« 雪の伯備線 その26 | トップページ | 雪の伯備線 その27 »

2014年3月 5日 (水)

九州地区の国鉄型車両 その3

突然現れて驚き桃の木山椒の木! ナント、カーブの向こうから現れたのは九州地区最後の485系でした。 通りで人が多かった訳だ。 最初は集まっている方々は国鉄型機関車狙いだとばかり思っていたのですが、本命はこれだったのですね。 幸運にもと言うか事前調査不足と言うか、もし来るのが分かっていたら、もう少し撮影ポイントを吟味したと思うのですが・・・まぁ、全く予想もしていなかったのに撮ることが出来ただけでも本当は幸運なのかも知れませんね。
↓画像は遠賀川~海老津間の485系回送列車です。 ちなみにヘッドマークは先頭側が「にちりん」後部が「回送」となっていました。
Kagoshimahonsen_35
◆ 撮影日 2014年2月22日
◆ 撮影地 福岡県遠賀郡遠賀町別府→こちら

|

« 雪の伯備線 その26 | トップページ | 雪の伯備線 その27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州地区の国鉄型車両 その3:

« 雪の伯備線 その26 | トップページ | 雪の伯備線 その27 »