« 春の山口線 その12 | トップページ | 春の山口線 その13 »

2016年5月31日 (火)

春の山陰本線 その7

やまぐち号の記事を見ると、私の知らないポイントが未だ々あるようですが、皆さんの開拓精神には本当に驚かされます。^^; 篠目駅付近の沿線の風景も最近変わったと聞いていますので、次回機会があれば是非寄って見たいと思っています。
↓画像は山口線とは全く関係がありませんが、山陰本線の小串~湯玉間の長門市行きです。 山陰の海、何時見ても本当に綺麗ですよね。(*^^)v
Saninhonsen_531
◆ 撮影日 2016年5月4日
◆ 撮影地 山陰本線小串駅~湯玉駅間→こちら

|

« 春の山口線 その12 | トップページ | 春の山口線 その13 »

コメント

ごぶさたしています。
小串あたりの冬の海を撮りたいと思っています。
ここは崖をよじ登るのでしょうか。

投稿: 風弘法 | 2017年12月 6日 (水) 10時56分

風弘法さん、今晩は~。
大凡の場所は把握していると思いますが、法面がコンクリートで覆われた山の頂上付近に鳥居のようなご神体を祭っている山はご存知でしょうか? 当然法面からは登れませんので、湯玉側のコンクリートの法面が途切れたところが登り口になります。 ただ、両手を使って登るような斜面ではありませんので、「よじ登る」って感じではないと思います。 こんなもので分かるでしょうか?^^;

投稿: 新米鉄ちゃん | 2017年12月 6日 (水) 19時22分

早々に返事ありがとうございます。
湯玉側ですね。現地へ行けば分かると思います。
天気の良い日に行ってみます。

投稿: 風弘法 | 2017年12月 6日 (水) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の山陰本線 その7:

« 春の山口線 その12 | トップページ | 春の山口線 その13 »