« 冬の会津鉄道 その5 | トップページ | 冬の会津鉄道 その7 »

2020年1月15日 (水)

冬の会津鉄道 その6

記録的な暖冬の影響で、例年であれば今の時期はゆうに1mを越える豪雪となる十日町や津南町でも現在は数センチ若しくは数十センチの積雪とか。 暖冬も度が過ぎると色々なところに影響が出ているようです。 スキー場、宿泊施設、建設業等々、これも地球温暖化が原因だと思いますが、やはり何事も程々が良いのかも知れませんね。(^_^;)
↓画像は会津長野~養鱒公園間の復路の「おおかわ号」です。 バックの山ですが、パッと見富士山に似ていることから勝手に「南会津富士」と名付けました。(笑)
Aidutetsudou-115_20200115215301
◆ 撮影日 2020年1月11日
◆ 撮影地 会津鉄道会津長野駅~養鱒公園駅間→こちら

|

« 冬の会津鉄道 その5 | トップページ | 冬の会津鉄道 その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の会津鉄道 その5 | トップページ | 冬の会津鉄道 その7 »