« 秋の山口線 その10 | トップページ | 秋の山口線 その11 »

2016年11月15日 (火)

紅葉の只見線 その6

第二期のふっこう割については、何故か未だ相当残っているようです。 やはり土曜日等を除外したのが理由でしょうか。 平日の空室を何とか埋めようと考えるのは分かるのですが、そもそも観光客が来てくれなければ何の意味があるのか理解出来ません。 ホテルや宿の利益だけでなく、来てくれることによって、周囲の観光地や飲食店、土産物店が潤うし、付帯効果、波及効果のことを考えれば、今までどおり土曜日も使用できるようなシステムの方が良いと思うのですがいかがでしょうか。 あ、少々偉そうなことを言い過ぎました。(;´▽`A`` あくまでも凡人の考えとしてどうかお許し下さい。
↓画像は会津中川~会津川口間の会津川口行きです。 残念ながら水鏡は今一つでした。(T_T)/~~~
Tadamisen_1115
◆ 撮影日 2016年11月4日
◆ 撮影地 只見線会津中川駅~会津川口駅間→こちら

|

« 秋の山口線 その10 | トップページ | 秋の山口線 その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の只見線 その6:

« 秋の山口線 その10 | トップページ | 秋の山口線 その11 »