« 冬の山陽本線 その8 | トップページ | 雪の伯備線 その11 »

2016年3月 3日 (木)

冬の山陽新幹線 その8

どや顔の新幹線です。^^; 金網の隙間からなので口径の小さいレンズであれば撮影可能です。 しかし新幹線が通過する時の風圧って本当に凄いですよね。 例えばフェンス近くの外側で、脚立を使って撮影している傍をのぞみやみずほが通過する時の風圧と言ったらそれは小型の台風並み?。(@_@;) この時も何度脚立から落ちそうになったことか。(笑)
↓画像は新山口~厚狭間の下りのみずほ(さくら)です。
Shinkansen_33
◆ 撮影日 2016年2月11日
◆ 撮影地 山陽新幹線新山口駅~厚狭駅間→こちら

|

« 冬の山陽本線 その8 | トップページ | 雪の伯備線 その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山陽新幹線 その8:

« 冬の山陽本線 その8 | トップページ | 雪の伯備線 その11 »