« 春色の日田彦山線 その8 | トップページ | 春色の平成筑豊鉄道 その9 »

2018年4月14日 (土)

春色の平成筑豊鉄道 その8

どうもイメージしていた構図とは少々違った構図になってしまったようです。 多分手前が梅、奥がソメイヨシノだと思うのですが、ソメイヨシノの存在感が今一つと言うか・・・。^^; 手持ちだとこんなことも度々ありますよね。 前はどんな状況下でも全て手持ちだったのですが、最近は集中力が持続しないせいか、長時間待つ場合や列車が突然現れる場合等には三脚を使用することがあります。(;´▽`A`` どうも年々横着になって来たようです。(笑)
↓画像は赤~油須原間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_4142
◆ 撮影日 2018年4月1日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 春色の日田彦山線 その8 | トップページ | 春色の平成筑豊鉄道 その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春色の平成筑豊鉄道 その8:

« 春色の日田彦山線 その8 | トップページ | 春色の平成筑豊鉄道 その9 »