« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

春の只見線 その19

紫陽花(梅)は咲いたかぁ~♪葵(桜)は~未だかいな♪ と言うことで明日は紫陽花の偵察にでも行って来ようと思っています。 未だ早いかなぁ~。^^; まぁ、とりあえず偵察なので情報収集メインで行きましょうか。 ただ、実際行って全く無かったら結構悔しいかも知れません。(笑)
↓画像は大白川~旧田子倉間の只見行きです。 
Tadamisen-531
◆ 撮影日 2019年5月25日
◆ 撮影地 只見線旧田子倉駅付近→省略

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

春の磐越西線 その14

何時も豆粒画像なのでたまには列車メインで。 ↓画像は五十島~三川間の「つがわ狐の嫁入り号」です。 この国鉄色ですが、羽越本線では普通に走っているような情報もありますので、今週末の運用状況を調べてみたいと思っています。 でも、見て分かるかなぁ~。(^_^;) 本音のところ素人にはネットに出ている運用表やら運用順を見ても何が何やら殆ど理解出来ません。(笑)
Baetsusaisen-530 
◆ 撮影日 2019年5月3日
◆ 撮影地 磐越西線五十島駅~三川駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月29日 (水)

春の只見線 その18

「その16」の横構図ですが、列車は異なります。^^; こちらに来て約二ヶ月、やっとと言うか何とか勘が戻りつつあります。 未だ俯瞰ポイントには挑戦していませんが、折を見て勘を頼りにぼちぼちトライして見ようかなと・・・あ、これも体力が持てばの話しですが。(笑)
↓画像は会津桧原~会津西方間の会津川口行きです。
Tadamisen-529
◆ 撮影日 2019年5月25日
◆ 撮影地 プロットが難しいため省略

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

春の磐越西線 その13

次のイベント列車を見ると、6月に運転される「DLばんえつ物語号」のようです。 紫陽花も未だ先だし、つつじは全くないし、八方塞がりの中何を探そうか迷っています。(笑) 最近の高温で雪解けも相当ハイスピードで進んでいるようで、周囲の山々の雪も風前の灯状態。^^; 今周囲で残っているのは、飯豊山系の山々か八海山周辺の越後山系ぐらいでしょうか。 新緑と雪山のコラボも又来春の課題になりそうです。
↓画像は津川~三川間の津川行きの普通列車です。 この木何の木気になる木~♪ではありませんが、この花(木)の種類が全く分かりせんでした。 一見するとつつじのようにも見えたのですが、葉っぱの形も違うし、花の付き方もつつじとは全く異なります。 本当に何の木気になる木~♪ですよね。
Banetsusaisen-528 
◆ 撮影日 2019年5月19日
◆ 撮影地 磐越西線三川駅周辺→省略

| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

春の只見線 その17

  未だ5月だと言うのにもう夏バテ気味です。^^; 土曜日の無理が祟ったのかな。 混雑するのが嫌で日曜日はリタイアしたのですが、混雑しなくても多分日曜日は行けなかったかも知れません。 この趣味を始めた頃は2拍3日程度の長期撮影でもなんとも無かったのですが、数年前には1泊2日でも疲れるようになり、最近は日帰りもボロボロです。 老い? 少々早過ぎますよね。(笑)
↓画像は旧田子倉~大白川間の復路の「只見新緑満喫号」です。 バックの浅草岳の雪が少ないと感じるの気のせいなのかな?
Tadamisen-527_1
◆ 撮影日 2019年5月25日
◆ 撮影地 只見線旧田子倉駅~大白川駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

春の只見線 その16

風はほぼ無風、天気は晴天。 条件的にはそこそこ期待が持てましたので、水鏡を狙って第一橋梁が望める川岸に行ってみることに。 予想どおりと言うか、条件的には最高だったと思うのですが、川故にやはり微妙に流れがあるのでしょうね。 鏡のような水鏡、難易度は相当高いようです。(@_@;)
↓画像は会津西方~会津桧原間の会津若松行きです。
Tadamisen-526_1  
◆ 撮影日 2019年5月25日
◆ 撮影地 プロットが難しいため省略

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

春の只見線 その15

予想通りの混み様でした。^^; まぁ、関東にも近いしこんなものかも知れませんね。 明日も運転されますが今日の撮影で少々疲れましたので、とりあえず明日はリタイアする予定です。 暑さにもやられたのかな。(笑)
↓画像は只見駅に停車中の「只見新緑満喫号」です。 ちなみに六十里から只見にかけては新緑もさることながら、残雪の山々も満喫することが出来ます。(^^♪
Tadamisen-525
◆ 撮影日 2019年5月25日
◆ 撮影地 只見線只見駅周辺→省略

