« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

新緑の山口線 その19

たまには愚痴を言わせて下さい。(笑) 今月の子供の日の重連運転時の出来事です。 相当混雑するのは分かっていたため、ポイントには3~4時間前には到着したのですが、この時の混み具合は前列は略埋まっていたものの未だ2列、3列にはなっていませんでした。 さて、時間を追うごとに増える撮影者、やがて二列になり、通過1時間~30分前には三列以上になり・・・当然二列目の方々は二~三段程度の脚立を使用しているのは分かっているのですが、問題は更にその後列の撮影者。 一体何段脚立を使用しているのか、頭はやカメラは完全に線路レベルまで達しています。 これってマナー違反と言うよりも非常識な行為だとは思いませんか。 はるか前方だしこんなところでもめるのも大人気ないと思い周囲の人達と苦笑しながらそのまま撮影しましたが、こんな情景を目にすると好きでやっている趣味なのに本当にストレスが溜まります。(>_<) 職場で自分の趣味をカミングアウト出来ない理由もこんなところにあるような気がします。 
↓画像は長門峡~渡川間の往路の重連やまぐち号です。 線路レベルのギリギリでトリミングして見ましたが、それでもちょっとだけ写りこんでいるのが分かるでしょうか。(@_@;)
Yamaguchisen_531
◆ 撮影日 2018年5月5日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

春色の平成筑豊鉄道 その19

長閑に広がるレンゲのお花畑。 そこへ「ドッ、ドッ、ドッ」と接近してくる唸り音・・・レンゲ畑を耕すトラクターの音でした。^^; 「レンゲを撮るんだったらあっちにもあるよ」と教えて頂いたのは良いのですが、そこでは列車は見えません。 ご好意を無にする形になってしまいましたが、トラクターとレンゲと列車の組合せで春の風物詩を撮らせて頂きました。(*^^)v
↓画像は犀川~犀川三四郎間の行橋行きです。 それにしても列車が小さ過ぎました。(笑)
Heiseichikuhoutetsudou_530
◆ 撮影日 2018年4月30日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道犀川駅~犀川三四郎駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

春色の日田彦山線 その17

北部九州が梅雨入りしました。 昨年よりも数日早いとか・・・。 又、蒸し暑い時期が始まると思うと少々気が重くなります。(T_T)/~~~ 
↓画像は採銅所駅に停車中の小倉行きです。 今週末はちょっと他の用事で採銅所駅には行くことが出来ませんが、次は何が咲き始めるのかが少々気になるところです。
Hitahikosansen_529
◆ 撮影日 2018年5月26日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

快走、長州路のEF6627

昨日山口線へ向かう途中で撮ったEF6627です。 こうやってたまに見ることが出来るのですが、贔屓目かも知れませんが、やはり今風の機関車には無い何かを持っていますよね。ズバリ、カッコ良し、センス良しです。(^^♪
↓画像は小月~長府間の下りの5075レです。
Sanyouhonsen_528
◆ 撮影日 2018年5月27日
◆ 撮影地 山陽本線小月駅~長府駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

新緑の山口線 その17

前半戦最後のD51は仁保付近にある「東方便山」の山の上からお見送り。 しかし、標高の低い山と言えども、気温が30度前後あると結構体に堪えますよね。 まぁ、本当のところは年々体力が落ちているのが原因なのですが・・・。(笑) 大量の小さな虫に襲われ、熊蜂には至るところで眼を付けられ、これからの山の中は爬虫類と昆虫との戦いです。
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 このポイントからは視界がよければ山口駅~宮野駅~大山路付近まで見渡すことが可能ですので、結構長い時間やまぐち号が楽しめます。(*^^)v 参考までに今やまぐち号が通過しているところが、大山路踏切の手前のカーブになります。
Yamaguchisen_527
◆ 撮影日 2018年5月27日
◆ 撮影地 「東方便山」(山頂よりやや西側になります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

春色の日田彦山線 その16

採銅所のお花畑に先週とは又違った花が咲いていました。 香春町では地域おこしの一環として、今年3月に「オルレ」と呼ばれる韓国済州島発祥のトレッキング・アクティビティがオープンしたようです。 そうかぁ~最近採銅所駅周辺でリュックを背負った方を多く見るのはこの「オルレ」なのかぁ~とか、駅周辺が綺麗に整備されているのはこのためかぁ~とか、妙に納得している次第です、はい。(^_^;) ちなみにコースは採銅所駅を起点とした起伏に富んだコースになっておりゴールは香春駅だそうです。 体力に自信のある方はトライしてみては如何でしょうか?
↓画像は採銅所駅に入線する添田行きです。
Hitahikosansen_526
◆ 撮影日 2018年5月26日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

