« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月30日 (土)

初夏の日田彦山線 その5

しかし凄い雷と大雨でしたね。(@_@;) 夕方からは小康状態になっていますが明後日には台風も接近するようです。 今日は雨の中の紫陽花でも撮ってみようと思っていたのですが、さすがに一時間に数十ミリの大雨だと撮影どころではなくなってしまいそうで断腸の思いでパスすることにしました。(笑) やはり安全第一ですもんね。
↓画像は採銅所駅を出る添田行きです。
Hitahikosansen_630
◆ 撮影日 2018年6月24日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

初夏の山口線 その7

渡川駅付近に咲いていた花菖蒲です。 もしかすると山口線沿線でこの花を見るのは初めてかも知れません。 花の命は短くて・・・多分今週末はもう散っているでしょうね。
↓画像は渡川~長門峡間の新山口行きです。
Yamaguchisen_629
◆ 撮影日 2018年6月16日
◆ 撮影地 山口線渡川駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

初夏の平成筑豊鉄道 その5

完全に企画倒れの一枚を。^^; 狙いは一輪の花菖蒲と列車を絡めた風景だったのですが、結果的にはイメージとは程遠いものになってしまいました。 花と列車との位置関係を無視すれば、頭の中で抱いていたベストなイメージは、花菖蒲をやや上方から捉え、列車は対象側に花菖蒲よりも小さく写す・・・まぁ、こんな感じなのですが、ただ、イメージ通りに写せることが出来れば誰も苦労はしませんよね。 と言うよりもそんなに簡単に写せたら多分この趣味は既に止めていると思います。(笑)
↓画像は源じいの森~崎山間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_628_2
◆ 撮影日 2018年6月10日
◆ 撮影地 既に花菖蒲はありませんので省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

初夏の日田彦山線 その4

初夏=紫陽花からなかなか抜け出せません。^^; 時々花菖蒲(アヤメ?)の花も目にするのですが、紫陽花ほどはメジャーではないらしく、あってもほんの僅かか極限られた所にしか咲いていないようです。 今の時期に咲く花って他に何があるのでしょうね。 どうも頭の柔軟性に乏しいせいか、初夏と言えば紫陽花以外に思い浮かびません。(笑)
↓画像は呼野~採銅所間の添田行きです。
Hitahikosansen_627
◆ 撮影日 2018年6月24日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅~採銅所駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

初夏の山口線 その6

地福付近の紫陽花がやっと花を付け出しました。 ただ、ここも他の紫陽花と同じで余り色付き具合は良くありません。 はっきりとした理由は分かりませんが、紫陽花については気象とか土壌の変化の他にも様々な影響を受けると聞いていますので、やはり紫陽花に限らず自然のものを予測するのは本当に難しいようです。(T_T)/~~~
↓画像は地福~鍋倉間の往路のSLやまぐち号です。 豆粒画像ですが、煙があると豆粒なりに存在感はありますよね。 煙あってもSL、実感した瞬間です。(笑)
Yamaguchisen_626
◆ 撮影日 2018年6月23日
◆ 撮影地 山口線地福駅~鍋倉駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

初夏の平成筑豊鉄道 その4

D51もいよいよ今週末が前半戦のラストランとなります。 さて、今回の見送りはポイントはどうしたものかと現在思案中なのですが、前回ラストランを見送るつもりだった「東方便山」は体力的に少々キツイし、もし残っていれば又紫陽花でも撮ろうかなと。(^^♪ でも、週間予報では土、日とも雨なんですよね。 雨の中の紫陽花かぁ~又、妄想が膨らんでいます。(笑)
↓画像は源じいの森~崎山間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_625
◆ 撮影日 2018年6月24日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道源じいの森駅~崎山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

初夏の山口線 その5

長門峡付近に咲いていたタチアオイを苦労して絡めた一枚です。^^; 脚立を使用し、出来るだけ撮影者を入れないようにしたのですがこれで精一杯。 ちなみに下の方からニョキっと出ている手は心霊写真ではありませんので念のため。(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の往路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_624
◆ 撮影日 2018年6月23日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

