« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月28日 (木)

冬の山口線 その18

梅の花もそろそろ底が突きそうです。^^; 今年の梅は開花が早かったせいか、1月から2月の色の無い時期を楽しませて頂きました。 梅に感謝、感謝。
↓画像は津和野~青野山間の益田行きです。
Yamaguchisen_228
◆ 撮影日 2019年2月18日
◆ 撮影地 山口線津和野駅~青野山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

冬の日田彦山線 その17

今年の花粉の飛散量は例年よりも多いらしく、今その洗礼を受けています。(T_T)/~~~ くしゃみ、鼻水、目の痛み等々、確かに例年よりも症状は酷い感じです。 後1月?山に植えてある茶褐色の杉の木を見ると、ミサイルか何かでぶっ飛ばしたくなるのですが、これって正常な精神状態なのでしょうか。(笑)
↓画像は呼野~石原町間の小倉行きです。
Hitahikosansen_227
◆ 撮影日 2019年2月9日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅~石原町駅間→正確にプロット出来ませんので省略させて頂きます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月26日 (火)

冬の平成筑豊鉄道 その11

昨年の河津桜の開花状況を確認すると、ピークは3月15日前後だったようです。 今年はと言えば・・・未だ2月なのに所によっては満開とか。(@_@;) ところでソメイヨシノはどうなのでしょうね。 例年よりも早いとの予報もありますが、休眠打破が遅れたこともあって例年並みとの予報もあります。 いずれにしても自然が相手だけに油断はできません。(笑)
↓画像は崎山~犀川間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutesudou_226
◆ 撮影日 2019年2月16日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道崎山駅~犀川駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月25日 (月)

冬の山陰本線 その7

最近様々なところで外国の方を見るようになりました。 コンビニ、飲食店、ホテル、etc etc。 今後労働力不足を補うため、更に多くの外国の方を受け入れるそうですが、数年後、数十年後の日本は一体どう変わってしまうのでしょうね。(@_@;) 少々心配な今日この頃です。
↓画像は飯浦~戸田小浜間の益田行きです。
Saninhonsen_225
◆ 撮影日 2019年2月17日
◆ 撮影地 山陰本線飯浦駅~戸田小浜駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

早春の平成筑豊鉄道 その1

菜の花や河津桜も咲き始めました。 「冬」のタイトルはいかに言っても違和感があるため、今週末撮影の分からタイトルを「早春」とさせて頂きます。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ しかしタイトルを付けるのも構悩みますよね。 例えば「秋」ですが、細かく分けると「初秋」、「紅葉」、「晩秋」等々・・・とりあえず撮った風景と時期を考えながら付けるようにしているのですが、これがなかなか簡単には行きません。 タイトルで悩むより他に悩むことがあるだろうって言われそうですね。(笑)
↓画像は豊津~今川河童間の行橋行きです。 ちなみに平筑沿線の菜の花情報ですが、現在最も進んでいるのは豊津駅付近のようです。(*^^)v
Heiseichikuhoutesudou_224
◆ 撮影日 2019年2月24日
◆ 撮影地 豊津駅~今川河童駅間→多分この付近^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

冬の山陰本線 その6

鎌手駅付近に咲いていた水仙です。 ちなみにこの付近に水仙公園なるものがあるのをご存知でしょうか? 今回初めて行ってみたのですが、海岸傍の斜面が一面水仙だらけ。(@_@;) 見頃は既に過ぎていたようですが、もしピークだったら結構見応えがあるかも知れません。
↓画像は岡見~鎌手間の特急おきです。 
Saninhonsen_223
◆ 撮影日 2019年2月18日
◆ 撮影地 山陰本線岡見駅~鎌手駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月22日 (金)

冬の山陰本線 その5

未だ々続く三玉の瑞風シリーズ。^^; ↓画像は玉江~三見間の瑞風です。 「その1」や「その4」と比較して頂ければ分かると思うのですが、海の色が全く違いますよね。 時間帯による太陽の位置の違いもあるかも知れませんが、やはり日差しの有る無しが海の色には大きく影響しているような気がします。
Saninhonsen_222
◆ 撮影日 2019年2月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

