« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

雪の伯備線 その1

年始の寒波は北陸から北の地域が中心のようですね。 天気予報を見ると西日本はそれ程冷え込むことは無いと思いますので、雪の中の稲荷号は期待出来ないかも知れません。(@_@;) 話は変わりますが、昨日、一昨日と伯備線へ行って参りました。 木次線は相変わらず出雲横田~備後落合間が運休のようですので、とりあえず今回は国鉄色が運用に入っている3084レを中心に周って来ましたが、一日目の29日はコンテナなし、二日目の30日はナントナント単機の運用でした。Σ( ̄ロ ̄lll) もしかすると正月の前後は積荷が少ない?
↓画像は上石見~新郷間の3084レです。 参考までに伯備線の積雪具合ですが、新見から南は殆ど雪はありません。 新見から新郷間がまぁまぁって感じで、本格的な雪景色を求めるのであれば、やはり県境より北側が良いようです。(*^^)v
Hakubisen_1231
◆ 撮影日 2013年12月29日
◆ 撮影地 :岡山県新見市神郷釜村→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

冬の山口線 その7

年末寒波の影響で木次線は終日運休になったようです。 明日ももし運休だとしたらラッセル車はいったい何処へ。(・・? こんな時に出動しなかったら活躍の場が無いと思うのですが・・・ラッセル車は故障中とか? 
↓画像は長門峡~渡川間の地福行きの普通列車です。 明日からは年末の休みを利用してちょっと木次線→伯備線方面へ行って見ようと思っています。 ただ、木次線は明日も運休の可能性もありますので、ルートをどうするか明日出発するまで結構迷うかも知れませんね。(;´▽`A``
Yamaguchisen_1228
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

冬の山口線 その6

強烈な寒波来襲~。(@_@;) 天気予報を見ると年末は西日本の山間部でも結構な積雪になりそうです。 もしかすると木次線にラッセル車が走る可能性もありますが、これを撮るには夜討ち朝駆けが必須ですので、根性無しの私には多分無理だと思います。(笑) 誰か木次線のラッセル車情報の掲示板等を作って頂けないでしょうか。←(完全に他力本願です。)(^_^;)
↓画像は仁保~篠目間の普通列車です。
Yamaguchisen_1227
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

冬の山口線 その5

年末年始は相当寒いとか・・・クリスマス寒波の次は年越し寒波が来るようです。 次回はあまり雪乞いするのは控えようと思っています。(;´▽`A`` 又クリスマス号のような大雪になったら困りますもんね。 どうか程々の雪になりますように。(笑)
↓画像は地福~名草間の普通列車です。
Yamaguchisen_1226
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東地福下→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

冬の山口線 その4 「SLやまぐちクリスマス号」

今回の撮影でのハプニングと言うか恥ずかしい話をこの辺でカミングアウト。(笑) 実はクリスマス号の復路の回送時間が前回のがんばろう号とは違ったと言うころなのですが、知らなかったのは私も含め極少数だったようです。^^; 今考えると往路にあれだけの撮影者が居たにもかかわらず、回送と言えども復路の撮影地に殆ど人が居なかった時に気づくべきでした。(T_T)/ 前回のがんばろうの時間であれば、帰しまでには相当時間があるし、ロケハンをしながらでもゆっくり昼飯を食べてから地福に行けばいいかなぁ~とか安易に考えていたら、ナント、地福駅にSLが居ないではありませんか。(驚) 地福駅に滞在していた駅員さんに事情を聞いたところ、今日は到着後、直ぐに回送で帰ったとのこと・・・え~!(@_@;)そんなぁ~。 事前の情報収集不足だったことは甘んじて受けることにしますが、普通だったら前回の筋と一緒だとは思いませんか。 ただ、帰ってからやまぐち号のHPを見たら、しっかりと回送時間が掲載されていましたので、こればかりはやはり私の凡ミスだったようです。
↓画像は「その1」と同じく仁保~篠目間のクリスマス号です。 ヘッドマークが少々地味だったため、雪で隠れているのかと思いましたが、今年はこんなデザインだったのですね。
Yamaguchisen_1225
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 山口県山口市仁保上郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