新緑の山口線 その16

最近のD51の平均的な煙はこんなものでしょうか。 爆煙には程遠く、スカに遭遇する確率はC57より高いような気がします。 SLを撮り始めた頃には煙は余り気にしなかったのですが、年々煙に拘り始め、最近は煙の有る無しで一喜一憂しています。^^; どうも私も愛煙家の一人になってしまったようです。(笑)
↓画像は篠目~仁保間の復路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_525
◆ 撮影日 2018年5月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

春色の平成筑豊鉄道 その18

油須原駅のツツジです。 今年は筑前岩屋のツツジを見ることが出来なかったため、近場で色々探して見たのですが、探すとなるとツツジもなかなか見つからないものですね。^^; 
↓画像は油須原駅に停車中の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_524
◆ 撮影日 2018年4月30日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道油須原駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

新緑の山口線 その15

君はDD51ですか? いやDD51よりも薄煙かも。(笑) この前のポイントで煙が出ていなかったため、嫌な予感はしていたのですが・・・。^^; さて、いよいよ今週末はD51の前半最後の出番となります。 正直なところ期待半分、不安半分って言ったところでしょうか。
↓画像は長門峡~渡川間の往路のSLやまぐち号です。 嫌な予感がしたため、ここでは青空狙いに切替えたのはまぁ正解だったかも知れませんね。(;´▽`A``
Yamaguchisen_523
◆ 撮影日 2018年5月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

春色の日田彦山線 その15

この木何の木気になる木~♪ ではありませんが、このオレンジ色の花は何なのでしょうか。 ほぼ同じ種類の白い花も混ざって、現在の採銅所駅は桜はありませんが春爛漫って言った感じです。(^^♪
↓画像は採銅所駅に入線する添田行きです。
Hitahikosansen_522
◆ 撮影日 2018年5月19日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

春色の平成筑豊鉄道 その17

ホームに広がる桜の花弁の絨毯。 一瞬ほうきで集めようかともとも思いました。(^_^;) 散った花を見るとちょっぴり寂しさを感じるのは何故なのでしょうね。 花は散り際が美しいとよく言われますが、私にとっては美しくもあり寂しくもありと言ったところかも知れません。
↓画像は油須原駅の直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_521
◆ 撮影日 2018年4月15日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道油須原駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

新緑の山口線 その14

朝の空気感(って分かるでしょうか?^^;)が良かったため、今日は水の張られた田んぼ狙いで十種ヶ峰に登ってみました。 ↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。 視界はまぁまぁだったのですが、肝心のやまぐち号が無煙走行と言うか殆どキハ状態。(;´Д`A ``` 定番ポイントの徳佐のS字カーブを抜ける頃から薄煙だったため嫌な予感はしていたのですが・・・まぁ、今回は十種ヶ峰からの美しい水田がメインですので、煙の有る無しは二の次のしましょう。←(負けず嫌いです)(笑)
Yaamguchisen_521
◆ 撮影日 2018年5月20日
◆ 撮影地 十種ヶ峰頂上→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

春色の日田彦山線 その14

紫陽花は未だ々のようですね。(;´▽`A`` 桜もツツジも開花が早かったため、もしかすると思って偵察に行ってみたのですが、全体的な感じではポツリポツリって状況でした。 例年どおり見頃は6月に入ってからみたいですね。
↓画像は採銅所駅に停車中の小倉行きです。 
Hitahikosansen_519
◆ 撮影日 2018年5月19日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

春色の日田彦山線 その13

予報では今週末は曇り/雨だったのですが、明日から持ち直して明後日はまぁまぁの天気のようです。 雨上がりの澄んだ空気感を狙うか、それとも・・・なぁ~んってやはりドロドロの山道は歩きたくありませんので、明日はパスしようと思っています。^^; 根性無し、意気地なしと笑って下さい。(笑)
↓画像は呼野~採銅所間の添田行きです。
Hitahikosansen_518
◆ 撮影日 2018年4月7日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅~採銅所駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