冬の山陰本線 その4

そう言えば三見インターから三玉海岸に抜ける道路を今回初めて走って見ました。(^^ゞ 結構立派な道路なのですが、何故に整備されたのかが不明。 将来三玉海岸付近に大きな施設や会社が出来るのか、それとも鉄ちゃんのために造られたのか・・・まさかねぇ~。(笑)
↓画像は三見~玉江間の瑞風です。
Saninhonsen_221
◆ 撮影日 2019年2月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月20日 (水)

冬の山陰本線 その3

何時ものゆうひパークを通過する上りの瑞風です。 どうもこのポイントとは相性が悪いらしく、迂回貨物も含め最近は思うような風景には出会えていません。(T_T)/~~~ それにしても天気予報は本当に当りませんよね。 こんな天気予報だったら気象予報士が大きな顔してうんちくを並べるよりも、一層のこと機械(AI)に全て任せたらよいとは思いませんか。
↓画像は三保三隅~折居間の瑞風です。
Saninhonsen_220
◆ 撮影日 2019年2月18日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

冬の山陰本線 その2

一昨日の日曜日の午後は本当に光線の具合が良かったようです。 ここでこんな色の海を撮ることが出来たのは多分初めてかも。(@_@;) 海の色って太陽に左右されることはこれまでも分かってはいたのですが、やはり撮影は運次第なのでしょうね。
↓画像は須佐~宇田郷間の東萩行きです。
Saninhonsen_219
◆ 撮影日 2019年2月17日
◆ 撮影地 山陰本線須佐駅~宇田郷駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

冬の山陰本線 その1

久し振りに瑞風を見て参りました。(^^ゞ 昨日は曇り→晴れ、今日はほぼ曇りの天気でしたが、撮影者は予想以上に少な目と言うか、今までで最低だったかも知れません。 皆さん寒さを敬遠されたのでしょうか。
↓画像は玉江~三見間の下りの瑞風です。 この時期の海の色としては結構綺麗ですよね。 この海を見ると本当に癒されます。(;´▽`A``
Saninhonsen_218
◆ 撮影日 2019年2月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

冬の日田彦山線 その16

さて、タイトルの「冬」をいつまで続けるのか・・・未だ「冬」引き摺っているのは雪を期待しているからです。^^; 願わくば2回とは言いません、もう1回だけ雪を降らせて下さい。 なぁ~んって言ってると天罰を受けそうなので、心の中で祈ることにします。(笑)
↓画像は香春~採銅所間の小雨の中の小倉行きです。 この風景とタイトルの「冬」とでは、やはり違和感がありますよね。 分かってはいますが雪が・・・諦めが悪いかなぁ~。
Hitahikosansen_216
◆ 撮影日 2019年2月11日
◆ 撮影地 日田彦山線香春駅~採銅所駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

冬の平成筑豊鉄道 その10

雪の風景ではなく、梅や菜の花などの画像が続くとタイトルが冬だけに少々違和感が・・。(笑) でも、未だ2月ですもんね。 長期予報を見ると2月から3月にかけても気温の高い日が続くようです。 梅の開花も早かったようですがきっと桜の開花も早いのでしょうね。 
↓画像は源じいの森~崎山間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_215
◆ 撮影日 2019年2月11日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道源じいの森駅~崎山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

冬の日田彦山線 その15

斜面にあった梅を無理やり絡めようと思ったのですが、雨の影響で足元はズルスル。^^; 当然こんな所で撮る撮影者は誰一人としていません。 のんびりは出来ましたが、その時に突っ張っていた足が翌日筋肉痛で痛くてたまりませんでした。(笑) 
↓画像は呼野~採銅所間の往路の「SL人吉の客車で行く日田彦山線の旅」号です。 白状すると、本来イメージしていた構図は、列車をもっと引いた構図だったのですが、ナント、撮影の途中でカードの容量切れ・・・詰めの甘い性格は治りそうもありません。
Hitahikosansen_214
◆ 撮影日 2019年2月9日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅~採銅所駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

