« 春色の平成筑豊鉄道 その19 | トップページ | 春色の平成筑豊鉄道 その20 »

2018年5月31日 (木)

新緑の山口線 その19

たまには愚痴を言わせて下さい。(笑) 今月の子供の日の重連運転時の出来事です。 相当混雑するのは分かっていたため、ポイントには3~4時間前には到着したのですが、この時の混み具合は前列は略埋まっていたものの未だ2列、3列にはなっていませんでした。 さて、時間を追うごとに増える撮影者、やがて二列になり、通過1時間~30分前には三列以上になり・・・当然二列目の方々は二~三段程度の脚立を使用しているのは分かっているのですが、問題は更にその後列の撮影者。 一体何段脚立を使用しているのか、頭はやカメラは完全に線路レベルまで達しています。 これってマナー違反と言うよりも非常識な行為だとは思いませんか。 はるか前方だしこんなところでもめるのも大人気ないと思い周囲の人達と苦笑しながらそのまま撮影しましたが、こんな情景を目にすると好きでやっている趣味なのに本当にストレスが溜まります。(>_<) 職場で自分の趣味をカミングアウト出来ない理由もこんなところにあるような気がします。 
↓画像は長門峡~渡川間の往路の重連やまぐち号です。 線路レベルのギリギリでトリミングして見ましたが、それでもちょっとだけ写りこんでいるのが分かるでしょうか。(@_@;)
Yamaguchisen_531
◆ 撮影日 2018年5月5日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 春色の平成筑豊鉄道 その19 | トップページ | 春色の平成筑豊鉄道 その20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の山口線 その19:

« 春色の平成筑豊鉄道 その19 | トップページ | 春色の平成筑豊鉄道 その20 »