« 冬の山口線 その3 | トップページ | 冬の山口線 その4 »

2015年1月 6日 (火)

冬の芸備線 その2

こんな風景をまさか広島で見ることが出来るとは思ってもみませんでした。(^_^;) どことなく東北とか上信越地方の雪国見たいですよね。 ただ、東北や上信越と違うのは、このような風景も持って2~3時間、もし日差しがあったら多分1時間も持たないことだと思います。 やはり基本的な平均気温の差なのでしょうね。
↓画像は狩留家~白木山間の下りの普通列車です。
Geibisen_16
◆ 撮影日 2015年1月1日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略。

|

« 冬の山口線 その3 | トップページ | 冬の山口線 その4 »

コメント

どうやら正月3が日同じ行動を取ったみたいですね。
私も1日は芸備線(下深川〜志和口間)で撮影してました。
11時台の三次行き3連を上のポイントで撮影地と中三田で交換する志和口発の列車で雪をかぶった柚子の実を絡めてを撮って上三田〜志和口のメジャー撮影地で撮って帰りました。2日、3日ともはSL撮影で広島北IC〜鹿野IC〜R315〜徳佐の経路で移動し2日は地福・3日は長門峡スタートで久々の山口線だったので定番撮影地で2日間撮って帰りました。
日曜日は芸備線撮影に確実に行くと思います。
理由は毎年1月第2日曜日に行われるとんどを絡めて撮りたいためです。
おそらく下深川〜三次近くまで偵察行く予定です。
とんど開始は午後になると思うので午前中にとんどをする場所を確認して様子を窺う感じになるかと思います。
しなくても竹で組んだそれらしいものがあるのでそれを入れて撮りたいかなと思ってます。とても長くなりましてすみませんでした。

投稿: 元Fever Company | 2015年1月 6日 (火) 23時15分

元Fever Company さん、今晩は~。
まさか同じ行動パターンだったとは・・・世の中広いようで狭いものですね。^^;
私も1日は芸備線の白木山~志和口間を何度か往復して見たのですが、雪の積もり方に結構むらがあって、結局白木山周辺で撮ったのが一番多かったような気がします。
山口線はとにかく雪狙い。(笑) 2日はまぁまぁ雪があったから良かったのですが、3日はポイント選びに苦労しました。元Fever Company さんがもしブログ等で画像をアップしているのであれば、教えて頂ければ嬉しいかもです。(*^^)v では、又。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2015年1月 7日 (水) 22時16分

はい。ほぼ同じ行動を辿ってました。
2日は山口線までの往路(R315ループカーブ下りすぐの右カーブ)、3日は山口線からの復路の行程(錦町付近)でスリップして死にそうになりました。スタッドレス侮ることなかれを痛感しました。
ブログはやってませんが顔本に載せてます。
11日はとんどを沿線ですると思いますので、撮影される時間があるならば沿線偵察されることをお奨めします。火を入れるのは午後なのでそれに合わせて列車が通過すればいいのですがその時間帯に通過したことないので午前中に竹で準備したものと列車を絡めるしかないかと思います。
とんどの後は春の桜狙いかと思います。
いい「枝垂れ桜」があるのでそれを狙ってみたら如何でしょうか?

投稿: 元Fever Company | 2015年1月 7日 (水) 22時52分

元Fever Company 今晩は~。
そう言えば私も昨年の稲成号を撮った帰りに、津和野~六日市~岩国に出るルートを通ったことがあるのですが、峠、峠に雪が残っていて、結構怖い思いをしたことがあります。
今回は山陽道が徳山~防府間で事故渋滞が発生していましたので、山口インターから中国道を使って帰って来ました。 車が多くなると事故が増えるのは分かるのですが、でも、心情的には「何でこんな時に事故を起こすんだよぉ~」ってなりますよね。 人間が出来ていないせいか、結構「カチン」って来る性格のようです。^^; 
11日の情報、ありがとうございます。  とんどですかぁ~。 話には聞いたことはあるのですが、実際見たことはありませんので、是非この機会に列車とともに見ておきたいと思っています。 では、又。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2015年1月 9日 (金) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の芸備線 その2:

« 冬の山口線 その3 | トップページ | 冬の山口線 その4 »