。m(__)m 九州にいる時には3月~4月にかけてはどの路線に行っても花がいっぱいだったのですが、今の時期、只見線や磐越西線には未だ花らしい花は咲いていません。 菜の花、梅、河津桜、ソメイヨシノ、八重桜等々、それはそれは・・・ただ、未だ探し方が足りないのかも知れませんね。 桜まではちょっと時間が出来ましたので、この間にじっくりロケハンと花探しをして見たいと思っています。
↓画像は平岩~小滝間の糸魚川行きです。
Ooitosen-316
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 大糸線小滝駅~平岩駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月15日 (日)

春の磐越西線 その1

今後は風景メインで撮ると言いながらGVが目立ちすぎ。(笑) はっきり言わせて頂ければ、デザイン、センスも今一つのような気がするのですが、この顔も次第に慣れて来るのでしょうか。 
↓画像は上野尻~野沢間の会津若松行きです。 ダイヤ改正も終わりましたので、タイトルも今日から「春」に変えさせて頂きます。
Banetsusaisen-315
◆ 撮影日 2020年3月15日
◆ 撮影地 磐越西線上野尻駅~野沢駅間→多分このあたり

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

冬の只見線 その26

昨日は未明に発生した地震のせいで寝不足になり更新出来ませんでした。m(__)m キハ40、引退してしまいましたね。 引退後の動向が気になるところですが、やはり全て廃車になってしまうのでしょうか。 聞くところによるとタラコ色は海外へ輸出されたようですが、心情的には廃車よりも海外でも良いから少しでも長く走って欲しいものです。 もしかしたら海外で会えるかも知れませんもんね。^^;
↓画像は会津水沼~早戸間の会津若松行きです。 雪も無く枯れ木の中のキハと言った感じですが、今回はキハ40さんが主役、主役であればこれも有りかなと。(笑)
Tadamisen-314
◆ 撮影日 2020年3月12日
◆ 撮影地 只見線会津水沼駅~早戸駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

冬の只見線 その25

休みを取って只見線のキハにもさよならを言って来ました。(T_T) 予報では雪→晴れだったのですが、沿線に雪らしい雪はなく、午後になってもなかなか晴れてはくれません。 とりあえず今回は風景よりもキハがメインでしたので、それ程がっかりはしなかったのですが、やはり出来れば季節感のあるものが欲しかったような・・・あ、これって欲張りですよね。^^; では、キハ40メインで第一橋梁を渡る会津川口行きです。
Tadamisen-312
◆ 撮影日 2020年3月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年3月11日 (水)

冬の羽越本線 その14

さよなら只見40系号が中止になったようですね。 只見線でのお別れはこの「さよなら号」にしようと思っていたんですが、予定も目論みも完全に狂ってしまいました。(@_@;) そうなるとどうにかしたくなるのが人情、いや私の性格。 又悪巧みを企んでいます。(笑)
↓画像は今川~越後寒川間の村上行きです。
Uetsuhonsen-311
◆ 撮影日 2020年3月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

冬の只見線 その24

メーカーには増産を指示しましたので後1~2週間後には供給できると思います・・・確か1月以上前に聞いたような気がするのですが、未だ何処に行ってもマスクはありまえせん。^^; 兎に角今の政府の言うことは話し半分で聞いていた方がショックが少ないかも知れませんね。 検査もやるやる詐欺に等しいし、一体この国は誰が舵取りをしているのでしょうか。 一部の雑誌からは危機管理に関しては三流国だと指摘されていましたが、まんざらガセネタでもないようです。
↓画像は会津川口駅に停車中のキハ40です。 
Tadamisen-310
◆ 撮影日 2020年2月6日
◆ 撮影地 会津川口駅対岸→省略

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

冬の磐越西線 その22

3月に入りタイトルを「春」にしょうかと考えたのですが、これまでの流れからとりあえず今月のダイヤ改正までは「冬」で通したいと思います。(^^ゞ ↓画像は日出谷~鹿瀬間の新津行きです。 ちなみに定番ポイント故撮影者も多目でした。 磐越物語号とまでは言いませんが、それに近い人が集まったかも知れません。 ところでここでちょっと疑問が・・・キハ40がリタイアするのはダイヤ改正前の3月13日だと思うのですが、それまでは普通に運用されているのでしょうか。 そうなるとそれまで走っていた全車両を3月14日に一斉に入れ替えることになる訳で・・・う~ん、これはありえませんよね。^^; やはり今週から徐々に新型車に入れ替えて行くのでしょうね。 
Banetsusaisen-39
◆ 撮影日 2020年3月8日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年3月 8日 (日)

冬の大糸線 その7

今日は磐越西線へ。(^^ゞ  多分磐越西線でキハ40を見るのはこれが最後になるかも知れません。 昨日は羽越本線のキハにさよならを言って来ましたので、残るのは只見線? でも、休みでも取らないと多分無理だろうなぁ~。(笑)
↓画像は信濃森上~白馬大池間のリゾート何とかです。 通過時にピンポイントで曇ってしまいましたが、山が綺麗だったためとりあえず合格としましょう。(^^♪
Ooitosen-38
◆ 撮影日 2020年2月29日
◆ 撮影地 大糸線信濃森上駅~白馬大池駅間→多分このあたり? 