春色の平成筑豊鉄道 その16

現在スランプに陥っているレンゲです。 ピントを合わせるポイント、カメラの高さ等々、本当に手強い相手だと思いませんか。^^; 未だ数年前の方が迷わなかっただけ素直に撮ることが出来たと思うのですが、もしかするとこの欲張り精神が良く無いのかも知れませんね。
↓画像は東犀川三四郎~犀川間の直方行きです。 薄紫色のレンゲに薄紫色の車両、相性はぴったりなのですが、出来栄えと言えばどう甘く見積もっても65点ぐらいかな。 やはりスランプです。(笑)
Heiseichikuhoutesudou_517
◆ 撮影日 2018年4月30日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道東犀川三四郎駅~犀川駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

新緑の山口線 その13

この日は煙に恵まれず、徳佐から先のポイントではいずれもスカを喰らいましたので、当然ここもスカを予想してとりあえず水鏡的なもの?を狙って見ました。^^; 水鏡ではなく水鏡的なものってところが微妙ですが、画像は見て頂ければ多分分かると思います。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。 ゴールデンウイーク明けで、運転士さんも綺麗な空気を吸いたかったのでしょうね。(;´▽`A`` 次はマスク装着でどうか宜しくお願い致します。m(__)m
Yamaguchisen_516
◆ 撮影日 2018年5月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

春の久大本線 その7

既に新緑から深緑に変わりつつあるのに、未だ桜の画像がたっぷり残っています。^^; 本来であれば季節に応じたタイムリーな風景をアップしたいのですが、そうは上手くは行かないのが現実と言うか・・・。 あ、これはこちらの個人的な事情です。(笑)
↓画像は豊後中川駅を通過する特急ゆふです。 今年はゆふいんの森号が走っていなかったせいか、例年よりは撮影者は少なめだったような気がします。
Kyuudaihonsen_515
◆ 撮影日 2018年3月30日
◆ 撮影地 久大本線豊後中川駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

春色の平成筑豊鉄道 その15

平成筑豊鉄道の駅舎の中でも、もっとも歴史を感じさせるのが油須原駅です。 明治28年に行橋伊田線の開業に併せて竣工した主要駅の一つとのことで、明治から大正にかけての建築様式を今に残す貴重な駅の一つのようです。
↓画像は油須原駅構内から見た行橋行きです。 超レトロな改札もどことなく明治の香りがしますよね。(*^^)v←(明治の香りって何だぁ?)(笑)
Heiseichikuhoutetsudou_514
◆ 撮影日 2018年4月15日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道油須原駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

新緑の山口線 その12

新緑が終わったら・・・毎年考えることなのですが、最近探究心がなくなったと言うか体が動かなくなったと言うかどうもフットワークが重くなったような気がします。 そろそろこの趣味もターニングポイントに来ているのかも知れませんね。 脱マンネリ、脱スランプ。(笑)
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 森(新緑)の中のSLってイメージなのですが・・・さてその結果は。(;´▽`A``
Yamaguchisen_513
◆ 撮影日 2018年5月12日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

新緑の山口線 その11

ゴールデンウイークの混雑が嘘のような長閑な一日でした。(^^♪ 何時もこんな感じだったら良いのですが・・・。
↓画像は津和野~船平山間の復路のSLやまぐち号です。 今日はどうも煙に嫌われたらしく、やまぐち号らしい煙を見ることが出来たのはこのポイントのみでした。
Yamaguchisen_512
◆ 撮影日 2018年5月12日
◆ 撮影地 山口線津和野駅~船平山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

春の山陰本線 その2

今週末の瑞風はきっぱり諦めました。 まぁ、程々の健康あっての趣味ですから無理はしないことにします。(^^ゞ
↓画像は宇田郷~須佐間の上りの「瑞風」です。 天気が良かったら萩の三玉周辺でも良かったのですが、今にも雨が降りそうな天気に加え視界も悪かったためこんな所でお茶を濁すことに・・・当然撮影者は皆無でした。(笑)
Saninhonsen_511
◆ 撮影日 2018年4月23日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

新緑の山口線 その10

原因不明の頭痛に見舞われ暫く更新出来ませんでした。m(__)m 今週末は山陰方面を「瑞風」が走りますが、天気予報を見ると日曜日の降水確率はは70パーセントとか。 私の出掛ける確率は30パーセントです。(笑)
↓画像は渡川駅を通過する往路のSLやまぐち号です。 ここでは水の張られた田んぼを撮るためにあえて追っかけで狙ってみたのですが、何故か視界に入るやまぐち号は最初から最後まで爆煙+煙まみれ。(@_@;) この日の運転士さんは愛煙家だったのでしょうか。
Yamaguchisen_510
↓渡川駅を通過しても未だこの状態です。^^; 列車が走っていると言うよりも煙の塊が移動していると言った方がぴったりと来るかも知れません。(笑)
Yamaguchisen_5102
◆ 撮影日 2018年4月29日
◆ 撮影地 山口線長門峡駅~渡川駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

