« 冬の平成筑豊鉄道 その7 | トップページ | 冬の日田彦山線 その11 »

2019年2月 8日 (金)

冬の山口線 その17

冬枯れと言った表現がぴったりの風景ですよね。 新緑~深緑になり、更に季節は進んで黄金色になり、一年の締めくくりとして錦秋に輝く四季の中でも、今が一番色の無い時期かも知れません。 そんな冬枯れの風景の中をコトコト走る単行のキハ。 ローカル色の度合いで言えば100点満点ではないでしょうか。(*^^)v 個人的な好みを言わせて頂ければ、タラコ色の単行のキハはやまぐち号に次ぐお気に入りです。
↓画像は船平山~徳佐間の新山口?行きです。
Yamaguchisen_28
◆ 撮影日 2019年1月25日
◆ 撮影地 山口線船平山駅~徳佐駅間→こちら

|

« 冬の平成筑豊鉄道 その7 | トップページ | 冬の日田彦山線 その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山口線 その17:

« 冬の平成筑豊鉄道 その7 | トップページ | 冬の日田彦山線 その11 »