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

春の土讃線 その5

「その1」と同じく坪尻~箸蔵間の定番ポイントです。 「その1」が小雨模様だったのに対し、これは晴れた日の風景です。 どちらが良いかと聞かれれば・・・そうだなぁ~撮影者が居なかった雨模様の日でしょうか。(笑) 兎に角、混雑するところは大嫌いです。 そうそう今週末は只見線の小出側にイベント列車の新緑号が走ります。 きっと多いんだろうなぁ~。 二の足、三の足を踏んでいます。^^;
Dosansen-524
◆ 撮影日 2019年4月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

春の予讃線 その7

四国の桜画像も未だいっぱい残っていました。^^; ↓画像は千丈~伊予平野間の上りの特急??です。 千丈駅付近の国道沿いにはそれはそれは立派な桜並木が続いています。 天気が良ければもう少しメリハリのついた風景になったと思うのですが、天気ばかりはどうしようもありませんもんね。 これも又来年と言うことで・・・あ、北国から四国はちょっと無理かな。(笑)
Yosansen-523
◆ 撮影日 2019年3月31日
◆ 撮影地 予讃線千丈駅~伊予平野駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

春の只見線 その14

日に々に緑が濃くなって来ています。 今は新緑と深緑の中間と言ったところでしょうか。 標高の高いところは未だ新緑が残っているようですが、最近の気温の高い状態が続くと、多分あっと言う間に深緑になってしまうのでしょうね。 植物の力強さには頭が下がります。
↓画像は早戸~会津宮下間の会津若松行きです。 桜と新緑メインで撮ったみたところ、列車がどこかに隠れてしまいました。^^;
Tadamisen-522
◆ 撮影日 2019年5月3日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

春の磐越西線 その12

春になると思い出す~♪ 岩屋のつつじ~♪ 遠い空~♪ つつじが恋しくなって来ました。(笑) 職場の周辺や住んでいるところの周辺には立派なつつじが咲き誇っているのですが、何故か磐越西線、只見線の沿線では見つけることが出来ません。 こんな時に目に浮かぶのはやはり筑前岩屋のつつじ・・・早く日田彦山線が復旧してあの賑わいが戻ることを祈っています。
↓画像は津川~鹿瀬間の会津若松行き普通列車です。 ここは時間的に逆光でした。 覚えていれば又来年チャレンジします。^^;
Banetsusaisen-521
◆ 撮影日 2019年4月22日
◆ 撮影地 磐越西線津川駅~鹿瀬駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

春の只見線 その13

「つつじ」って探すとなるとなかなか見つからないものですね。 日田彦山線だったら結構駅周辺には咲いていた記憶があるのですが、この1~2週間では、未だ発見には至っておりません。(^_^;) やはりネット情報から探すのが手っ取り早いのかな。
↓画像はつつじが見つからないため対象を水田に変更。 ↓画像は蓋沼森林公園から撮った会津若松行きです。 参考までに午前中は逆光になるようですので、ベストは午後か夕方かも知れません。
Tadamisen-520
◆ 撮影日 2019年5月19日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

春の磐越西線 その11

そう言えばGW中に煽り運転に遭遇しました。 混雑している一般国道を走行中にピタッと後ろについて、右に左に煽る煽る。^^; エンジン音も凄かったなぁ~。 最近報道等でこれだけ騒がれているのに未だこんな人が居るのが本当に不思議でなりません。 一体何が不満なのでしょうね。
↓画像は三川~五十島間の復路の「DLばんえつ物語号」です。 
Banetsusaisen-518 
◆ 撮影日 2019年5月3日
◆ 撮影地 磐越西線三川駅周辺→省略

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

春の只見線 その12

会津中川駅の桜を駅舎と反対側から見るとこんな感じになります。 ね、結構構図をどうするか迷いますよね。 少々離れたところで真横から撮る方が多いようですが、どうもイメージが湧かないため、今回は少々斜め気味に撮ってみました。 ただ、後になってみるとやはりちょっと中途半端だったかなぁ~とか、真横から広角気味に空を入れた構図も面白かったかなぁ~とか・・・これも来年の課題です。(笑)
↓画像は会津中川駅に間もなく到着する会津若松行きです。 後ろの車両、急に現れた時にはびっくりしました。 こんな車両が走っているのですね。 何をイメージしたペイントかは全く分かりませんでしたが、個人的にはオリジナルの方が只見の風景にはマッチするような気がします。(^_^;)
Tadamisen-517
◆ 撮影日 2019年4月28日
◆ 撮影地 只見線会津中川駅周辺→省略

