« 秋の山口線 その23  | トップページ | 紅葉の木次線 その5 »

2017年12月20日 (水)

冬の山口線 その3

昨日のコメントが長過ぎたため今日は超簡素に。 ↓画像は長門峡~渡川間の往路のC56やまぐち号です。 雪が舞っていなければ「冬」と言われても分かりませんよね。 もし山口市内ぐらいの積雪があれば、きっと絵になるような風景になったと思うのですが、本当に不思議です。
Yamaguchisen_1220
◆ 撮影日 2017年12月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 秋の山口線 その23  | トップページ | 紅葉の木次線 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山口線 その3:

« 秋の山口線 その23  | トップページ | 紅葉の木次線 その5 »