冬の山口線 その3

長門峡駅付近の定番ポイントでの一枚です。 実はこのポイントがクリトレ撮影地の第一候補だったのですが、クリトレが通過した時の雪の状況はどんな感じだったのでしょうか。 もし雪が止んでいるか小降りであれば、このような風景の中のSLが撮れたの思うのですが・・・今更ながら少々後悔しています。(T_T)/~~~
↓画像は長門峡~渡川間の地福行きの普通列車です。
Yamaguchisen_1223
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

冬の山口線 その2

程々の雪ってのはこんな感じでしょうか。 このような雰囲気の中でSLを撮ることが出来たら今回はそれだけで満足だったのですが、残念ながら「その1」のような大雪に・・・昨日からぼやき続きですね。 次回の稲荷号に期待しましょうか。^^;
↓画像は仁保~篠目間の普通列車です。 雪景色にタラコ色(少々くすんでいますが(笑)も結構おつなものです。
Yamaguchisen_1222
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 山口県山口市仁保上郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

冬の山口線 その1 「SLやまぐちクリスマス号」

どうも願いが叶い過ぎたようで、予想外の大雪になってしまいました。(;´▽`A`` 自然が相手ではどうあがいても敵わないのは分かっていますのでこれは仕方が無いとしても、今日は予想外のハプニングが。 そのハプニングとは・・・まぁ、この件は恥ずかしいので当分封印しておきます。(笑) え~っと、ヒントは地福駅で起こったことです。
↓画像は仁保~篠目間のクリスマス号です。 大雪の中を何度も空転しながら登ってくる迫力あるSLはやはり一見の価値がありますよね。(*^^)v でも、やっぱり降り過ぎかも。(笑)
Yamaguchisen_1221
◆ 撮影日 2013年12月21日
◆ 撮影地 山口県山口市仁保上郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

紅葉の土讃線 その14

バックの建物が少々邪魔な感じもしますが、真紅の紅葉が余りにも鮮やかだったためとりあえず一枚撮って見ました。 実はこの橋梁付近から三縄駅間の川沿いの紅葉の色付き具合は文句無く合格点だったのですが、肝心の線路が国道側からは全く見えません。(笑) 世の中そんなに上手い話は無いと言うことなのでしょうね。(;´▽`A``
↓画像は三縄~祖谷口間の吉野川第一橋梁を渡る特急南風です。
Dosansen_1220
◆ 撮影日 2013年11月19日
◆ 撮影地 徳島県三好市山城町下川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

昨年のクリスマス号 その3

徐々に変わって行く天気予報。 雨から霙、最新の予報では山口県の山沿いでは雪の予報になっていました。 ただ、金曜日がピークのようですので、土曜日まで残っているかどうかは少々微妙かも知れませんね。 でも、優先順位から言ったら、やはり雪>晴れ>曇り>雨の順だと思いますので、数日前の予報に比べればちょっとだけ期待が出来そうです。(^^♪
↓画像は津和野~船平山間の復路のクリスマス号です。 
Yamaguchisen_1219
◆ 撮影日 2012年12月22日
◆ 撮影地 省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の伯備線 その15

伯耆大山~東山公園間の日野川橋梁を渡る1049号機です。 伯備線の掲示板を見ると既に岡山を離れたようですね。 その代わりと言ってはなんですが、原色機が運用に入ったようです。 紅葉の時期だったら間違いなく終末には予定を入れていたと思うのですが、今の時期は大山の見える確率も低いし、加えてもし雪が無かったら風景的には少々物足りないと言うか、絵にするにはやはり苦労しそうですもんね。 ただ、私の座右の銘の「犬も歩けば棒に当たる」ってこともあるしなぁ~。 さて、座右の銘を優先するか、それとも現実主義で行くか・・・^^; まぁ、せいぜい迷いましょう。(笑)
Hakubisen_1219
◆ 撮影日 撮影地 → 省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

昨年のクリスマス号 その2

昨年は全く雪はありませんでしたが、一昨年のクリスマス号の画像を見ると、長門峡あたりから雪だったようですね。 それ程の雪ではなかったようですが、やはりクリスマス号には雪は似合います。(*^^)v
↓画像は徳佐~船平山間の往路のクリスマス号です。 今年はこのシーンを撮ることは出来ませんが、来年はもしかすると出来るかも・・・です。^^;
Yaguchisen_1218
◆ 撮影日 2012年12月22日
◆ 撮影地 省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の土讃線 その13