初夏の山口線 その4

今日の大山路です。 曇り時々雨の生憎の天気のせいか撮影者は少な目でした。 紫陽花の方はと言えば、後数日は辛うじて持ちそうな感じもするのですが、こればかりは神様にしか分かりませんよね。^^;
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 そう言えば先週も此処で撮ったような・・・。(笑)
Yamaguchisen_623
◆ 撮影日 2018年6月23日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

初夏の日田彦山線 その3

明日の天気は決断を鈍らされるような天気ですよね。 朝まで雨が残ると俯瞰ポイントには行けないし、止んだとしても風があるようだと思うような風景を撮ることは出来ないし・・・やはりここは悩みどころかも知れません。^^; 
↓画像は採銅所駅に入線する小倉行きです。 そう言えば昨年もこんな構図で撮ったような・・・。 まぁ、小さいことは気にしないことにしましょう。(笑)
Hitahikosansen_622
◆ 撮影日 2018年6月17日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

初夏の山口線 その3

紫陽花はありませんが、とりあえず画像の季節は初夏です。^^; 季節感出すアイテムと言ったらやはり真っ先に思い浮かぶのはその季節季節の花々等ですよね。 今の時期は紫陽花があるから何とかなっているのですが、花々が途切れる時期になると何時も頭を悩ましています。 でも、日本は四季があるから未だましかも知れません。 これが台湾とか東南アジアだったらタイトルをどうするのか等々、きっと今以上に頭を悩ましていることと思います。(笑) ジャングルの○○線?常夏の○○線?(@_@;) やはりパッとしないなぁ~。(;´▽`A``
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_621
◆ 撮影日 2018年6月16日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

初夏の平成筑豊鉄道 その3

九州地方でも今晩は大雨の予報が出されています。 大雨と聞くとどうしても昨年の豪雨災害を思い出してしまうのですが、被災地の方にとっては今夜の雨も本当に心配でしょうね。 大きな災害が起こらないとよいのですが・・・。(@_@;)
↓画像は崎山~源じいの森間の直方行きです。 ここの紫陽花もそろそろピークかも知れません。
Heiseichikuhoutetsudou_619
◆ 撮影日 2018年6月17日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道崎山駅~源じいの森駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

初夏の日田彦山線 その2

採銅所駅の紫陽花もそろそろ見頃を迎えそうです。 教えたくはありませんが、もしかすると今週末頃がピークかも。(^^♪ 先週末も紫陽花を撮影される方が数名おられましたので、ピークとなると混雑する可能性もある訳で・・・いや、そんなことは無いかぁ~ちょっと考え過ぎでした。(笑)
↓画像は採銅所駅を出る下りの添田行きです。
Hitahikosansen_618
◆ 撮影日 2018年6月17日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

初夏の山口線 その2

例年であれば紫陽花が咲いているところに何故かタチアオイが。(@_@;) 自分の記憶違いなのかそれとも何等かの理由で植え替えたのか・・・本当に謎です。 
↓画像は渡川~長門峡間の特急おきです。 実はSLやまぐち号の撮影ポイントの一つとしてここも候補の一つだったのですが、当然の如く車、撮影者が多く泣く泣く諦めた次第です。 果たしてこの先撮影のチャンスはあるのでしょうか。^^;
Yamaguchisen_617
◆ 撮影日 2018年6月16日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

初夏の山口線 その1

山口線沿線の紫陽花は今一つでした。 全体的に色付き具合も良くないし、もしかすると未だこれからなのかも知れません。(@_@;) 参考までに長門峡付近はチラホラ、渡川や地福もほぼ同様って感じです。 だいぶ前に聞いた話しでは土壌も影響するようですが、まぁ、これからに期待しましょう。(^^ゞ
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 しかし、ここの紫陽花は撮影者泣かせですよね。 電柱、ワイヤー等々、周りの皆さんも相当苦労していたようです。
Yamaguchisen_616
◆ 撮影日 2018年6月16日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

