« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

冬の山陽本線 その6

昨日はポカポカ陽気だったのに、今日は一転して真冬のような寒さ。(@_@;) まさにジェットコースターのようなとはこのような天気のことを言うのでしょうね。 どうせなら中途半端な寒さじゃなく、大雪を降らせるような強烈な寒波が来て欲しいのですが・・・って、こんなことを願っているのは私だけかも知れません。(笑)
↓画像は防府~大道間の往路のトワイライトです。
Sanyouhonsen_2292
◆ 撮影日 2016年2月28日
◆ 撮影地 山陽本線防府駅~大道駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日 (日)

冬の山陽本線 その5

いよいよ山陽コースのラストランになってしまいましたね。 今日だけの撮影ですが2~3箇所撮ることが出来ましたので、とりあえず今回は70点と言ったところでしょうか。 それはそうとやはり今年は運にはあまり恵まれていないようです。 ナント、来年度の自治会の役員に大当たりぃ~。(T_T)/~~~ よりによって誰もやりたがらない役員に当るとは・・・。 これで厄が落ちると良いのですが。(笑)
↓画像は厚狭~埴生間の往路のトワイライトです。 よく梅に鶯と言われますが、本当に梅の木で鶯が遊んでいました。∑(=゚ω゚=;) 鶯って梅が好きなのでしょうか。
Sanyouhonsen_228
↓梅に鶯・・・可愛い眼に一目惚れです♪
Uguisu_228
◆ 撮影日 2016年2月28日
◆ 撮影地 山陽本線厚狭駅~埴生駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

冬の山陽新幹線 その7

桜の開花予想を見ると、平年並みか少々遅れるような予想のようですね。 暖冬だから昨年よりも1週間程早くなると読んでいたのですが、私の読みは全く外れてしまいました。(;´▽`A`` さて、実際はどうなのか、ピークに当るのは運次第と分かっていても、やはり気になりますよね。(笑)
↓画像は厚狭~新山口間の上りのみずほ(さくら)です。
Sanyoushinkansen_226
◆ 撮影日 2016年2月11日
◆ 撮影地 山陽新幹線厚狭駅~新山口駅→こちら
※ 撮影には三段以上の脚立が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

冬の山陽新幹線 その6

又愚痴る訳ではありませんが、最近スランプに陥っています。 撮る対象が少ないと言うのもあるのですが、撮影中に突然の急用が入る、時間を読み違え目の前を通過等々、他の人から見れば小さなことだと笑われるかも知れませんが、本人は結構落ち込んでいたりして。(^_^;) このスランプを抜け出すとは何時か、いやそれより先に抜け出すことが出来るのか・・最近完全に自信喪失気味です。(T_T)/~~~
↓画像は厚狭~新下関間の下りののぞみです。
Shikansen_225
◆ 撮影日 2016年1月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

冬の山陽本線 その4

時たま見るEF66。 原色機ではありませんが最近の機関車に比べればそこそこ面白みが感じられます。(*^^)v 特に狙っている訳ではありませんが、偶然遭遇するとちょっぴり得した気分になるのは、このEF66もやはり何か特別なものを持っているかも知れませんね。 ただ、それが何かと聞かれてもはっきり答えることは出来ませんが・・・。(笑)
↓画像は宇部~厚東間の上りの貨物列車です。
Sanyouhonsen_224
◆ 撮影日 2016年1月17日
◆ 撮影地 山陽本線宇部駅~厚東駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

雪の伯備線 その10

いよいよ今週末が山陽コースの最後となるようですが、4月以降は又どこかのコースで復活するのでしょうか?(@_@;) 今のところ何の情報も入って来ませんが、ネットの書込みなどを見ると、北陸コースやら四国コース等々、ホント話題が尽きません。(笑) このようなネット記事のお陰で得をすることもある、し反対に損をすることも・・・情報の真偽はあくまでも個人の判断だと分かっていてもついつい頼りたくなるのは仕方がありませんよね。
↓画像は黒坂~根雨間の下りのやくもです。 今回は訳の分からないコメントで申し訳ありませんでした。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
Hakubisen_223
◆ 撮影日 2016年1月31日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

