« 冬の伯備線 その1 | トップページ | 冬の伯備線 その3 »

2018年1月19日 (金)

冬の伯備線 その2

今日まで出張で対馬へ出掛けていました。 数ヶ月振りの対馬ですが、前にも増して韓国化されているようです。 ホテルは韓国人だらけだし、通りを歩いているのも殆どが韓国人。 対岸には釜山と言う大都市があるにもかかわらず、自然の他は何も無い対馬に何故来るのか・・・本当に不思議です。 韓国の方って自然が好きなのでしょうか。(@_@;) いずれにしても、このまま行くと対馬は近いうちに完全に韓国化されてしまうような気がします。
↓画像は伯耆大山~岸本間の貨物列車です。 雪の大山はこれまでも何度か撮ったことがあるのですが、手前の田畑が白くなった風景を撮るのは今回が初めてかも知れません。
Hakubisen_119
◆ 撮影日 2018年1月14日
◆ 撮影地 伯備線伯耆大山駅~岸本駅間→こちら

|

« 冬の伯備線 その1 | トップページ | 冬の伯備線 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の伯備線 その2:

« 冬の伯備線 その1 | トップページ | 冬の伯備線 その3 »