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

春の磐越西線 その10

昨日は又臨時の仕事が入り、家に帰ったのは午前様でした。 最近、どうも予定が立たないと言うか、イレギュラーな仕事が多過ぎます。 もう何も起こらないよう神頼みが必要なようです。^^;
↓画像は鹿瀬~日出谷間の会津若松行きです。 又超ベタな画像になってしまいましたが、ここのチューリップも数日後に行った時には既に完全に無くなっていましたので、撮影はやはりタイミングと運次第かも知れませんね。
Banetsusaisen-516
◆ 撮影日 2019年4月29日
◆ 撮影地 既にチューリップはありませんので省略

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

春の只見線 その11

未だ々続く桜画像。 この春は少々気合を入れて桜を追ったのと、九州から四国、東北と撮影する期間がいつもより長かったため、桜の画像が未だ沢山残っています。 極端な言い方をすれば、桜だけで一ヶ月以上は持ちそうです。(笑) でも、季節感はやはり大事ですもんね。 新緑、つつじ、紫陽花等々、出来るだけその季節に合ったタイムリーな風景を提供していければと思っていますので、どうか宜しくお願いします。
↓画像は郷戸~柳津間の会津若松行きです。 これで月光寺の桜の画像は何枚目になるでしょうか。(笑)
Tadamisen-514
◆ 撮影日 2019年4月22日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

春の磐越西線 その9

五泉~猿和田間にある超定番ポイントで撮った「DLばんえつ物語号」です。 超と言うからには撮影者の数も「超多数」^^; 予想外の多さに最初は少々びびりましたが、まぁ、GW期間中、それも10連休ですもんね。 半数が関東ナンバーでしたが、中には関西ナンバーもちらほら。 関西だったらやまぐち号の方が近いと思うのですが、やはり鉄道ファンの方にはレア好きな方が多いのでしょうか。(笑)
Banetsusaisen-513
◆ 撮影日 2019年4月29日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

春の磐越西線 その8

昨日は泊り込みでお仕事。(@_@;) ほぼ徹夜の仕事って何年振りでしょうか。 若い時には徹夜明けでも遊びに出掛けたことがありましたが、今そんなことをしたら多分数日寝込むかも知れません。(笑) 体力を付けるために、又、ジム通いでもしょうかな。 
↓画像は馬下~猿和田間の新津行きです。 桜にチューリップ、少々ベタで欲張りな風景となってしまいましたが、捨てることが出来ない性格故、どうかお許し下さい。
Banetsusaisen-512
◆ 撮影日 2019年4月20日
◆ 撮影地 磐越西線馬下駅~猿和田駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

春の只見線 その10

今週末は予定どおりお仕事です。 これで代休が3日に・・・ただ、この代休をどう消化して良いのか結構迷っています。(^_^;) 紫陽花は未だ1月先だし、やはり新緑か残雪山狙いが順当なのかも知れませんね。
↓画像は柳津~郷戸間の会津川口行きです。 月光寺の定番ポイントの反対側と言ったら分かるでしょうか。 キャパが少ないため、桜がピークの時には場所取りを巡るトラブルも多いようです。(@_@;)
Tadamisen-510
◆ 撮影日 2019年4月21日
◆ 撮影地 柳津月光寺付近→省略

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

春の磐越西線 その7

鹿瀬小学校付近に咲いていた八重桜です。 今年の春は出来るだけ桜のポイントを中心に周ってみたのですが、やはり10年近くのブラックは大きかったようで、勘が戻るにはもう暫くかかりそうです。(^_^;)
↓画像は日出谷~鹿瀬間の新津行きです。
Banetsusaisen-59
◆ 撮影日 2019年5月2日
◆ 撮影地 磐越西線日出谷駅~鹿瀬駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

春の羽越本線 その3

先のコメントで日に日に緑が濃くなっていると書きましたが、周囲の山々も見る見る雪が消えています。 多分最後に残るのは飯豊連峰か朝陽連峰の雪だと思うのですが、これだけ気温が高い日が続くと、これも何時まで持つことやら。^^; でも、6月までは何とか持って欲しいですよね。
↓画像は新発田~加治間のキハの普通列車です。
Uetsuhonsen-58
◆ 撮影日 2019年4月20日
◆ 撮影地 新発田市加治川河川敷→省略