やっと最後のイベントが終わりました。 飲めない宴会程辛いものはありませんよね。 本当は大好きなのに(特に日本酒の麒麟山や八海山がすきかも・・・^^;)、ウーロン茶で2時間耐えるのは拷問に近いかも。(笑)
↓画像は三縄~阿波池田間の普通列車です。 JR四国管内では、この土讃線や予讃線、それに高徳線ぐらいしか知らないのですが、他の路線の沿線にもきっと素敵な風景のポイントがあるのでしょうね。 一回は行って見たいのはやまやまなのですが、時間、費用、etc・・・そう簡単には行かないようです。(;´▽`A``
Dosansen_1218
◆ 撮影日 2013年11月18日
◆ 撮影地 徳島県三好市池田町中西→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

紅葉の伯備線 その14

明日の忘年会でやっと今年の宴会が打ち止めになりそうです。 この時期になるといつも思うのですが、世間では格差社会が問題となっているようですが、人の健康にも格差があるとは思いませんか。 同じ年代なのに浴びるように飲んでも何ともない方もいれば、私のようにちょっとしか飲まないのに検査ではNGだらけになる方とか・・・世の中不公平ですよね。Σ( ̄ロ ̄lll) と、まぁ、最後の忘年会の前に愚痴を少しだけ言わせて頂きました。←(ストレス溜まり気味のようです。)(笑)
↓画像は黒坂~根雨間の下りのやくもです。
Hakubisen_1217
◆ 撮影日 2013年11月30日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町本郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

昨年のクリスマス号

今週末の天気ですが、どうも雪は期待出来ないかも知れませんね。 確かに気温は低めmですが、雪を降らせるまでには下がらないような・・・昨年のクリスマストレインも雪無しだったため、それ程がっかりはしていないのですが、クリスマスと言ったらやはり雪?(笑)  照る照る坊主ならぬ雪降れ坊主でも作りましょうか。^^;
↓画像は昨年のクリスマス号です。
Yamaguchisen_1216
◆ 撮影日 2012年12月22日
◆ 撮影地 省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の土讃線 その12

斑模様の陽射しが恨めしい・・・(笑) 曇りだったら曇り、晴れだったら晴れ! 晴れたり曇ったりする中途半端な天気ほど撮影者泣かせの天気はないのではないでしょうか。(^_^;) 私はこの斑天気が余り好きではありません。 
↓画像は土佐穴内~大杉間の普通列車です。 ちなみに大杉と言う地名は、同地にある巨大な杉に由来するようです。
Dosansen_1216
◆ 撮影日 2013年11月19日
◆ 撮影地 :高知県長岡郡大豊町穴内→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

紅葉の伯備線 その13

どんよりとした雲が恨めしい・・・^^; これからの時期は大山がすっきりと見えることは少なくなると思いますが、やはり真っ白に冠雪した大山をバックに雪原を快走するやくもや貨物を見てみたいですよね。 イメージだけは膨らむものの果たして実現するのかどうか・・・後は神頼み、運頼りでしょうか。(笑)
↓画像は伯耆大山~岸本間の上りのやくもです。
Hakubisen_1215
◆ 撮影日 2013年11月30日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町吉長→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

紅葉の土讃線 その11

又もや顔ちょこ画像で申し訳ありません。 しかし、こう言った状況だと立ち位置をどこにするか相当迷いませんか。 もみじを中心に考えるか、列車を中心に考えるか・・・と言うことで今回はもみじを選んでしまいました。 
↓画像は大歩危~小歩危間の普通列車です。 ちなみにこの付近にある紅葉亭のもみじの色付き具合も少々遅めでした。(^^ゞ
Dosansen_1214
◆ 撮影日 2013年11月18日
◆ 撮影地 徳島県三好市山城町西宇→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

紅葉の伯備線 その12

紅葉も時期もそろそろ終焉を迎えそうです。 平地では所々に遅咲き?の紅葉が残っているようですが、少し山に入るともうそこは枯れ木も山の賑わいとなっています。(笑) そう言えば西日本でも雪の便りがぼちぼち届いていますね。 次の週末はいよいよクリスマストレインが走りますが、もうこうなったら思いっきり強烈な寒波が来て、ホワイトクリスマストレインになって欲しいものですね。(*^^)v
↓画像は備中川面~方谷間の特急やくもです。 やはりピーク時の銀杏は格別ですね。
Hakubisen_1213
◆ 撮影日 2013年11月20日
◆ 撮影地 岡山県高梁市高倉町田井→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