初夏の大村線(長崎本線) その7

明日は久し振りに山口線へ行ってみようと思っています。 狙いはやはり紫陽花。(*^^)v 果たして紫陽花は待ってくれているでしょうか。 それとも・・・。(笑)
↓画像は喜々津~東園間の長崎行きです。
Nagasakihonsen_615
◆ 撮影日 2018年6月3日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月14日 (木)

初夏の平成筑豊鉄道 その2

山口線沿線の紫陽花はどんな感じなのでしょうか。 例年であれば6月下旬から7月中旬ぐらいが見頃だと思うのですが、他の方のブログ等を見ても紫陽花をアップしているのは未だ無いようです。 山口線沿線の紫陽花情報をお待ちしております。^^; ←(何時もの他力本願)(笑)
↓画像は崎山~源じいの森間の直方行きです。 手前の車は先ほどまで近くで一緒に花を撮っていた方の車だと思うのですが、こんな時に被るとは・・・。 さて、又出直しますか。
Heiseichikuhoutetsudou_614
◆ 撮影日 2018年6月9日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道崎山駅~源じいの森駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

新緑の山口線 その18

今住んでいる地域の交通マナーの悪さ(当然全国ワースト10内には入っています)については前にもコメントしたと思うのすが、この地域でやっては行けないことを3つ上げるとすれば、先ず1つ目は黄色の信号では絶対に止まってはいけません。(後ろから追突される可能性が非常に高くなります。) そして2つ目は交差点で右折信号が青になっても信用してはいけません。(信号が青に変わっても赤信号を無視して突っ込んで来る車が2~3台はいます。 当然青信号に変わったからと言って直ぐに右折を開始すると交差点の真ん中でお見合いすることに。) 最後の3つ目は法定速度を守ってはいけません。(守って走っていると煽られる、クラクションを鳴らされるのは日常茶飯事) と、まぁ、こんな感じなのですが、数年もするとこの悪質なマナーにも慣れてしまっているから不思議です。(笑) 多分、昔からここに住んでいる方にとってはこれが普通なのでしょうね。 しかし、実際は普通ではありませんから。(;´▽`A``
↓画像は長門峡~渡川間の特急おきです。Yamaguchisen_613
◆ 撮影日 2018年4月28日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

春色の日田彦山線 その19

最近採銅所駅がホームグランドになりつつあります。(^^♪ 何時行っても季節の花々が咲いており、本当に花一杯の駅と言った感じです。 あ、「何時行っても」は少々言い過ぎだったかな。^^; でも、雰囲気的には分かって頂けますよね。 ちなみに香春町の採銅所駅、それに赤村の油須原駅が現在私のお気に入りにエントリーされています。
↓画像は採銅所駅に入線する添田行きです。 端っこに黒アゲハ蝶がいるのですが分かるでしょうか。
Hitahikosansen_612
◆ 撮影日 2018年5月4日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

初夏の大村線(長崎本線) その6

山陰本線の海を見てしまうと、大村湾の海の色はどうしても物足りなく感じてしまいます。 人間って本当に我侭で贅沢な生物ですよね。^^;
↓画像は東園~喜々津間の佐世保行きです。
Nagasakihonsen_611
◆ 撮影日 2018年6月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

初夏の平成筑豊鉄道 その1

この木何の木気になる木~♪ あ、今回は木ではなく気になる花でした。 多分、ショウブの花かアヤメだと思うのですが・・・まぁ、どちらも漢字で書くと同じようですから、はっきりとした違いはないのかも知れませんね。(^_^;)←(超アバウトです)(笑)
↓画像は崎山~源じいの森間の直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_610
◆ 撮影日 2018年6月9日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道崎山駅~源じいの森駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

初夏の日田彦山線 その1

2018年の初紫陽花?です。(^^♪ でも、紫陽花も探すとなるとなかなか見つからないものですね。 と言うことで毎年お馴染みのところで一枚。(笑)
↓画像は呼野~採銅所間の添田行きです。 参考までに紫陽花の開花状況ですが、採銅所駅は2~3分程度、他のところを含めた平均では5分程度かも知れません。
Hitahikosansen_69
◆ 撮影日 2018年6月9日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