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

春の只見線 その9

連休も終わり、桜も終わり・・・何となく気力が抜けて行く感じがします。(笑) 人間って不思議なもので好きなことをしている時には疲れていてもそれ程辛いとは感じないのですが、そうでない時には結構いつまでも疲労感が残ります。^^; きっと、アドレナリンが出ているのでしょうね。
↓画像は会津川口~会津中川間の会津若松行きです。 さて次のイベント列車は何かと言えば、今月下旬に運転される只見新緑号でしょうか。 ただ、日に日に木々の緑が濃くなって来ていますので、果たして5月下旬まで新緑が残っているかどうか微妙な感じもします。
Tadamisen-57
◆ 撮影日 2019年5月3日
◆ 撮影地 只見線会津川口駅~会津中川駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

春の只見線 その8

10連休が終わりました。 今日は訳あって仕事だったため今回はトータル9連休だったのですが、それでも結構疲れました。(^_^;) 休み疲れ、遊び疲れって本当に贅沢ですよね。 その罰が当ったかどうかはわかりませんが、今週末の土日は仕事になってしまいましたので、今度は12日間の連続勤務です。 あぁ~仕事に行きたくないなぁ~。 本音のところ仕事は昔から嫌いです。(笑)
↓画像は会津西方~会津宮下間の会津川口行きです。 これも枝垂桜の一種なのでしょうか。
Tadamisen-56
◆ 撮影日 2019年4月28日
◆ 撮影地 会津西方駅~会津宮下駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

春の磐越西線 その6

GW中のイベント列車の第三弾は「つがわ狐の嫁入り号」です。 ちなみにこのお祭りですが、麒麟山にまつわる狐火伝説を基にした「狐の嫁入り」に関するお祭りで、江戸時代の婚礼を再現したもののようです。 
↓画像は三川~五十島間の「つがわ狐の嫁入り号」の回送?です。 
Banetsusaisen-55
◆ 撮影日 2019年5月3日
◆ 撮影地 磐越西線三川駅周辺→省略

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

春の磐越西線 その5

GW中に運転されているイベント列車の一つ「DLばんえつ物語号」です。 実はGWが始まる前までは、SLでもないし、多分撮影者の数も少ないのではないかと思っていたのですが、なんのなんの著名なポイントは予想の数倍の混み様でした。(笑) やはり10連休と言うこともあるのでしょうね。 
↓画像は上野尻~野沢間の往路のDLばんえつ物語号です。 バックの飯豊山がこれだけはっきり見えるのも珍しいかも知れません。
Banetsusaisen-54
◆ 撮影日 2019年5月4日
◆ 撮影地 磐越西線上野尻駅~野沢駅間→こちら

| | コメント (2)

2019年5月 3日 (金)

春の只見線 その7

今日は磐越西線、只見線内で3つのイベント列車が運転され結構振り回されました。^^; ↓画像は早戸~会津宮下間の「風っこ只見新緑号」です。 参考までにこの新緑号の他に、磐越西線では「DLばんえつ物語号」それに津川のお祭りのあわせて「つがわ狐の嫁入り号」が運転され、大勢の撮影者で賑わったようです。
Tadamisen-53
◆ 撮影日 2019年5月3日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

春の磐越西線 その4

桜シリーズが続きましたので、このあたりで「新緑」の風景ももちょっと入れて見ました。(^^ゞ ところで磐越西線のキャッチフレーズをご存知でしょうか。 「森と水とロマンの鉄道」の磐越西線、これがキャッチフレーズです。
↓画像は豊実~徳沢間の会津若松行きです。 ロマンは分かりませんでしたが、森と水はこの風景から何となく感じることが出来るのではないでしょうか。 木々が新緑色なら水も新緑色? 今の時期、只見川や阿賀野川の水の色は何故か薄い緑色になります。 もしかすると雪解け水が入るとこんな色になるのかも知れませんね。
Banetsusaisen-52
◆ 撮影日 2019年5月1日
◆ 撮影地 磐越西線豊実駅~徳沢駅間→こちら

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

春の磐越西線 その3

10連休の中日、何となく体のアチコチに休み疲れが・・・。(笑) 河津桜に始まり、ソメイヨシノ、八重桜と続いた今年の桜シリーズもそろそろ終わりを告げようとしています。 ただ、山の中には未だちょっとだけ名残桜が残っていますので、GW中は又桜探しのプチ旅にでも出て来ようと思っています。(^^♪
↓画像は咲花~東下条間の普通列車です。
Banetsusaisen-51
◆ 撮影日 2019年4月20日
◆ 撮影地 磐越西線咲花駅付近→省略

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »