« 冬の山口線 その10 「SL津和野稲成号」 | トップページ | 雪の伯備線 その4 »

2014年1月 6日 (月)

冬の山口線 その11 「SL津和野稲成号」

今回の山口線の撮影で、もっとも混雑していたのは、やはり長門峡周辺だったような気がします。 混雑するとどうしても出てるのが国道への違法駐車・・・私が見る限りでは他県ナンバーの車が多いようですが、いくら遠くから来ていると言ってもこれだけは同じ趣味を持っている者として、他人の迷惑を考えると絶対に止めて欲しいものの一つかも知れません。(>_<) 少し前の話で申し訳ありませんが、数年前の磐越西線では国道の急カーブのイン側に堂々と高級車を停めて磐越物語号を撮っていた老夫婦が居ましたが、これまで生きて来た長い人生で何を勉強し何を得てきたのか、この時は腹が立つと言うよりも少々情けなくなってしまいました。 話は変わりますが先日伯備線の撮影では、私の車がスタックした際に、親切にもスコップを貸して頂いた島根ナンバーの青年にはこの場を借りて心からお礼を申し上げたいと思います。 俗に言われる亀の甲より年の功は余り当てにはならないようです。(笑)
↓画像は仁保~篠目間の下りの「SL津和野稲成号」です。
Yamaguchisen_16
◆ 撮影日 2014年1月2日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 冬の山口線 その10 「SL津和野稲成号」 | トップページ | 雪の伯備線 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山口線 その11 「SL津和野稲成号」:

« 冬の山口線 その10 「SL津和野稲成号」 | トップページ | 雪の伯備線 その4 »