2015年9月16日 (水)

深緑の伯備線 その6

根雨~黒坂間の定番ポイントでの一枚です。 面白みはありませんが、踏切が近くにあることや、比較的遠くから接近する列車を確認出来るため、通過時間を把握していない時などはベストとまでは言わなくても、ベストに近いポイントかも知れません。(^^ゞ
↓画像は復路のトワイライトです。
Hakubisen_916
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線根雨駅~黒坂駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

深緑の伯備線 その5

又大きな自然災害が起こってしまいましたね。(@_@;) 最近の異常気象は日本だけでは無いようですが、原因が地球規模のサイクルの一種なのか、それとも巷で噂になっている地球温暖化なのか・・・止めることは出来なくても、その原因だけでも分かれば対応の方法も変わってくると思うのですが。 
↓画像は備中川面~木野山間の復路のトワイライトです。 風雨が強まり台風が接近する中を爆走するDD51・・あ、少々言い過ぎたようです。^^; そう言えば近くの自動車学校の教習車も台風の中を安全運転で爆走していました。(笑)
Hakubisen_912
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線備中川面~木野山間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

深緑の伯備線 その6

「その5」からの続きです。 機関車の入れ替えを終えたトライライトはいよいよ終着駅である大阪向けラストスパートをかけます。 まぁ、あくまでも個人的な予想ですが、時間的、地理的に見て、これから先の追っ掛けは多分無理ではないかと・・・。^^; ただ、中には強力な兵が居ますからねぇ~。 今のコメントは新米と言う条件下でお願い致します。(笑)
↓画像は美袋駅を出発する復路のトワイライトです。
Hakubisen_93
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線美袋駅付近→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

深緑の伯備線 その5

トワイライトエクスプレスのヘッドマークが二つ並ぶ不思議な光景・・・ちょっと分からないのは下り(往路)と上り(復路)で機関車の入れ替え駅が違うのですね。 往路は瀬戸駅?、復路は美袋駅なのですが、それに加えて何故伯備線内をDD51が担当するかも不明です。(@_@;) 未だ々勉強することがいっぱいあるようですね。(笑)
↓画像は機関車の入れ替えが終わり、美袋駅で出発を待つ復路のトワイライトです。 DD51も大変魅力的な機関車ですが、EF65も最近の機関車には無い貫禄的なものを感じます。 でも、これってやはり贔屓目なのでしょうか。(^_^;)
Hakubisen93
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線美袋駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月31日 (月)

深緑の伯備線 その4

9月にはゴールデンウィークならぬシルバーウィークがあるのですね。 ゴールデンに対抗してシルバー? と、言うことは将来はプラチナウィークが出来たりして。(笑) 日本は世界的に見ても国民の祝日が多いそうですから、多分これ以上の増加は無理でしょうね。 あ、でも山の日が出来るとか出来ないとか・・・海の日、山の日、次は川の日かな。(大笑)
↓画像は上菅~生山間の上りのトワイライトです。 稲穂もだいぶ黄金色に変わりつつあるようです。 後一月もすれば多分稲刈りが始まるのでしょうね。
Hakubisen_831
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線上菅駅~生山駅→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

深緑の伯備線 その3

つい数日前の猛暑が嘘のような気温の天気が続いていますが、又猛暑とは言わないまでもあの暑さは戻って来るのでしょうか。 人間は勝手なもので、涼しくなると散々苦しめられたあの暑さが次第に恋しくなるから不思議です。(笑) 暑い暑いと言っていても人間が一番活動的になるのは夏ですもんね。 又、暑さが戻りますように・・・。←(別に深い意味はありませんので念のため)(;´▽`A``
↓画像は台風の影響?による豪雨の中を大阪向け南下する上りのトワイライトです。 最近の軽快なステンレス車に比べ、DD51に重厚さと台風にも負けないような^^;力強さを感じるのは私だけでしょうか。
Hakubisen_829
◆ 撮影日 2015年8月26日
◆ 撮影地 伯備線井倉駅~方谷駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

深緑の伯備線 その2

タイトルにある「深緑」と「夏」の違いは何か・・・特に深い意味はないのですが、「夏」は海、「深緑」は山と言った方が分かり易いでしょうか。^^; あ、少々余計なことだったかも知れませんね。 最近話題に乏しいものだから、こんな話題で何とか繋いでいます。(笑)
↓画像は伯耆溝口~江尾間の上りのトワイライトです。 DD51の重連を見るのは岡見貨物以来?でしょうか。 やはりお世辞なしで迫力がありますよね。 何故山陰本線が単機なのかは分かりませんが、出来たら下関まで重連で走って欲しいものです。(;´▽`A``
Hakubisen_827
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線伯耆溝口~江尾間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

