« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月30日 (月)

初秋の磐越西線 その11

そう言えばこちらに来てから彼岸花を見ていないような・・・。 九州や中国地方だったら稲刈り跡のたんぼには至るところに彼岸花が咲いていたのですが、磐越西線や只見線沿線のたんぼでは未だ彼岸花を見ていません。 こらからなのか、それとも地域的なものなのか、まぁ、もうちょっと待ってみることにしましょうか。(^^♪
↓画像は北五泉~新関間の新津行きです。 コンバインとキハ40系とのコラボもこの秋が最後です。
Banetsusaisen-930
◆ 撮影日 2019年9月22日
◆ 撮影地 磐越西線北五泉駅~新関駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

初秋の羽越本線 その5

本日で「きらきらうえつ号」の定期運行が終了しました。 そして次のイベント列車名は「海里」とか・・・次があると言うことは結構需要はあるのかも知れませんね。 「きらきらうえつ号」も何時かは乗ってみようと思っていたのですが、結果的には又妄想だけで終わってしまったようです。^^;
↓画像は勝木~府屋間の往路の「きらきらうえつ号」です。
Uetsuhonsen-929
◆ 撮影日 2019年9月14日
◆ 撮影地 羽越本線府屋駅~勝木駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

初秋の磐越西線 その10

この光景も後数ヶ月で見ることが出来なくなります。 そう言えば国鉄色のキハは今年度ところか今年一杯でリタイアするようですね。 何故なのでしょうか。 個人的にはキハ40系がリタイアしても、国鉄色のキハについてはイベント用として1年ぐらいは残るのではないかと勝手に思っていたのですが・・・。(@_@;) 
↓画像は五十島駅を通過する往路のばんえつ物語号です。 前回は隣のキハが雑草で隠れてしまいましたので、今回は撮り直しと言うことで再チャレンジです。(笑)
Banetsusaisen-928
◆ 撮影日 2019年9月28日
◆ 撮影地 磐越西線五十島駅付近→省略

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

初秋の只見線 その6

やはり雨のようですね。^^; 相手が天気ではどうすることも出来ませんので、長いものには巻かれろの心理で明日は出掛けてみようと思っています。 さて、ばん物はすっぱり諦めてキハでも狙ってみましょうか。(笑)
↓画像は郷戸~会津柳津間の会津若松行きです。
Tadamisen-927
◆ 撮影日 2019年9月24日
◆ 撮影地 只見線郷戸駅~会津柳津駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

初秋の磐越西線 その9

明日までは全国的に晴天が続くようですが、週末は又曇りか雨模様のようです。(T_T)  どうもタイミングが良くありませんねぇ~。 紅葉の時期に備えて体を休めないと言った暗示なのかな。(笑) まぁ、とりあえず稲穂の状況だけは確認して来ようと思っています。
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路のばんえつ物語号です。
Banetsusaisen-926
◆ 撮影日 2019年9月22日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

初秋の只見線 その5

↓会津坂本~会津柳津間の会津川口行きです。 もう何時稲刈りが始まってもおかしくない実りよう(色付き具合)ですよね。 実際私の横では稲刈りが始まっていました。 明日、明後日は秋晴れの晴天が続くようです。 今週末に行ったら殆ど終わっていましたってことにならないか少々心配しています。^^;
Tadamisen-925
◆ 撮影日 2019年9月24日
◆ 撮影地 只見線会津坂本駅~柳津駅間→こちら

| | コメント (2)

2019年9月24日 (火)

初秋の只見線 その4

昨日、今日と所用のため福島県の浜通り方面へ出掛けた帰りに撮った一枚です。 参考までに会津方面の稲刈りはこれからが本番のようです。 全体的に見れば稲刈りが終わったのが2割、現在進行系が1割~2割、残りは今週末ぐらいがピークだと思うのですが、週末は雨が予想されていますので、もしかすると早まるかも知れません。(^^ゞ
↓画像は会津中川~会津水沼間の会津若松行きです。 とりあえず稲刈りの風景かハザガケを沿線で探して見たのですが、今のところ絡めることが出来るハザガケはここだけでした。 稲刈りが本格化すればもう少し増えるかも知れませんが、こればかりは予測不可能ですよね。(笑)
Tadamisen-924
◆ 撮影日 2019年9月24日
◆ 撮影地 只見線会津中川駅~会津水沼駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

