« 雪の芸備線 その1 | トップページ | 雪の芸備線 その3 »

2014年1月20日 (月)

雪の芸備線 その2

現在山口線や芸備線等で運用されている通称タラコと呼ばれているキハなのですが、塗り立てと思われるようなどぎついタラコ色(辛子明太色?)の車両と、少々と言うか相当色褪せているタラコ色(生タラコ?)の車両の二種類の車両が走っているのをご存知でしょうか。 私的な感想を言わせて頂ければ、絵的には多分どぎついタラコ色のほうに軍配が上がると思うのですが余りにも鮮やか過ぎて、ローカル線の車両としては何となく違和感を感じると言うか、個人的には色褪せたタラコ色の方が好きかも知れません。(笑) まぁ、これも好みの問題なのでしょうね。^^;
↓画像は芸備線で色褪せたタラコ色の車両です。 ロケハンもせずに適当に撮った画像ですので、場所等は特定できませんが、ローカル線+色褪せた列車・・・何となくわびさびを感じませんか。(笑)
Geibisen_120
◆ 撮影日 2014年1月19日
◆ 撮影地 正確にプロット出来ませんので省略させて頂きます。m(__)m

|

« 雪の芸備線 その1 | トップページ | 雪の芸備線 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の芸備線 その2:

« 雪の芸備線 その1 | トップページ | 雪の芸備線 その3 »