深緑の伯備線 その1

「○泊○日豪華トライライトの旅」ならぬ「二泊三日トワイライト撮影の旅」に出掛けていました。(^^ゞ 非常に強い台風15号の影響で晴れたのは初日のみで他の二日間は曇り or  大荒れ・・・トワイライトは何とか最後まで走ってくれたものの、撮影者にとっては結構ハードなコンディションだったかも知れません。(u_u。) 
↓画像は伯備線の定番ポイントを通過する上りのトワイライトです。 台風の接近で、時に土砂降り、時に突風の吹く中でも、凛として動じない撮影者の方々の姿を見ると、私が未だ々甘いのが分かった一日のような気がします。 いつ新米を脱することが出来るのやら・・・(;´▽`A``
Hakubisen_826
◆ 撮影日 2015年8月25日
◆ 撮影地 伯備線新郷~足立間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

初夏の山陽本線 その28 「トワイライトエクスプレス」

そう言えばこんなことが・・・^^; 防府駅付近の鉄橋で構えていた時のこと。 撮影者は雨にもかかわらずざっと10~20名程度は居たでしょうか。 前日の大雨のせいか長距離貨物列車のダイヤは乱れに乱れており、その影響かどうかはわかりませんが、本命のトワイライトは時間になってもなかなかやって来ません。(@_@;) 待つこと数分?いや10分以上は待ったと思いますが、遠くからEF65の雄姿が徐々に見え出したまさにその時、後ろの方から奇妙な走行音が聞こえて来るではありませんか。 そう、この時間帯に来るはずのない貨物列車が接近していたのです。 この後のことは想像にお任せしますが、その時の皆さんと大きな溜息が今でも耳から離れません。 ちなみに私は心のなかで大きな溜息が出ました。(笑)
↓画像は防府~富海間の復路のトワイライトです。 一般的には旧山陽道と言った方が分かり易いかも知れませんが、余裕をかまして通過直前に行ったら既にベストポジション付近は満員御礼状態で人一人入る隙間もありませんでした。(泣) と言うことで仕方なくガードレールの隙間から撮ったのがこの一枚です。 本来であれば、海をもう少し広く入れたかったのですが、やはりこればかりは鉄ちゃんのマナー上仕方がありませんよね。 結構貴重な教訓でした。(;´▽`A``
Sanyouhonen_720_2
◆ 撮影日 2015年7月20日
◆ 撮影地 防府駅~富海駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

初夏の山陽本線 その27 「トワイライトエクスプレス」

刻々と変わる天気予報と台風の進路予報。 今回の台風12号は急カーブを描くことなく、どうも九州方面へ来るようです。(@_@;) 予報円の東側だと九州から西日本も相当な影響を受けそうですが果たしてどうなるやら。(笑) それにしても今年の台風はおかしな動きをしますよね。 多分太平洋高気圧が安定しないのが原因だとは思うのですが、やはり心配なのは自然災害でしょうか。 大きな災害が起こらないことを祈るばかりです。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
↓画像は本由良~厚東間の往路のトワイライトです。 この区間ですが、探せば未だ々面白いポイントが発見出来るかも知れませんので、機会と時間あればじっくりとポイント探しをしてみようと思っています。(*^^)v
Sanyouhonsen_723
◆ 撮影日 2015年7月19日
◆ 撮影地 本由良駅~厚東駅間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いすみ鉄道 2015年秋 | その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 中国地方各線 2014年冬 | 中国地方各線 2014年夏 | 中国地方各線 2014年春 | 中国地方各線 2014年秋 | 中国地方各線 2015年冬 | 中国地方各線 2015年夏 | 中国地方各線 2015年春 | 中国地方各線 2015年秋 | 中国地方各線 2016年冬 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 会津鉄道 2015年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 北部九州各線 2014年冬 | 北部九州各線 2014年夏 | 北部九州各線 2014年春 | 北部九州各線 2015年冬 | 北部九州各線 2015年夏 | 北部九州各線 2015年春 | 北部九州各線 2015年秋 | 北部九州各線 2016年冬 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 只見線 2015年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 四国地方各線 2014年冬 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山口線 2014年冬 | 山口線 2014年夏 | 山口線 2014年春 | 山口線 2014年秋 | 山口線 2015年冬 | 山口線 2015年夏 | 山口線 2015年春 | 山口線 2015年秋 | 山口線 2016年冬 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 山陰本線 2014年春 | 山陰本線 2015年冬 | 山陰本線 2015年夏 | 山陰本線 2015年秋 | 山陰本線 2016年冬 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