« 深緑の山陽本線 その4 | トップページ | 深緑の山陽本線 その5 »

2014年7月 6日 (日)

深緑の山陽本線 その5

今日は暇なので二枚貼り。^^; では、最近嵌った瀬野~八本松間にある大山地区の鉄塔俯瞰について一言。 先ず大山地区にある山陽本線と2号線が交差する付近から南方方向を見ると高圧線の鉄塔が何本か見えると思います。 この鉄塔には№がついているらしく頂上付近の鉄塔が№24、そこから北側に向かって№23、22と続くようです。 俯瞰撮影はどの鉄塔でも可能ですが、№24は瀬野方面のみ? №23と№22は大山地区付近の俯瞰が可能です。(^^ゞ 又、№24から23に向かう中国電力の監視ルートの途中にも1箇所?撮影出来る箇所がありますが、周りの木々にだいぶ制約されますので、構図の自由はあまり無いと思われます。 ちなみに入り口は運動公園内の最上部にある公園上登山口が良いかも知れません。 他に大山地区の2号線から沢沿いに登るルートもあるのですが、整備状態が良くないため、途中登山道を見失う可能性もありますので、やはり安全を期するのであれば公園上からの入山をお勧めします。 時間は尾根沿いに延びている登山道と交差するところまでが約50分から1時間、そこから№24鉄塔までが10分、№24鉄塔から登山道経由で監視ルートを下って№23鉄塔までが15分、そこから更に№22鉄塔までが10分程度でしょうか。 以上これから行かれる方への参考情報でした。(*^^)v
↓画像は№23鉄塔から見える瀬野方面の風景です。 線路上に見えるのは上りの貨物列車ですが、ちょっと小さ過ぎて分かり難いですよね。(;´▽`A``
Sanyouhonsen_76_2

◆ 撮影日 2014年7月5日
◆ 撮影地 広島県広島市安芸区上瀬野町→
こちら
       (プロットの位置は正確ではないかも知れません。)

|

« 深緑の山陽本線 その4 | トップページ | 深緑の山陽本線 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深緑の山陽本線 その5:

« 深緑の山陽本線 その4 | トップページ | 深緑の山陽本線 その5 »