紅葉の土讃線 その10

土讃線内ではお気に入りの俯瞰ポイントです。 何時ものことですが、何故かここに来ると天気が崩れると言うか・・・この時も突然の雨に見舞われ、場所を移動していたまさにその時に目の前でお目当ての列車に通過されてしまうと言った失態を演じてしまいました。(T_T)/~~~ まぁ、世の中こんなことの連続かも知れませんね。 ドンマイ、ドンマイ。(笑)
↓画像は阿波川口~小歩危間の特急南風です。
Dosansen_1212
◆ 撮影日 2013年11月18日
◆ 撮影地 徳島県三好市山城町重実→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

紅葉の伯備線 その11

伯備線と言ったらやはりこのポイントでしょうか。 行った時には既にピークは過ぎていましたが、シンボルの銀杏だけは何とか残ってくれていましたので、とりあえず絵になる風景は撮ることが出来たと思います。 実は電池切れの三連荘を経験したのはこのポイントです。(^_^;) 何かの祟りなのか、それとも単なる偶然なのか・・・その真相は今だ分かりません。
↓画像は新郷~足立間の上りのやくもです。
Hakubisen_1211
◆ 撮影日 2013年11月20日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

紅葉の伯備線 その10

国道沿いの設置してある街路灯が少々目障りですが、これを無視すればまぁまぁのポイントではないでしょうか。^^; この街路灯、撮影場所をずらしたり、線路沿いの雑草や木々を利用して隠そうと試みたのですが、結果的にはやはり無茶な試みであることが分かりました。(笑) 
↓画像は生山~上石見間の普通列車です。
Hakubisen_1210
◆ 撮影日 2013年12月1日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日南町下石見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

紅葉の土讃線 その9

長期予報を見ると20日前後に今年度最大の寒波が来るとか・・・と言うことは雪景色が期待出来るかも知れませんね。(*^^)v 取らぬ狸と言われてもやはり「クリスマスには雪でしょう。」(笑) まぁ、裏切られることには慣れていますので、とりあえず期待しておきましょうか。^^;
↓画像は小歩危~大歩危間の上りの南風です。 スノーシェッドのちょっとの隙間を狙って見たのですが、こんな時の手持ちは心臓には良くないようです。ι(´Д`υ)
Dosansen_129
◆ 撮影日 2013年11月19日
◆ 撮影地 徳島県三好市山城町西宇→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

紅葉の伯備線 その9

さて真打の登場です。 とは言っても今の時期の伯備線の貨物は本当に撮り難いですよね。 この3081レも米子側で撮ろうとすると露出的には江尾から北側が限界のようです。 米子側では早朝の時間帯に上りが1本、下りが2本貨物列車が走っているのですが、撮影出来る区間が短いため、十分に計画を練って行かないと、二兎ならぬ「三兎を追うもの一兎しか得ず。」になりかねません。(;´▽`A`` これは私がこの前の伯備線の撮影で学習したことです。(笑)
↓画像は岸本~伯耆大山間の3081レです。 この49号機も今は結構レアな機関車のようですが、聞いた話では数年前はこれが普通に走っていたらしく、撮影者にとっては余り歓迎されない存在だったようです。 と言うことは原色機か「0」番台がレアな存在で、この塗装の機関車は外れ・・・だったのかな?∑(=゚ω゚=;) 羨ましいですね。
Hakubisen_128
◆ 撮影日 2013年12月1日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町吉長→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の土讃線 その8

「え?どこが紅葉」って言われそうな画像ですが、画像の中央付近に見える銀杏に免じてお許し下さい。(;´▽`A`` 撮影地は「その6」と同じく阿波池田の北側に位置する峰の久保です。 ここからは遠くは吉野川の架かる橋梁と箸蔵駅付近が俯瞰可能です。 ただ、余りにも距離が有り過ぎて先ず肉眼では殆ど列車が確認出来ないのと、条件として視界がクリアーでなければならないのが撮影には少々きついかも・・・。 後は、光線の具合とかもあるとは思いますが遠過ぎて望遠を使っても殆ど風景画像になってしまいますので、それ程気にするする必要は無いかも知れません。(笑)
↓画像は箸蔵~坪尻間の「南風」です。 と言っても列車名なんか分かりませんよね。(≧∇≦)
Dosansen_128
◆ 撮影日 2013年11月19日
◆ 撮影地 徳島県三好市池田町西山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の伯備線 その8

上菅~黒坂間の定番陸橋からの一枚です。 バックの紅葉がまぁまぁだったため、撮って見たのですが如何なものでしょうか。^^; 紅葉も未だ々綺麗なところは結構残っていたのですが、列車と絡めるとなるとこれがなかなか難題で・・・
↓画像は上りの3084レです。
Hakubisen_1130
◆ 撮影日 2013年11月30日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

紅葉の伯備線 その7

そう言えば先週末の土日は国道180号線の一部が通行止めになっていました。(@_@;) どうも土砂崩れによる災害が原因だったようですが、何の予告もなくの通行止めって色々と計画を立てている方にとってはやはり困りますよね。 この後米子方面に向かったのですが、根雨付近の掲示板には通行止めの案内がありました。(笑) う~ん、ちょっと違うような・・・^^;
↓画像は伯耆大山~江尾間の3084レです。 
Hakubisen_126
◆ 撮影日 2013年12月1日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町根雨原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

紅葉の土讃線 その7

土讃線の画像も未だだいぶ残っていますので、忘れた頃に時々アップして行きたいと思います。^^; ところで今週末はこれまでの疲れを癒すために休養したいと思っていたのですが、とある所から又お誘いが・・・ただ、今度は日帰りになりそうでだし、休養どころか又疲れが溜まりそうです。(笑) まぁ、せいぜい仕事に影響しない程度で行って来るつもりですが、実際その場に行ってしまうとそんなことはすっかり頭から消えてしまい、頑張ってしまうのが鉄故の性と言うか何と言うか・・・^^;
↓画像は小歩危~大歩危間の特急南風です。 ちなみにこの区間はスノーシェッドやトンネルが連続していて、撮影出来るのは第二橋梁付近に限られるようです。
Hakubisen_125
◆ 撮影日 2013年11月18日
◆ 撮影地 徳島県三好市山城町西宇→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

紅葉の伯備線 その6

大山がちょっとだけ見えるポイントでの一枚です。 頂上まで見えていればきっと荒々しい大山の南壁が望めたと思うのですが、やはり今の時期だけの風景だと考えると、運次第と言えやはり少々残念ですよね。(T_T)/~~~ 「う~ん、天は我々を見放したぁ。」←(大袈裟な)(笑)
↓画像は武庫~根雨間の上りの普通列車です。
Hakubisen_126
◆ 撮影日 2013年11月30日
◆ 撮影地 申し訳ありません。 正確な場所を失念してしまいました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

紅葉の伯備線 その5

冬型の気圧配置も時にはこんな風景を見せてくれます。(^^♪ 斑模様がなす幻想的な紅葉風景とでも言いましょうか、偶然とは言えこんな風景を見ると、大袈裟かも知れませんが、「自然って良いなぁ~」って思う瞬間ではないでしょうか。(笑)
↓画像は東山公園~伯耆大山間の黄昏時の上りのやくもです。 欲を言えば下りのやくもであったら本当にベストショットが撮れたと思うのですが、この風景も1~2分後にはアッと言う間に消えてしまいましたので、上りのやくもとは言え、一枚だけでも撮れたのは幸運だったのかも知れませんね。
Hakubisen_123_2
◆ 撮影日 2013年11月30日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略(正確には山陰本線ですが一連の流れから伯備線とさせて頂きました。)m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

紅葉の伯備線 その4

今回の狙いの一つが冠雪した大山と紅葉とのコラボだったのですが、残念ながら二日間とも大山が綺麗に見えることはありませんでした。 まぁ、今の時期に日本海側が晴れることは少ないのは分かっていましたのでこればかりは仕方が無いのかなと・・・^^; 
↓画像は伯耆大山~岸本間の上りのやくもです。 山頂付近に雲が掛かっていますが、とりあえず大山は見えていましたので、これで良しとしないといけないのかも知れませんね。
Hakubisen_122_2
◆ 撮影日 2013年12月1日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町吉長→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の伯備線 その3

名残紅葉を求め、又々伯備線へ。(^^ゞ ピークは相当前に過ぎたようですが、散り際の美しさと言いましょうか、熟した美しさと言いましょうか・・・中国山地の標高の高い山々は既に散っていましたが、標高の低いところは結構楽しむことが出来ました。(*^^)v 
↓画像は上菅~黒坂間の下りのやくもです。
Hakubisen_122
◆ 撮影日 2013年12月1日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町上菅→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »