« 紅葉の会津鉄道 その5 | トップページ | 秋色の日田彦山線 その10 »

2015年11月20日 (金)

紅葉の只見線 その8

今回初めて第一橋梁が望める整備された撮影ポイントを訪れて見たのですが、ざっくり言えば、下段、中段、上段の三つに分けられるようです。 下段は道の駅から1~2分のお手軽ポイント、中段は4~5分、上段は5~6分程度と言ったところでしょうか。 道自体も普通の公園並に整備されていますので、極端な話しハイヒールでも大丈夫かと・・・。(;´▽`A`` 
↓画像は会津桧原~会津西方間の会津川口行きです。 ちなみにこの時は中国圏(台湾?)出身の方々と思われる若い女性の方々が大勢撮影していたのですが、只見線もついに最近の観光ブームに乗って国際化されたのかも知れませんね。(笑)
Tadamisen_1120
◆ 撮影日 2015年10月30日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 紅葉の会津鉄道 その5 | トップページ | 秋色の日田彦山線 その10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の只見線 その8:

« 紅葉の会津鉄道 その5 | トップページ | 秋色の日田彦山線 その10 »