« 紅葉の只見線 その5 | トップページ | 紅葉の会津鉄道 その4 »

2015年11月12日 (木)

紅葉の只見線 その6

只見線の新潟側の紅葉です。 大白川から県境の六十里越えまでは民家らしい民家はありませんので、もじどおり秘境と言った表現がぴったりの風景が広がっています。(^^♪ 福島県側が橋梁メインとすれば、新潟側はまさに秘境メイン。 手付かずの自然がそこにはあります。
↓画像は大白川~只見間の普通列車です。 この時の列車が何故か新潟色の列車だったのですが、気のせいか何時もの列車よりも速度が早いような・・・やはり気のせいですよね。(;´▽`A``
Tadamisen_1112
◆ 撮影日 2015年10月30日
◆ 撮影地 只見線大白川駅~只見駅間→こちら

|

« 紅葉の只見線 その5 | トップページ | 紅葉の会津鉄道 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の只見線 その6:

« 紅葉の只見線 その5 | トップページ | 紅葉の会津鉄道 その4 »