« 冬の羽越本線 その12 | トップページ | 冬の只見線 その10 »

2020年2月 7日 (金)

冬の只見線 その9

昨日は疲れ果てて更新することが出来ませんでした。^^; でも、本当に久し振りの雪らしい雪でしたね。 昨日は朝早くから只見線へ出掛けていたのですが、気温は終日-4℃~-5℃、路面の雪は解けず、殆どが圧雪状態でした。 風も強かったせいか、道路がホワイトアウト状態になることもシバシバあり、結構スリリングに富んだ一日だったような気がします。 そんな中でも撮影者は結構多目でした。 平日にもかかわらず、やはりこの雪を狙って来たのだと思いますが、年齢層を見ても老若男女入り乱れていましたので、休みを取って来た方も多いのではないかと・・・そう言う私もその一人でが。(笑)
↓画像は会津桧原~会津西方間の会津川口行きです。 雪の止み間を狙って1橋~4橋にトライしてみたのですが、結果は2勝2敗。(^_^;) やはりこればかりは運に100パーセント左右されるようですね。(笑)  ちなみにこのポイント、何故か私一人だけでした。 超ラッキー。(^^♪
Tadamisen-27
◆ 撮影日 2020年2月6日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 冬の羽越本線 その12 | トップページ | 冬の只見線 その10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の羽越本線 その12 | トップページ | 冬の只見線 その10 »