« 初秋の山陰本線 その13 | トップページ | 初秋の芸備線 その9 »

2014年10月11日 (土)

初秋の芸備線 その8

秋の夜長は読書とか映画で時間を潰すことが多いようですが、何故秋だけがが夜長なのか? 考えたら冬の方が夜が長いと思うのですが・・・まぁ、謂れにはそれなりの理由があると思いますので、これ以上詮索するつもりはありませんが、巷では「夜が心地よく過ごしやすい」からとの説もあるようです。 確かに何をするにしても今が一番過ごし易いからかも知れませんね。(*^^)v
↓画像は上三田~志和口間の普通列車です。
Geibisen_1011
◆ 撮影日 2014年9月27日
◆ 撮影地 広島県広島市安佐北区白木町大字秋山→こちら

|

« 初秋の山陰本線 その13 | トップページ | 初秋の芸備線 その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の芸備線 その8:

« 初秋の山陰本線 その13 | トップページ | 初秋の芸備線 その9 »