« 初秋の芸備線 その12 | トップページ | 初秋の木次線 その4 »

2013年10月 9日 (水)

初秋の木次線 その3

秋の風物詩・・・コスモス等の草花を別にすればやはりススキでしょうか。 ただ、順光の場合にはそれ程唆られる風景になることは中々ありません。 ススキ=逆光、これがススキを撮る場合の基本のようです。
↓画像は出雲坂根~三井野原間の往路のおろち号です。 ここでは順光だったため、ススキにピントを合わせて見たのですが、この画像を見て頂いても分かるように順光のススキは輝きも今ひとつのようです。(´・_・`)
Kisukisen_109
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

|

« 初秋の芸備線 その12 | トップページ | 初秋の木次線 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の木次線 その3:

« 初秋の芸備線 その12 | トップページ | 初秋の木次線 その4 »