冬の平成筑豊鉄道 その9

本当に何の実なのでしょうね。 冬に赤い実をつける植物には様々な種類があることは調べたのですが、これが何の木と言われると分かりません。^^; と言うよりも覚えようとしないのかな。 要するに私の中では赤い実を付ける木は一種類しかないようです。(笑)
↓画像は柿下温泉口~勾金駅間の直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_213
◆ 撮影日 2019年2月2日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道勾金駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

冬の日田彦山線 その14

どうも今年は異動になりそうです。 希望としてはSLが走っているところなのですが、そうなると限られますよね。(^_^;) 果たしてどこに行くのか・・・九州が長かっただけにもし北国だと寒さで凍死するかも知れません。←(年々オーバーになります。)(笑)
↓画像は採銅所駅付近の添田行きです。 日暮れ間近の厚い雲に覆われた天気だとこんな感じになると言った見本的な風景になってしまいました。(;´▽`A``
Hitahikosansen_212
◆ 撮影日 2019年2月9日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

冬の平成筑豊鉄道 その8

内田の大祖神社付近で大きな白梅の木を見つけました。(^^ゞ 白梅と言うと存在感が薄いこともあって、なかなか撮影対象としては困難度が高いのですが、これだけ綺麗に咲いてくれると技術が無いだけに嬉しくなってしまいます。(笑) 
↓画像は内田~赤間の行橋行きです。 参考までにこの時は曇り時々雨でしたが、もし、ベストショットを狙うとすれば、快晴の午前中でしょうか。 あくまでもイメージですが、バックに青空が広がればアングルの自由度が高くなりますので、広角で狙っても面白いかも知れません。(*^^)v
Heiseichikuhoutetsudou_211
◆ 撮影日 2019年2月9日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道内田駅~赤駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

冬の日田彦山線 その12

昨日日田彦山線を走った「SL人吉の客車で行く日田彦山線の旅」号ですが、撮影者は12月の「筑豊・北九州ラウンドトレイン」よりも少なかったような感じがします。 でも、実際はどうだったのでしょうね。 天気も良くなかったし、寒かったし・・・って、鉄ちゃんに天気は関係ないか。(笑) ゆるゆるの私でも出掛けていますので、もし少なかったとすれば多分時期的なものかも知れませんね。
↓画像は採銅所~呼野間の復路のネーミングの長い・・・(省略)・・・号です。 ちなみにここも結構メジャーなポイントですが、撮影者は数名のみ。 結構のんびり撮影することが出来ました。(^^♪
Hitahikosansen_210
◆ 撮影日 2019年2月9日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅~呼野駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土)

冬の日田彦山線 その11

どうもこの車両との相性はあまり良く無いようです。 前回も天気には恵まれませんでしたが、今回も終日ほぼ雨模様。(T_T) まぁ、今回はちょっとだけ色があったから良しとしましょうか。^^;
↓画像は採銅所~香春間の「SL人吉の客車で行く、日田彦山線の旅」号です。 ネーミングが長過ぎ!(笑)
Hitahikosansen_29
◆ 撮影日 2019年2月9日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅~香春駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 8日 (金)

冬の山口線 その17

冬枯れと言った表現がぴったりの風景ですよね。 新緑~深緑になり、更に季節は進んで黄金色になり、一年の締めくくりとして錦秋に輝く四季の中でも、今が一番色の無い時期かも知れません。 そんな冬枯れの風景の中をコトコト走る単行のキハ。 ローカル色の度合いで言えば100点満点ではないでしょうか。(*^^)v 個人的な好みを言わせて頂ければ、タラコ色の単行のキハはやまぐち号に次ぐお気に入りです。
↓画像は船平山~徳佐間の新山口?行きです。
Yamaguchisen_28
◆ 撮影日 2019年1月25日
◆ 撮影地 山口線船平山駅~徳佐駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 7日 (木)

