« 紅葉の木次線 その4 | トップページ | 紅葉の山口線 その1 »

2013年11月15日 (金)

紅葉の木次線 その5

紅葉情報を見ると大歩危・小歩危がやっと見頃になって来たようです。 今週末か来週いっぱいぐらいが多分ピークかも知れませんね。 さて、今年の紅葉はどんな感じなのでしょうか。 あまり期待が大きいと裏切られた時の反動も大きいので、出来るだけ欲張らずに無心で行きたいと思います。^^; って、出来るかなぁ~。(笑)
↓画像は出雲坂根~八川間の宍道行きの普通列車です。 黄色の横綱が銀杏だとすると、赤の横綱はやはりもみじでしょうか。(^^♪
Kisukisen_1115
◆ 撮影日 2013年11月10日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

|

« 紅葉の木次線 その4 | トップページ | 紅葉の山口線 その1 »

コメント

今晩は~。

>通過の際は皆さん手を振って~
え~、そのようなヤラセがあるのですか~。誰にアピールするヤラセなのでしょう。まぁ、新米鉄ちゃんさんの仰る通り、祭りだからイイか~。(^-^;

>車の暖房は掛けずに~
気合が入っていますね~。最近の私はそこまでの根性がなくなっているかも・・・。

ところで、紅葉写真は苦戦していらっしゃるようですね~。その一因として天気予報がありますかね。
この作品は、しっとりしている中にもコントラストがあるような印象です。また、カエデの水滴がイイ雰囲気ですし、ボケ具合も素晴らしいです。田園の緑とカエデの赤の対比も見応えがあります。

「八川~出雲坂根間の往路のおろち号」は、確かに強風や大雨は想像できませんでした。(スイマセン)しかも、傘まで飛ばされるほどの強風とは・・・。お疲れ様でした。(^-^; 銀杏の木がキレイですね!

「出雲坂根~三井野原間の往路のおろち号」は、山霧の部分は光が射しているように感じられました。この作品は深い山の中を連想させられます。縦位置が効いていますね。

「出雲坂根~三井野原間のループ橋」は、最初、あれ?風景写真かな、っと思いました。拡大してみて分かりました。久々の豆写真ですね~。(笑)紅葉と霧のバランスが奇麗ですね。

「牧ヶ野~白井付近の現状」は見た瞬間、ショックでした・・・。まだ、このような状態なのですね。(´Д⊂グスン 災害の度合いが大き過ぎますね。できるだけ早い全線復旧を願います。新米鉄ちゃんさんの「山への通行手形」の期限が来てしまいそう。あれは、今回の災害で期限延長になるのでしょうか・・・。

「長門峡~渡川間の地福行きの普通列車」は1~2週間早くて良かったですね。イヤ、良くはないですが、遅いよりかはイイかな~っと。それにしても左側の岩は存在感ありますね~。

それから、木次線の蕎麦のグルメレポートがありましたが、このコメントを記しながら食べたくなってしまいました~。

投稿: HIDE | 2013年11月17日 (日) 00時36分

HIDEさん、こんにちは~。
紅葉前線は既に九州まで南下しているようですね。 桜の時もそうですが、今の時期は体が二つあっても足りないような・・・^^; あれもこれもって欲張りなのが墓穴を掘っているような気もするのですが、どうもこの性格は治りそうもありません。(笑) 昨日は山口線、明日からは土讃線と伯備線へ遠征する予定です。 天気はまぁまぁのようですので、出来れば本四連絡線の朝焼けか黄昏風景も撮りたいと思っているのですが、やはり欲張りかも知れませんね。(笑)

>あれ?風景写真かな
^^; 良く見つけましたね。 昨年も撮った構図なのですが、距離があり過ぎて肉眼では殆ど分かりません。 それに加えて木々の間から見える範囲はそんな僅か・・・こんな状況だとやはり緊張しますよね。 手持ち撮影の欠点と言えば欠点かも?

>牧ヶ野~白井付近の現状
私も愕然としました。 あの小川がこんな甚大な災害を引き起こすとは・・・多分付近の方々も全く予想できなかったと思います。
そうそう例の手形ですが私の思いも一緒です。^^; ただ、普段の生活もままならない今の時期に「手形は延長するんですか」とは尋ね難いですよね。 と言うことで、又山口線が開通した時点で考えさせてもらうことにしました。 もしかすると中国地方に住んでいないかも知れませんし。(笑)

>普通列車」は1~2週間早くて良かったですね
良くありませんよ。(^_^;) 結構期待して行ったのですが・・・あれ~?って感じで、もし色付き具合が良かったら津和野の先まで行って見ようと思っていたのですが、長門峡の状況を見て、さっさと諦めて帰って来ました。
ちなみに津和野から益田間が昨日から開通したようです。 後は津和野と地福間ですが、あのような風景を見ると、本当に来年夏までに開通するのかどうか・・・あ、JR西日本の社長さんの言葉に嘘はありませんよね。 白井地区の復旧と併せ、山口線の早期復旧を祈ってます。m(__)m 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年11月17日 (日) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の木次線 その5:

« 紅葉の木次線 その4 | トップページ | 紅葉の山口線 その1 »