春色の平成筑豊鉄道 その14

レンゲもそろそろ終焉を迎えつつあるようですが、最近ドクタースランプならぬレンゲスランプが続いています。^^; 確かに前からレンゲを前ににすると結構悩んだ記憶はあるのですが、特に最近はそれが顕著で、ピントは何処にしょうかとか高さはどうしょうか等々、結局悩んだ末に思うような絵を撮ることができず殆どがボツに・・・。(T_T)/~~~ これってスランプと言うよりもセンスの差なのでしょうか。 レンゲは本当の手強い相手です。←(私にとっては)(笑)
↓画像は崎山~源じいの森間の直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_57
◆ 撮影日 2018年4月1日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道源じいの森駅~崎山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

新緑の山口線 その9

「ポニー」の愛称で親しまれているC56ですが、山口線での運転は今回が最後になるようですね。 近畿の方では未だ活躍するような噂を聞いていますが、とりあえず永い間本当にご苦労様でした。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
↓画像は長門峡~渡川間の往路の重連やまぐち号です。 この画像からは線路の両側にとんでもない数の撮影者がいることは想像できなでしょうね。(笑)
Yamaguchisen_56
◆ 撮影日 2018年5月5日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

新緑の山口線 その8

とりあえず様子を見て参りました。(^^ゞ それにしても聞きしに勝るとでも言うのでしょうか。 超メジャーなポイントの撮影者はざっと見た感じでは千名まではいかないと思いますが数百名(大雑把です。^^;)程度、多分普段の土日の10倍以上はいたと思います。
↓画像は徳佐~船平山間の往路の重連やまぐち号です。 ちなみに明日はリタイヤする予定です。 今日も嫌なものを沢山見ましたし、趣味でストレスを溜めては本末転倒ですもんね。(>_<)
Yamaguchisen_55
◆ 撮影日 2018年5月5日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

春色の日田彦山線 その12

行くべきか行かざるべきかそれが問題だ・・・今、結構悩んでいます。 混雑するのが分かっていてもやはり重連運転は魅力ですもんね。
↓画像は採銅所駅に咲いていたツツジです。 列車が通過しているにもかかわらず蜜を吸い続ける蝶君には敢闘賞を差し上げましょう。(*^^)v
Hitahikosansen_54
◆ 撮影日 2018年5月4日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

新緑の山口線 その7

新緑新緑新緑新緑深緑深緑深緑深緑・・ 一、二週間前にはあれだけ鮮やかだった新緑もあっと言う間に深緑に変わりつつあるようです。 今の感じをイメージ的に言えば、新緑と深緑の中間、と言っても分かりませんよね。(;´▽`A`` まぁ、大凡そんな感じです。(笑)
↓画像は仁保~篠目間の往路のSLやまぐち号です。 今日は西寄りの風が強かったため、少しでも風の影響を受け難いところと思い田代直線へ行ってみたのですが、とりあえず今回だけは読みが当ったかも・・です。^^;
Yamaguchisen_53
◆ 撮影日 2018年5月3日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

新緑の山口線 その6

最近ず~っと遠景が霞んで見えるのは何故なのでしょうね。 今の雨が止んだら明日は視界が良くなりそうな気もするのですが・・・考えが甘いでしょうか。^^;
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_52
◆ 撮影日 2018年4月22日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

新緑の山口線 その5

連休の前半戦が終了し、いよいよ後半戦には重連そしてイベント列車が走りますが、今重連に参戦すべきがどうか又悩んでいます。^^; 聞くところによると昨年は国道は大渋滞、メジャーなポイントは駐車するスペースも全く無かったとか。 多分今年も同じような状況になるのでしょうね。 参戦するには相当な覚悟が必要なようです。(;´▽`A``
↓画像は篠目~長門峡間の往路のSLやまぐち号です。 青空に鯉のぼりが優雅に泳ぐ姿も今の時期の風物詩の一つですよね。
Yamaguchisen_51
◆ 撮影日 2018年4月22日
◆ 撮影地 山口線篠目駅~長門峡駅間→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »