2015年10月27日 (火)

初秋の山口線 その9

明日から所用で東北へ。^^; 実の九州との気温差は10度以上もあります。 週末には寒波の来週も予想されていますので、もしかすると紅葉と雪とのコラボが・・・あ、又取らぬ狸状態になっていました。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。 今週末はいよいよ今期のやまぐち号のラストランなのですが、どうもタイミングが悪かったようです。(;´▽`A``
Yamaguchisen_1027
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

初秋の山口線 その8

十種ヶ峰頂上から見た徳佐方面の風景です。 見事なパノラマですよね。 定番ポイントにしている徳佐のカーブも綺麗にS字を描いていますし、ホント、視界が良ければ何時まで見ていても飽きないような気がします。 あ、これはちょっと大袈裟だったかな。^^; まぁ、そのぐらい素晴らしい風景だと言うことが分かって頂ければ幸いです。(笑)
↓画像は船平山~徳佐間の復路のやまぐち号です。
Yamaguchisen_1024
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 山口線船平山駅~徳佐駅→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月23日 (金)

初秋の山口線 その7

やまぐち号の定期運用も残り2週となりました。 出来れば最終運用日の31日と1日のいずれかに行きたかったのですが、ちょうど所用で出掛ける日と重なっていて、どうやら最終日のやまぐち号には行けそうもありません。(T_T)/~~~ 次はと言えば・・・でも、今年はクリスマストレインは走るのでしょうか?
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。 少々無理っぽい構図ですが、ススキの間にやまぐち号を入れて見ました。(*^^)v
Yamaguchisen_1023
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

初秋の山口線 その6

今日はPM2.5の影響で周辺が白く霞んでいました。 健康被害も心配される中、政治の力で何とかならないものでしょうか。 では、でっかい風車でも作ってさくっと追い返しますか。(;´▽`A``
↓画像は宮野~仁保間の往路のやまぐち号です。 イメージ的には煙が綺麗に後ろ側に流れるはずだったのですが・・・残念無念。(T_T)/~~~
Yamaguchisen_1022
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

初秋の山口線 その5

地福駅を出る往路のやまぐち号です。 ここでもススキを期待したのですがあったのはほんの気持ち程度・・・。(;´▽`A`` ススキをメインにするには少々寂しい感じにはなってしまいましたが、まぁ、煙が結構出ていましたので、結果オーライとします。
Yamaguchigou_1021
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

初秋の山口線 その4

10月の半ばを過ぎようとしているのに未だ「初秋」かい・・・はい、はい十分分かってますよ。 面倒なことは全て後回し。 私のモットーです。←(開き直り)(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の往路のやまぐち号です。 天気が良いとやはり狙うのは逆行のススキ・・・ワンパターンかも知れませんが、この風に舞ってキラキラ輝く風景が私は大好きです。(^^♪
Yamaguchisen_1019
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

初秋の山口線 その3

晴天、視界良好となれば、一度は撮って見たかった十種ヶ峰俯瞰。 標高約1000mの阿東地区では有名な山ですが、8合目付近までは車道が通っていますので、比較的登り易い山のようです。
↓画像は船平山~徳佐間の復路のやまぐち号です。 でもこのぐらいの高度のなると見える範囲が半端ではありませんね。 さすがに日本海は見えませんでしたが、遥か遠くまでの360度の絶景は本当に久し振りでした。(*^^)v ただ、ちょっと残念だったのは徳佐の稲が既に刈られていたことでしょうか。 次回もし来る機会があれば、水田に水が張られた時か、稲穂が黄金色に実った頃を狙ってみたいと思います。
Yamaguchisen_1018
◆ 撮影日 2015年10月17日
◆ 撮影地 山口線船平山駅~徳佐駅→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

初秋の山口線 その2

今週末のトワイライトは大分コースのようですが、主要な駅の通過時間は何とか調べられるものの、途中の通過時間は全く分かりません。 さて、ぶっつけ本番で後は運を天に任せるか、それとも他力本願で撮影者の皆様の後をこそっと追っ掛けるか・・・^^; 天気はまぁまぁのようですが、又裏切られることも考えて、余り期待しないようにします。(笑) それはそうと、出掛けるかそれとも大人しくしているかそれが問題だ。(;´▽`A``
↓画像は徳佐~船平山間の往路のやまぐち号です。 やはりSLは煙があってのSLですよね。 私も次第に愛煙家になりつつあります。(笑)
Yamaguchisen_911
◆ 撮影日 2015年9月5日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

初秋の山口線 その1

見て頂ければ分かると思いますが、暑さもピークを超えたせいか葉の色が何となく鮮やかさを失いつつあるようです。 これから徐々に緑から鮮やかな紅葉に変わって行くのでしょうね。(*^^)v 紅葉の色付き具合も楽しみです。
↓画像は仁保~篠目間の往路のSLやまぐち号です。 一般的には二反田S字と呼ばれている有名なポイントですが、この日は天気が悪かったせいかナント貸切状態でした。(@_@;)
Yamaguchisen_95
◆ 撮影日 2015年9月5日
◆ 撮影地 仁保駅~篠目駅間→こちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 中国地方各線 2014年冬 | 中国地方各線 2014年夏 | 中国地方各線 2014年春 | 中国地方各線 2014年秋 | 中国地方各線 2015年冬 | 中国地方各線 2015年夏 | 中国地方各線 2015年春 | 中国地方各線 2015年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 北部九州各線 2014年冬 | 北部九州各線 2014年夏 | 北部九州各線 2014年春 | 北部九州各線 2015年夏 | 北部九州各線 2015年春 | 北部九州各線 2015年秋 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 只見線 2015年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 四国地方各線 2014年冬 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山口線 2014年冬 | 山口線 2014年夏 | 山口線 2014年春 | 山口線 2014年秋 | 山口線 2015年冬 | 山口線 2015年夏 | 山口線 2015年春 | 山口線 2015年秋 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 山陰本線 2014年春 | 山陰本線 2015年夏 | 山陰本線 2015年秋 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