冬の山陽本線 その3

久し振りのトワイライトとのご対面~♪と行きたかったのですが、通過時間を読み違えてしまい、肝心のところで撮り逃がすといった大失態を犯してしまいました。(T_T)/~~~ 他人のせいにはしたくはありませんが、ネットの書き込みって結構間違いが多いですよね。 まぁ、これも勉強、勉強。(笑)
↓画像は小月~長府間の往路のトワイライトです。
Sanyouhonsen_221
◆ 撮影日 2016年2月21日
◆ 撮影地 山陽本線小月駅~長府駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

冬の山陽新幹線 その5

最近私の定番ポイントになりつつある厚狭~新下関間の500系新幹線です。 何となく違和感があったのはこのペイントが原因だったようです。^^; エヴァならぬ「カンセンジャー」! しかし「カンセンジャー」って何ですか?
Shinkansen_221
◆ 撮影日 2016年2月211日
◆ 撮影地 山陽新幹線厚狭駅~新下関間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

冬の日田彦山線 その5

雨にも負けず、雪にも負けずと行きたかったところですが、今日は予想外の本降りの雨に負けてしまいました。(笑) 出発する前には小倉から彦山までの間で2~3枚撮ろうと目論んでいたのですが、今日の大雨で心が折れて一枚目で早々と撮影を断念。(T_T)/~~~ はい、根性なしと笑って下さい。 雨にも負け、雪にも負け・・・。(大泣)
↓画像は呼野~採銅所間のイベント列車です。 根性なしの私は車から出ることなく、横着にも車内から撮ってしまいました。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ←(ちょっぴり反省)
Hitahikosansen_210
◆ 撮影日 2016年2月20日
◆ 撮影地 日田彦山線採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

雪の芸備線 その1

今週末は国鉄色のキハが日田彦山線や久大本線を走るようですが、肝心の通過時間が分かりません。^^; 分かっているのは門司港発の時間と豊後森の着時間のみ・・・。(笑) さて、又野生の勘が必要なようですね。 ただ、最近は全く当りませんので、多分今回も余り期待は出来ないようです。(;´▽`A``
↓画像は道後山~備後落合間の普通列車です。 時刻表を見て驚いたのですが、この区間の運用本数って、一日三往復だけなのですね。 朝、昼、夕方にそれぞれ一本のみ。 只見線の只見~会津川口間がローカル線のチャンピオンかと思っていたのですが、日本には未だ々このような只見線並のローカル線があるのを改めて知った次第です。(^^ゞ
Geibisen_219
◆ 撮影日 2016年2月1日
◆ 撮影地 芸備線道後山駅~備後落合駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

冬の山陽新幹線 その4

このまま春になってしまうのでしょうか。 この冬、雪らしい雪が降ったのは僅か一回のみ。 出来れば後1回、いや後2~3回は本格的な雪が降って欲しいのですが、今のような天候が続くようであれば、多分無理でしょうね。(T_T)/~~~
↓画像は厚狭~新山口間の上りのみずほ(又はさくら)です。
Shinkansen_218
◆ 撮影日 2016年2月11日
◆ 撮影地 山陽新幹線厚狭駅~新山口駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

雪の伯備線 その9

所用で国境の町の対馬へ行ったのですが本当に国境の町でした。(笑) 人口3万人強の島へ訪れる韓国人の観光客は実に21万人。 どこを歩いていても韓国人だらけ、釣り、山登り、サイクリング、ショッピング等々で訪れる方が多いようですが、釜山からジェットフォイルで僅か1時間程度で来ることが出来るのであれば、きっとお散歩感覚の国外旅行なのでしょうね。(^_^;)
↓画像は生山~上石見間の上りのやくもです。
Hakubisen_217
◆ 撮影日 2016年1月31日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

冬の日田彦山線 その4

JR九州内のイベント列車の情報を見ると、近々にゆふいんの森号が日田彦山線を、国鉄色のキハがやはり日田彦山線、久大本線を走るようなイベントがあるようですが、どちらのイベントも日程等を見ると参戦出来るかどうかは微妙と言う多分無理かも知れません。 日田彦山線内のゆふいんの森号・・・本音を言えばやはりちょっぴり見てみたかった気もします。^^;
↓画像は筑前岩屋~彦山間の上りの普通列車です。
Hitahikosansen_215
◆ 撮影日 2016年1月23日
◆ 撮影地 日田彦山線筑前岩屋駅~彦山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

冬の山陽新幹線 その3

流れるような流線型。 在来線の車両には無い新幹線独特の美しさかも知れませんね。(*^^)v ↓画像は新山口~厚狭間の下りののぞみです。
Shinkansen_214
◆ 撮影日 2016年2月11日
◆ 撮影地 山陽新幹線新山口駅~厚狭駅間→こちら
※ 撮影には三段以上の脚立が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

冬の山陽新幹線 その2

何故新幹線の撮影は難しいか・・・の続編です。^^; 先ずカメラの性能が求められます。 秒7枚以上は必須(多分)、高感度性能も必要だし、天気が悪い状況下ではレンズのF値も求められるかも知れません。 ただ、最も必要なのは撮影者の腕だと思うのですがこれがなかなか・・・。 え?、失敗を誰かのせいにしたいのは私だけではありませんよね。(笑)
↓画像は厚狭~新下関間のみずほorさくらです。
Sanyouhinkansen_212
◆ 撮影日 2016年2月11日
◆ 撮影地 山陽新幹線厚狭駅~新下関間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

冬の山陽新幹線 その1

天気は良いけど撮りたい風景が無く、撮りたい列車も無いとなると・・・今日は苦し紛れに新幹線にチャレンジして見ました。 しかし改めて感じましたが、新幹線って被写体としては結構難しいですよね。 今更って言われそうですが、例えば10回チャレンジしてまともに写ってうるのは半分かそれ以下。(>_<) 正真正銘の未熟者です。(笑)
↓画像は厚狭~新山口間の上りののぞみです。
Sanyoushinkansen_211
◆ 撮影日 2016年2月11日
◆ 撮影地 山陽新幹線厚狭駅~新山口駅→こちら
※ 撮影には三段以上の脚立が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

雪の平成筑豊鉄道 その4

ニュースで診療報酬ことが流れていましたが、これまでの長い病院通いの経験から外観が立派で綺麗な病院程大量の薬を出されます。(笑) 反対に外観はボロボロ、待合室も狭く今にも潰れそうな病院は薬をそれ程出しません。 「そうだなぁ~、まぁ、この程度だったら薬は必要ないからこれ以上値を悪くしないようにね」⇔「う~ん、どうも薬の副作用かも知れないからもうちょっと軽い薬に変えて○○を労わる薬を追加してみましょう。」 前例がボロボロの病院、後例が外観が立派な病院の会話の一例です。(;´▽`A`` 漢方は別にして薬には必ず副作用があるのは分かっているのに、こうやって薬漬けにしていく医師って、本当のところ私は信用出来ません。 
↓画像は赤~油須原間の行橋行きです。
Chikuhoutetsudou_210
◆ 撮影日 2016年1月24日
◆ 撮影地 平成筑豊鉄道赤駅~油須原駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

雪の伯備線 その8

今週末は又もや所用が出来てしまいトワイライトには行けそうもありません。 冗談を抜きにして本当にトワイライトとは相性が悪いようです。(>_<) この負の連鎖を断ち切るには・・・う~ん、潔く仏門にでも入りましょうか。(笑)
↓画像は黒坂~根雨間の下りのやくもです。
Hakubisen_29
◆ 撮影日 2016年2月1日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

冬の伯備線 その7

だいぶ前のことですが、大糸線で撮影していた時に線路際に虹が架かっている風景を見たことがあります。 気が付いたのが列車が通過した後だったため、列車と虹を絡めることは出来なかったのですが、もし気が付いていれば紅葉に掛かる虹を絡めた風景をゲット出来ていたかも知れません。
↓画像は上石見~生山間の下りのやくもです。 実は伯備線内でも線路際に虹が架かっているのを発見したのですが、残念ながらこの時も列車の通過後で・・・。(T_T)/~~~ 運を二回逃したことになりますが、果たして三回目はあるのかどうか。 どんな状況下でも大きな視野で観察することが大事なようです。←(教訓その1)(笑)
Hakubisen_28
◆ 撮影日 2016年1月31日
◆ 撮影地 伯備線上石見駅~生山駅→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