冬の平成筑豊鉄道 その7

白い花の梅に赤い花の梅・・・それぞれ白梅に紅梅と言うのは分かるのですが、黄色い花の梅のことを蝋梅と言うのは今回初めて知りました。(;´▽`A`` 確かに紅梅の中にも様々な色がありますし、梅の種類も多分相当な数があるのでしょうね。 ただ、今のところ私の頭の中には未だ3種類のみです。(笑)
↓画像は崎山~源じいの森間の直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_27
◆ 撮影日 2019年1月19日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道崎山駅~源じいの森駅→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

冬の山口線 その16

日田彦山線では今週末に又イベント列車が走るようですが、前回もそうでしたが結構混雑するのでしょうね。(^_^;) 今のところ行くか行かないかは半々なのですが、レア物に弱い性格故、徐々に行く方向に傾きつつあります。(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の列車番号不明、行き先不明の普通列車です。
Yamaguchisen_27
◆ 撮影日 2019年1月26日
◆ 撮影地 山口線渡川駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

冬の日田彦山線 その10

日陰の土手の斜面に残っていた雪を体を屈めて何とか撮ってみました。 雪があっと言う間に消えてしまう九州では残っている雪を探すもの大変です。^^; まぁ、こんなに雪に恋しているのは私だけなのかな。(笑)
↓画像は香春~採銅所間の小倉行きです。
Hitahikosansen_25
◆ 撮影日 2019年1月27日
◆ 撮影地 日田彦山線香春駅~採銅所駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

冬の平成筑豊鉄道 その6

今日は立春とか。 このまま一気に春になってしまうのか・・・雪が恋しい私としては少々心配しています。 願わくば後2回は降って欲しいのですが、果たして今年引いたおみくじの「大吉」は効力を発揮してくれるのでしょうか。(笑)
↓画像は赤~内田間の直方行きです。 そう言えば土手にたんぽぽが咲き始めていました。 私の願いとは関係なく、やはり春は近いようです。(T_T)/~~~
Heiseichikuhoutesudou_24
◆ 撮影日 2019年2月2日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道赤駅~内田駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

冬の山口線 その15

今、ちょっと気合を入れて探しているのは白梅と紅梅。 新たな発見があると結構得した気分にもなりますが、ただ、そう簡単には見つからないのが本当のところです。(T_T) 今まで何をやっていたのかなぁ~とか、最近は他の方のブログやHPを見て参考とさせて頂いています。 他力本願と笑って下さい。
↓画像は鍋倉~地福間の多分新山口行きの普通列車です。^^;
Yamaguchisen_23_2
◆ 撮影日 2019年1月26日
◆ 撮影地 山口線鍋倉駅~地福駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土)

冬の日田彦山線 その9

何故か石灰岩の山だけに雪が残っていました。(@_@;) 木々の密度が薄いのか?理由は分かりませんが、殆どの山の雪が消えているのにここだけ残っているのも少々不思議な感じがします。
↓画像は呼野~採銅所間の添田行き?です。 後で考えると平尾台に登ってみても面白かったかも知れませんね。 後悔先に立たず、はい、何時ものことです。(笑)
Hitahikosansen_22
◆ 撮影日 2019年1月27日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅~採銅所駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 1日 (金)

冬の山口線 その14

ちゃぶ台返しのJR九州が又駄々をこねているようです。 もう何度目でしょうか。^^; 誰が裏で糸を引いているのかは定かではありませんが、もういい加減にして欲しいですよね。 多分裏で操っているのは・・・やはりあの人かな。
↓画像は渡川~三谷間の行き先不明の列車です。 毎年花粉症に悩んでいるため、個人的には「杉」は嫌いなのですが、こんな風に着雪した杉を見たら、ちょっとだけ好きになったりして。(笑) でも、やっぱり嫌いです。(;´▽`A``
Yamaguchisen_21
◆ 撮影日 2019年1月26日
◆ 撮影地 山口線渡川駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »