« 晩秋の久大本線 その2 | トップページ | 紅葉の只見線 その11 »

2016年12月13日 (火)

秋の日田彦山線 その3

線路際に生っていた金柑?を絡めてみました。(^^♪ 季節はとうに冬になっていますが、九州の風景は未だ晩秋って感じです。 それと金柑の季語をみると「秋」となっていましたので、こじつけかも知れませんが、もうちょっとだけ「秋」で通したいと思います。(笑)
↓画像は呼野~採銅所間の下りの普通列車です。
Hitahikosansen_1213
◆ 撮影日 2016年12月11日
◆ 撮影地 日田彦山線呼野駅~採銅所駅間→こちら

|

« 晩秋の久大本線 その2 | トップページ | 紅葉の只見線 その11 »

コメント

観音口の線路端に金柑がありましたか。
青空に映えてきれいですね。

私もスタッドレスに履き替えましたが、
クリスマスや正月に雪が降るかどうか、
体調がいいかどうか、が問題です。

投稿: 風弘法 | 2016年12月15日 (木) 15時11分

風弘法さん、今晩は~。
金柑、結構立派でしたよ。 丁度バックに青空が広がっていたため、金柑+青空を狙って見ました。 犬も歩けば棒に当ると申しますが、時々新たな発見があると何となく得した気分になりますよね。^^;

投稿: 新米鉄ちゃん | 2016年12月15日 (木) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の日田彦山線 その3:

« 晩秋の久大本線 その2 | トップページ | 紅葉の只見線 その11 »