冬の日田彦山線 その3

今日はちょっとしたアクシデントに遭い、トワイライトへの撮影には参加出来ませんでした。(T_T)/~~~  今日のネットでの運勢も最悪だったし、最近どうもトワイライトとは相性が悪いようです。(大泣)
↓画像は筑前岩屋~大行司間の日田行きです。
Hitahikosansen_27
◆ 撮影日 2016年1月23日
◆ 撮影地 日田彦山線筑前岩屋駅~大行司駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

雪の伯備線 その6

ついにタブレットが我家に・・・。 と言うのも時々閲覧する「えきから時刻表」が見え難くなったのが理由なのですが、そもそも論から言えば単なる老化が購入の理由です。(笑) 歳はとりたくないものですね。(;´▽`A``
↓画像は根雨~黒坂間の上りの貨物です。
Hakubisen_26
◆ 撮影日 2016年1月31日
◆ 撮影地 伯備線黒坂駅~根雨駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

雪の伯備線 その5

今週末の寒波はどうもプチ寒波のようです。(笑) 現在の予報ではところによっては霙か雪(それも一時的な雪)となっていましたので、先々週末のような風景は期待出来そうもありません。(T_T)/~~~ しかしこんな時に雪乞いをしているのは私ぐらいな者かも知れませんね。^^;
↓画像は根雨~黒坂間の上りのやくもです。
Hakubisen_25
◆ 撮影日 2016年2月1日
◆ 撮影地 伯備線根雨駅~黒坂駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

雪の伯備線 その4

今回の伯備線ですが雪があると言っても木々の着雪は無く、辛うじて田畑に残っているのみで絵になるような風景には出会えることは出来ませんでした。(;´▽`A``こんな時にはポイント選びに苦労しますよね。 困った時は・・・そう、流し撮り。 ワンパターンで申し訳ありせんが、ここでも流し撮りに挑戦して見ました。
↓画像は上菅~生山間の上りの普通列車です。
Hakubisen_24
◆ 撮影日 2016年2月1日
◆ 撮影地 伯備線上菅駅~生山駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

雪の伯備線 その3

中国道を東進中ふとバックミラーを見ると、結構なスピードで接近中の派手なペイントの車を発見。 良~く見ると屋根の上にはドラム缶らしきものが載っているではありませんか。(@_@;) そうです、今話題?のレッドブルの広報車でした。(笑) しかし大きなレッドブルの缶を背負って公道を走っている姿は相当目立つと言うか何と言うか・・・。 ちなみに目撃区間は三次~庄原付近だったと思います。
↓画像は生山駅に勢揃いした伯備線内を走る車両達です。 この他にも単行のキハやサンライズが走っていますが、やはりメインはこのトリオでしょうね。(*^^)v
Hakubisen_23
◆ 撮影日 2016年1月31日
◆ 撮影地 伯備線生山駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

雪の伯備線 その2

やはり九州から伯備線へは遠過ぎます。(笑) 高速を使ってもゆうに4時間以上、途中休憩を入れたら5時間程度はかかりますもんね。(;´▽`A`` それにしても高額の高速代は何とかならないでしょうか。 民営化され何がどう変わったのか、私にはさっぱり分かりませんが、土日の割引率や通勤割引を見てもわかるように通行料が高くなったことだけは確かなようです。 
↓画像は生山~上石見間の上りの貨物列車です。
Hakubisen_22
◆ 撮影日 2016年1月31日
◆ 撮影地 伯備線生山駅~上石見駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

雪の伯備線 その1

先週末に降った雪が未だ残っていました。(*^^)v 今回の伯備線では雪がメイン、と言うのも何時もは本命の大山が完全に雲の中に隠れていましたので、必然的に雪がメインにならざるを得ない訳で・・・まぁ、見えない大山に少々落ち込みながらも何とか無事に周って来ました。
↓画像は黒坂~根雨間の下りのやくもです。 ちなみに現在伯備線で雪が残っているのは、岡山県の新郷付近から鳥取県の根雨付近までのようです。
Hakubisen_21
◆ 撮影日 2016年2月1日
◆ 撮影地 伯備線黒坂駅~根雨駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »