« 春色の平成筑豊鉄道 その2 | トップページ | 春色の日田彦山線 その2 »

2018年3月20日 (火)

早春の三江線 その8

花散らし(と言っても梅の花ですが^^;)の風が吹き荒れています。 多分この暴風で先週末に咲いていた梅の花はものの見事に散っているでしょうね。 そう言えば高知では開花から満開まで3~4日程度だったとか。(@_@;) 自然には常識やこれまでのデータ等は通用しないようです。
↓画像は作木口~香淀間の三次行きです。 
Sankousen_320
◆ 撮影日 2018年3月3日
◆ 撮影地 三江線香淀駅~作木口駅間→こちら

|

« 春色の平成筑豊鉄道 その2 | トップページ | 春色の日田彦山線 その2 »

コメント

去年は12日に行きましたが、散り始めていましたので8日くらいが満開だったのではないでしょうか。
今年は1週間くらい早いようですので、月末は満開直前ではないかと思います。

現在は全列車2両編成以上で運転されていて、3両編成もあり、さらに月末には増結される可能性もあるそうです。

投稿: 風弘法 | 2018年3月23日 (金) 21時41分

風弘法さん、今晩は~。
情報ありがとうございます。 確かに今年は早いと聞いていますので、今週末か来週頭ぐらいに開花すれば、月末には満開まではならなくても、5分咲き以上にはなるような気がするのですが・・・。 ただ、九州地区の桜も気になりますよね。 今、無い頭をフル回転させ情報収集中です。(^^ゞ

投稿: 新米鉄ちゃん | 2018年3月24日 (土) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の三江線 その8:

« 春色の平成筑豊鉄道 その2 | トップページ | 春色の日田彦山線 その2 »