初秋の磐越西線 その8

稲刈りもピークを越え、場所によってはほぼ終わっているところもあるようです。 今はコスモスやハザガケを探しているのですが、これがなかなか。^^; 多分もう1年経験を積んだら、花ポイントも何とか把握出来ると思うのですが、今は手探り状態が続いています。 まぁ、焦っても仕方が無いので気長にのんびり行くことにしましょうね。(^^ゞ
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路のばんえつ物語号です。
Banetsusaisen-922
◆ 撮影日 2019年9月21日
◆ 撮影地 磐越西線鹿瀬駅~日出谷駅間→多分このあたり

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

初秋の磐越西線 その7

又もや大ポカをやらかしました。(T_T)/~~~ 今日は北五泉駅付近でコンバインを数台発見! ばん物と絡めるためにとりあえずポイントを2度確認(よしよし)、、どこトレを表示させたスマホを目の前に(完璧)。 と、まぁここまでは完璧だったのですが、この余裕が油断に繋がりました。(笑) ちょっと時間があったため朝食用として買ってあったおにぎりをほおばっていると、目の前の女性の方が何故か手を振っているではありませんか。(@_@;) あれ~っと思いつつ頭の中で状況を整理していると後方から聞こえて来る走行音。 そう、やっちゃいました。 多分スマホが固まっていたのと私の時間の読み間違いがやっちゃった原因のようですが、見事にカメラを構えることなく目の前を通過されました。 前から肝心なところで詰めが甘いと言われていたのですが、まさかこんな所で悪い癖が出るとは・・・でも治らないだろうなぁ~。(^_^;) そう言う訳でゆるリラッ鉄ちゃん改めゆるポカてちゃん撮影記にタイトルを変更します。(笑)
↓画像は新関~北五泉間の新津行きです。
Banetsusaisen-921
◆ 撮影日 2019年9月21日
◆ 撮影地 磐越西線新関駅~北五泉駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

初秋の只見線 その3

「その1」「その2」と同じく蓋沼森林公園からの会津盆地の風景です。 稲穂が残っていれば良いのですが・・・。(-_-;) 台風も近づいているようだし、今の天気予報を見ても今週末は曇り~雨。 せっかくの三連休なのに「台風の馬鹿野郎~」。
↓画像は会津高田~根岸間の会津川口行きです。
Tadamisen-920
◆ 撮影日 2019年9月7日
ちなみに4ヶ月前はこんな感じでした。 土と水と太陽だけ?で本当に立派に育つものです。 え?それだけは育たない? まぁ、堅いことは無しにしましょう。(笑)
Tadamisen-9202
◆ 撮影日 2019年5月19日
◆ 撮影地 蓋沼森林公園→省略

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

初秋の羽越本線 その4

今週末は所要のため福島県の浜通り方面へ出掛けるのですが、もし時間があれば只見線へ寄って来ようと思っています。 稲穂が残っていれば良いのですが・・・多分残っていても本当に僅かでしょうね。^^; 天気も余り良くないようだし、五割以上の確率で収穫なしで帰って来るような予感がします。(笑)
↓画像は勝木~府屋間の普通列車です。 キハの4連も結構珍しいのではないでしょうか。(*^^)v
Uetsuhonsen-919
◆ 撮影日 2019年9月14日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

初秋の磐越西線 その6

ハザガケ狙いで行って見たのですが、ハザガケは未だ道半ばでした。 (笑) 上まで掛けられたら結構見応えがあるかも知れませんね。(^^♪ 
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路のばんえつ物語号です。
Banetsusaisen-918
◆ 撮影日 2019年9月15日
◆ 撮影地 磐越西線鹿瀬駅~日出谷駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

初秋の羽越本線 その3

磐越西線、羽越本線でキハ40系が見られるのも後半年? 心なしか撮影者の数も多くなって来たようです。 土、日の羽越本線しか確認はしていませんが、定番ポイントと言われるところでは間違いなく撮影者を見るし、超定番ポイントには車が確実に数台。^^; 段々多くなるのかなぁ~。 そうやって見ると、ばんえつ物語号が走っている磐越西線の方がキハを撮るには結構穴場が多いかも知れません。 皆さんばん物を追っ掛けてさっさと移動してしまいますもんね。(笑)
↓画像は府屋~勝木間の普通列車です。
Uetsuhonsen-917
◆ 撮影日 2019年9月14日
◆ 撮影地 羽越本線府屋駅~勝木駅間→こちら

| | コメント (2)

2019年9月16日 (月)

初秋の羽越本線 その2

土、日と連荘で出掛けましたので今日は休養デーです。^^; 前にもコメントしたかも知れませんが、最近は二泊三日の三日目は完全にダウン、この1~2年は一泊二日の旅行(旅行と言っても撮影旅行です(笑))でもきつくなって来ました。 ホント、年齢は正直ですよね。 当然の事かも知れませんが、やはり体力維持には日頃の運動が大切なようです。(^^ゞ
↓画像は間島~越後早川間の稲穂の中のいなほ? だじゃれではありません。(笑)
Banetsuhonsen-916
◆ 撮影日 2019年9月14日
◆ 撮影地 羽越本線間島駅~越後早川駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

初秋の磐越西線 その5

稲刈りが本格化しています。 今日の磐越西線沿線でもコンバインが至るところで動き回っていましたので、今週から来週末までが稲刈りのピークかと思われます。(^^ゞ
↓画像は猿和田~馬下間の往路のばんえつ物語号です。 やはり動く物どうしを絡めるのは難しいと言うか、半分は運次第かも知れません。
Banetsusaisen-915
◆ 撮影日 2019年9月15日
◆ 撮影地 磐越西線猿和田駅~馬下駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

初秋の羽越本線 その1

海を撮るか、それとも稲穂を撮るか、結果は海でした。 予想していた通りの海の色! でも、何かが足りないと考えていたら、そう、海水浴客です。^^; 鬼が笑うかも知れませんが、来年は是非夏の時期に・・・って、来年はキハ40系は走ってないか。(T_T)
↓画像は越後寒川~今川間の普通列車です。
Uetsuhonsen-914
◆ 撮影日 2019年9月14日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

初秋の磐越西線 その4

未だ迷っています。 海を撮るかそれとも稲穂を撮るか・・・。^^; 今回の三連休、どうも日曜日の後半から崩れそうな感じもしますので、どちらを撮るにしても明日が勝負のようです。
↓画像は五十島駅で交換する往路のばんえつ物語号です。 初めてのポイントでしたが、構図が今一と言うか今三ですね。(T_T)
Banetsusaisen-913
◆ 撮影日 2019年9月7日
◆ 撮影地 磐越西線五十島駅付近→省略

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

夏の只見線 その25

三連休が二回ほど続きます。 予定は未定、未だ全く週末の予定を立てていません。^^; 久し振りに海を見に行こうなぁ~とか、やはり今は稲穂かなぁ~とか、妄想は膨らむばかりですが、多分そのうちの半分は本当に妄想で終わりそうな気がします。(笑)
↓画像は早戸~会津宮下間の会津若松行きです。
Tadamisen-912
◆ 撮影日 2019年8月24日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

初秋の磐越西線 その3

DLばんえつ物語号かと思いました。(^_^;) いや、動輪が3軸ですからDC57でしょうか。 これだけ無煙だともう何も言うこともありません。(笑) しかし、薄煙でも良いからちょっとは出して欲しかったなぁ~。 あ、何も言うことはないと言っておきながら又愚痴ってますよね。 愚痴もストレス発散の一つですので、どうかお許し下さい。
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路のDC57です。←(結構執念深いかも)(笑)
Banetsusaisen-911
◆ 撮影日 2019年9月7日
◆ 撮影地 磐越西線鹿瀬駅~日出谷駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

初秋の只見線 その2

「その1」と同じく蓋沼森林公園からの一枚です。 遠くに見える尖った山がかの有名な磐梯山。 こうやって見ると会津盆地も結構広大ですよね。 実りの秋、紅葉の秋、四季の中では「秋」が一番好きかも知れません。(^^♪
↓画像は会津高田~根岸間の会津川口行きです。
Banetsusaisen-910
◆ 撮影日 2019年9月7日
◆ 撮影地 蓋沼森林公園→省略

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

初秋の磐越西線 その2

↓画像は上野尻~野沢間の往路のばんえつ物語号です。 コスモスは未だ発見していませんので、暫くは稲穂とのコラボになりそうです。 ただ、この稲穂もいつまで持ってくれるのか・・・まぁ、その時は稲刈りの風景と絡めるのも面白いかも知れませんね。
Banetsusaisen-99
◆ 撮影日 2019年9月7日
◆ 撮影地 磐越西線上野尻駅~野沢駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

初秋の只見線 その1

稲穂が黄金色に色付いて来ました。 一部では稲刈りも始まっているようですが、例年に比べて時期としてはどうなのでしょうね。 今年だったら九州、山口周辺であれば稲刈りの大凡の予想は出来るのですが、さすがに10年も離れていると、新潟や福島周辺の稲刈りの時期についてははっきり言って殆ど分かりません。^^;
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きです。 所々稲刈りが終わっている箇所があるのが分かるでしょうか。 ちなみに稲穂を近くで見た感じでは、稲刈りが何時始まっておかしくない実り具合でした。 以上、参考まで。(^^ゞ
Banetsusaisen-98
◆ 撮影日 2019年9月7日
◆ 撮影地 蓋沼森林公園→省略

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

初秋の磐越西線 その1

9月に入り暑さもだいぶ和らいで・・・いませんね。(笑) 今日の磐越西線は猛暑日並の暑さでした。 昼間の気温は30度はゆうに超え、多分35度ぐらいはあったかと。 明日も今日のような異常な暑さが続くようですが、今の暑さは病み上がりの体には相当堪えますので、とりあえず明日はリタイアすることにします。(^_^;)
↓画像は野沢~上野尻間の新津行きです。 そろそろ十五夜、お月見にはやはりススキと言うことで、ここではススキとキハのコラボを狙って見ました。
Banetsusaisen-97
◆ 撮影日 2019年9月7日
◆ 撮影地 磐越西線野沢駅~上野尻駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

夏の磐越西線 その20

特に何かに拘った画像ではありませんが、とりあえず間もなく終焉を迎えるキハが主役と言うことで。(^^ゞ 新津区のキハも事前に調べておかなければ、何が来るか分からないのも一つの楽しみかも知れませんね。 私は編成等の事前調査は全くしていないため、姿が見えるまでいつもワクワク、ドキドキです。(笑)
↓画像は三川~五十島間の新津行きです。
Banetsusaisen-95
◆ 撮影日 2019年7月28日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

夏の只見線 その24

車の走行距離が2年ちょっとで6万キロを超えました。(^_^;) 前車も前々車も5年間で15万キロ程度を走行していましたので結構良いペースかな。 それにしても年間1万キロと言われている平均走行距離の約3倍。 いつかはガソリン税の優良納税者に推薦されるでしょうか。(笑)
↓画像は越後須原~上條間の只見行きです。
Tadamisen-94
◆ 撮影日 2019年7月21日
◆ 撮影地 只見線越後須原駅~上條駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

夏の磐越西線 その19

何の花(木?)かは知りませんが、ちょっと派手目な花の下で一枚。(^^♪ そう言えばそろそろコスモスが咲く頃ですよね。 向日葵は既に終わっていると思いますので、次はコスモスでも狙ってみようかなと・・・でも、又ロケハンだけで半日が終わってしまいそうです。
↓画像は馬下~咲花間の普通列車です。 
Banetsusaisen-93
◆ 撮影日 2019年8月3日
◆ 撮影地 磐越西線馬下駅~咲花駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

夏の磐越西線 その18

そろそろ本腰を入れてキハ40系を追っ掛けようと考えているのですが、肝心の体が未だ思うように動きません。^^; さて、今週末までに元に戻ることはできるのでしょうか。 いやぁ~歳を取ると言うのはこういうことなのでしょうね。 妙に納得したりして。(笑)
↓画像は鹿瀬~日出谷間の会津若松行きです。
Banetsusaisen-92
◆ 撮影日 2019年8月13日
◆ 撮影地 プロットが難しいため省略

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

夏の磐越西線 その17

今週末は何処にも出掛けずWOWOW三昧。 まぁ、これで出掛けて悪化したら仕事にも影響するし、今回は泣く々安静にしていました。 そう言えば今日ネットを見ていて気が付いたのですが、昨日は羽越本線にイベント列車が走ったようですね。 今の体調を考えると気が付かなかったのが良かったようなそうでないような・・・。(^_^;)
↓画像は五泉~猿和田間の往路のばんえつ物語号です。 青空合格、煙は? はい、5点!(笑) 
Banetususaisen-91
◆ 撮影日 2019年8月18日
◆ 撮影地 磐越西線五泉駅~猿和田駅間→こちら

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »