« 春色の日田彦山線 その16 | トップページ | 新緑の久大本線 その4 »

2015年5月24日 (日)

春色の日田彦山線 その17

4月より九州に来て気になっていると言うか困っていることが一つ。 大体想像は付くと思うのですが、そう黄砂とPM2.5です。 前に住んでいたところでは無かったPM2.5予想が天気予報で発表され、毎日のように砂が降ってくる状況って、いったい人間の住む環境的にはどうなのでしょうね。 某隣国に気を使いすぎて、これだけの被害を受けても何も言えないのが何とも恥ずかしいと言うか情けないと思うのは私だけでしょうか。(@_@;) 
↓画像は平尾台から撮った石原町~呼野間の普通列車です。 実は平尾台からの撮影をトライするのはこれで三度目。 三度目の正直ではありませんが、今回は何とか列車が分かる画像を撮ることが出来た次第です。 過去二度はいずれも黄砂かPM2.5と思われる邪魔が入って撮影にならず・・・今回やっと列車が確認することが出来ましたが、前の中国地方ではこんなことは本当に稀だったような気がします。 洗車した翌日に砂だらけの車を見た時のショックは慣れるまでは少々時間がかかるかも知れません。(T_T) 
Hitahikosansen_524
◆ 撮影日 2015年5月24日
◆ 撮影地 福岡県北九州市小倉南区井手浦→こちら

|

« 春色の日田彦山線 その16 | トップページ | 新緑の久大本線 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春色の日田彦山線 その17:

« 春色の日田彦山線 その16 | トップページ | 新緑の久大本線 その4 »