初夏の大村線(長崎本線) その5

今頃になってC57の調子が良く無いのを知りました。 現場復帰まで一月以上かかると聞いていますので、結構大きな不具合みたいですね。 今週末はC57の爆煙を期待していただけに、ちょっと予定を変更するかも知れません。
↓画像は千綿~松原間の長崎行きです。 こうやって遠目に見ると、キハ58+28のコンビにも見えなくもないですよね。^^; あ、屋根上の空調の形が少し違うのかな?
Oomurasen_68
◆ 撮影日 2018年6月2日
◆ 撮影地 大村線千綿駅~松原駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

春色の日田彦山線 その18

そろそろ紫陽花の咲具合が気になり始めました。 さて、今年の紫陽花の開花は早いの遅いのか。^^; 出来たら今週末にでもちょっと確認して来ようと思っています。
↓画像は採銅所駅に停車中の小倉行きです。 ちょっとどころか大いに気になる花の中の電柱、色々と隠そうと知恵を絞ってみたのですが、結局何も出ませんでした。(笑)
Hitahikosansen_67
◆ 撮影日 2018年5月26日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

初夏の大村線(長崎本線) その4

長崎本線と言うとどうしても特急が走る電化区間を思い浮かべてしまうのですが、非電化区間のこの路線もとりあえず路線名は長崎本線になっているようです。 紛らわしいと言うか、いっそうのこと非電化区間は長与線にするとか、思い切って「長崎オレンジ線」にするとか。^^; あ、これは私の独り言です。
↓画像は大草~東園間の喜々津行きです。 この日の天気予報は晴れ、でも実際は終日曇り空・・・イメージ的にはバックは青空だったのですが、やはり何時もの如くイメージ通りには行きません。(T_T)/~~~ 
Nagasakihonsen_66
◆ 撮影日 2018年6月3日
◆ 撮影地 長崎本線大草駅~東園駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

初夏の大村線(長崎本線) その3

今回は数年振りの大村線と長崎本線だったのですが結構迷いました。(^_^;) 海沿いの国道を何度行ったり来たりしたことか・・・。 又数年行かなかったら次回も同じなのでしょうね。 人間の記憶は本当にあてになりません。(笑)
↓画像は東園~大草間の長崎行きです。 この周辺の山々は殆どがみかん畑、海岸線から山の頂上付近まで見渡す限りみかん畑が広がっている風景も結構珍しいかも知れません。(^^♪
Nagasakihonsen_65
◆ 撮影日 2018年6月3日
◆ 撮影地 長崎本線東園駅付近→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

初夏の大村線(長崎本線) その2

国鉄色を待っていたのですが、やって来たのはコブ付きでした。^^; まぁ、こんなこともありますよね。 ドンマイドンマイ。(笑)
↓画像は松原~千綿間の佐世保行きです。
Oomurasen_64
◆ 撮影日 2018年6月3日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

初夏の大村線(長崎本線) その1

先ほど帰り着きました。 やはり1泊2日は心身ともに疲れますね。(T_T) ↓画像は松原~千綿間の佐世保行きです。 疲れているので今日のコメントはこの辺で・・・。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
Oomurasen_63
◆ 撮影日 2018年6月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

春色の平成筑豊鉄道 その20

今週末は何時ものポイントを離れ、ちょっと長崎方面へ行って見ようと思っています。 狙いは久し振りの国鉄色。(^^♪ と言いながら未だ運用も時間も全く調べていません。(笑) まぁ、ぶっつけ本番で行っても2~3本程度は撮ることが出来るかなぁ~とか、少々考えが甘いでしょうか。(;´▽`A``
↓画像は油須原駅で直方行きの「一つ星」を見送るユルキャラの「源じいさん」です。 この何とも言えない長閑さと源じいさんのキャラがピッタリマッチしているとは思いませんか。
Heiseichikuhoutetsudou_61
◆ 撮影日 2018年4月15日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道油須原駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »