« 紅葉の伯備線 その4 | トップページ | 紅葉の伯備線 その6 »

2013年12月 3日 (火)

紅葉の伯備線 その5

冬型の気圧配置も時にはこんな風景を見せてくれます。(^^♪ 斑模様がなす幻想的な紅葉風景とでも言いましょうか、偶然とは言えこんな風景を見ると、大袈裟かも知れませんが、「自然って良いなぁ~」って思う瞬間ではないでしょうか。(笑)
↓画像は東山公園~伯耆大山間の黄昏時の上りのやくもです。 欲を言えば下りのやくもであったら本当にベストショットが撮れたと思うのですが、この風景も1~2分後にはアッと言う間に消えてしまいましたので、上りのやくもとは言え、一枚だけでも撮れたのは幸運だったのかも知れませんね。
Hakubisen_123_2
◆ 撮影日 2013年11月30日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略(正確には山陰本線ですが一連の流れから伯備線とさせて頂きました。)m(__)m

|

« 紅葉の伯備線 その4 | トップページ | 紅葉の伯備線 その6 »

コメント

今晩は~。

>紅葉の時期は体がいくつ~
そうですよね~。でも、紅葉が終わったら次は雪ですね。平日に雪が降り積もったら気になってしょうがないのでは。(^-^;

>昨日、一昨日の時もこのトラブル~
では、今までに決定的なチャンスを逃した事もあるのでは・・・。w(゚o゚)w

>お抱え運転手をお願い~
ええぇぇ~!鉄道に興味がないのに、なんて心の広い方なのでしょう!新米鉄ちゃんさんは、毎週のように撮影に出掛けられているようですので、パートナーさんは鉄ちゃんさんの目を気遣っていらっしゃるのでしょうか~。

>赤、黄色、緑がほぼ同じボリュウム~
同感です。「鳴子峡」イイですよね~。山が燃えているかのように見えますよね。

>山口線のクリスマス号~
確かにイベント列車も良いですが、私は混雑が苦手なので、普段走っているいつもの列車の方が好きですかね~。いつぞやの「急行ちどり」のように古い列車をイメージしたイベント列車ならイイかも。

今回は、正にシャッターチャンスを捉えた見事な作品ですね!1~2分で消えてしまったのであれば、本当に一瞬ですね。広がりや遠近感があって、「やくも」にも光が当たっていて私は後追いでも完璧な印象がします。

投稿: HIDE | 2013年12月 3日 (火) 22時04分

HIDEさん、今晩は~。
そろそろ西日本でも雪の便りが聞こえて来たようです。 今週末か来週にはスタッドレスへ変えようと思っているのですが、なかなか決断がつかなくて・・・って、まぁ単に面倒なだけなのですが。(笑) でも、安全を考えればやはり早めに交換がベストですよね。 今週末、何とか頑張ります。(^^ゞ

>決定的なチャンスを逃した事
今回もこのトラブルが発生したのですが、運が良かったと言うか、悪かったと言うか、丁度トラブルが発生した時に雨が酷くなって、その時点で撮影はデ・エンド!(;´▽`A`` 考え方によっては、もういい加減に帰りなさいって合図だったかも知れません。(笑)
こんな余裕をかませるのも、雨が降り出したからで、もし、雨が降らなければ、きっと悔しがったと思います。

>なんて心の広い方なのでしょう
はい、心から感謝しております。 まぁ、そのぶん色々と気を使っているのは確かなのですが・・・^^;

>本当に一瞬ですね
そうですよね~。 願わくばこれに虹が掛かってくれたらなぁ。 はい、世の中そんな甘くはないことは重々承知しております。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年12月 4日 (水) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の伯備線 その5:

« 紅葉の伯備線 その4 | トップページ | 紅葉の伯備線 その6 »