| | コメント (0)

2020年3月 7日 (土)

冬の羽越本線 その13

今日の天気は終日ほぼ晴れ・・・山に行くか海に行くか相当迷ったのですが、結局海を選択してしまいました。 何故海を選んだかと言えば、そう羽越本線には現在急行色が入っているからです。^^; でも、晴れの日の撮影も意外と難しいですよね。 今日は午後からほぼ逆光になったため、余り撮影ポイントの知らない私は海沿いの国道を行ったり来たり、(笑) 時間のある時にパンなんかかじっていないで、ちゃんとロケハンしておけばこんなことにはならなかったと思うのですが、まぁ、何時ものことです。
↓画像は今川~越後寒川間の酒田行きです。 カウントダウンも間もなく「7」を切りそうです。(T_T)/~~~
Uetsuhonsen-37
◆ 撮影日 2020年3月7日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2)

2020年3月 6日 (金)

冬の大糸線 その6

ついに飲み会中止命令が・・・。(@_@;) 今の時期に中止となれば送別会や歓迎会は当然NG。 ついにここまで来ましたかぁ~。 やはり感染拡大のターニングポイントは、中国が武漢の閉鎖や団体旅行の渡航禁止を決めた時に、日本も何等かの入国制限をしなかった時でしょうね。 職場では今日が送別会の課がありましたが、突然の中止命令に結構右往左往していました。
↓画像は南小谷~中土間の糸魚川行きです。 ちょっとだけ顔を出した北アルプスが分かるでしょうか。^^; 
Ooitosen-36
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 定番ポイント(宮本踏切)につき省略

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

冬の只見線 その23

この世で要らないもの・・政治家の顔色を伺いながら忖度ばかりして国民の方を見ない公務員、その場凌ぎのいい加減な答弁や発言をする政治家、それに訳の分からないことをさも偉そうに発表するWHOとその事務局長、etc etc  ホント、要らないものだらけです。 今になって一部の国の入国を制限したり、マスク等の転売禁止を検討しているようですが、全てに渡って遅過ぎますよね。 ピントがずれていると言うか対応が生ぬるいと言うか・・・。 さぁ~って、要らないものは断捨離しましょうか。(^_^;) 
↓画像は会津水沼~会津中川間の会津川口行きです。 明日はもしかすると雪景色が期待出来るかも知れません。 休みを取るかどうか、ちょっと悩んだのですが、結果明日は仕事にしてしまいました。 ただ、山沿いのライブカメラを見ると、どうも後悔しそうな感じです。(笑)
Tadamisen-35
◆ 撮影日 2020年2月6日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

雪の大糸線 その5

間もなく南小谷に到着する特急あずさです。 それにしても長い長い。(笑) 後で撮った画像で確認すると、ナント、9両編成でした。(^_^;) こんなことを言ったら失礼かも知れませんが、大糸線のようなローカル線にやはり1~2両編成の車両が似合うようです。
↓画像は千国~南小谷間の下りの特急あずさです。
Ooitosen-34
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 大糸線千国駅~南小谷駅間→こちら

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

冬の大糸線 その4

キハ40の運用終了まで秒読みとなって来ました。 ダイヤ改正まで撮ることが出来るのは週末の二日のみ。 磐越西線かそれとも羽越本線か・・・思い切って只見線と言った選択肢もありますので、天気予報を見ながらもうちょっと悩んでみます。 週末、雪降らないかなぁ~。^^;
↓画像は小滝~平岩間の南小谷行きです。
Ooitosen-33
◆ 撮影日 2020年2月28日
◆ 撮影地 大糸線小滝駅~平岩駅間→こちら
    ※ 撮影地周辺は工事が行われていますのでご注意下さい。

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

冬の大糸線 その3

今回初めて特急あずさを大糸線で目撃しました。 何時も古いキハばかり見ていたせいか、そのデザインは近代的かつ洗練されたもののように感じました。 たまには新しい物を見るのも気分転換には良いかも知れませんね。(^_^;) 
↓画像は信濃森上~白馬大池間の南小谷行きの特急あずさです。  ちょっとあずさが大き過ぎたでしょうか。(笑) まぁ、かっこよいからお許し下さい。
Ooitosen-322
◆ 撮影日 2020年2月29日
◆ 撮影地 大糸線信濃森上駅~白馬大池駅間→多分このあたり? 

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

冬の大糸線 その2

今度はトイレットペーパーですか。^^; 一体だれがデマを流すのでしょうね。 今の日本は不安を抱く人が溢れていますので、少しでも不安を抱かせるような情報にも必要以上に敏感に反応してしまうのでしょうね。 負のスパイラスならぬ不安のスパイラスと言ったところでしょうか。 ところでマスクが未だありません。 やはり転売を禁止するような法整備が必要かも・・・です。
↓画像は信濃森上~白馬大池間の南小谷行きの普通列車です。 十年振りに見る北アルプス、やはりその存在感、威圧感は抜群です。(^^♪
Ooitosen-31
◆ 撮影日 2020年2月29日
◆ 撮影地 大糸線信濃森上駅~白馬大池駅間→多分このあたり?

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »