« 夏の磐越西線 その10 | トップページ | 夏の磐越西線 その12 »

2019年8月17日 (土)

夏の磐越西線 その11

新津に所属しているキハですが、昔(10年ぐらい前?は青色のキハは「ネコ」(前から見るとネコのヒゲのように見えた?)、赤色のキハは「ダルマ」(理由は不明なるも赤色だったから?)と呼ばれていたのですが今はどうなのでしょうか。 ただ、他の方のブログ等も見ても「ネコ」や「ダルマ」と呼んでいる方はいませんので、多分死語になっているのかも知れませんね。^^; 10年一昔と言われますが、ホント、「ネコ」「ダルマ」はこの10年で死語になってしまいました。(笑)
↓画像は鹿瀬~日出谷間の会津若松行きの「ダルマ」さんです。
Banetsusaisen-817
◆ 撮影日 2019年8月13日
◆ 撮影地 プロットが難しいため省略

|

« 夏の磐越西線 その10 | トップページ | 夏の磐越西線 その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の磐越西線 その10 | トップページ | 夏の磐越西線 その12 »