« 初秋の伯備線 その15 | トップページ | 初秋の伯備線 その16 »

2013年10月23日 (水)

初秋の木次線 その5

木次線では定番中の定番ポイントですから、改めて説明することはないと思いますが、あと半月から一月もすると、バックの木々が黄金色に変わると思うと、毎年繰り返していることとは言え、ホント、不思議な感じがしますよね。 春の桜や菜の花、夏の深緑、秋の紅葉、冬の白雪等々、日本の四季って本当に素晴らしいとは思いませんか。 若い時にはそれ程気にもとめなかった四季の風景が、最近心にしみるようになってきたのは、やはり私自身が歳をとったせいなのでしょうね。(;´▽`A``
↓画像は油木~三井野原間の復路のおろち号です。 今の時期は雑草が伸び放題に伸びていますので、脚立を使ってもこれが精一杯でした。
Kisukisen_823
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 広島県庄原市西城町油木→こちら

|

« 初秋の伯備線 その15 | トップページ | 初秋の伯備線 その16 »

コメント

今晩は~。

>もうそろそろ終わりにして~
同感です。最近のニュースのトップは台風情報ばかりですものね。

>何事もなくて何より~
ご心配いただきまして、ありがとうございました~。(^-^)

>付き合いも良く、それに~
仰る通りですね~。遠い昔は文武が分かれていましたが、今は両道が当たり前。更には多才や低年齢化も珍しくない・・・。仕事では、いつからか技術営業というポジションまで。私のような昔の人間には太刀打ちできません。(ノ_-。) 付き合いも仕事も上手く出来る人間になりたいな~。

>鉄道の無い沖縄~
え~!沖縄にも支社が・・・。万が一、現実のものとなったら、鉄道→飛行機ですかね~。そうなるとタイトルも・・・。イヤ、新米鉄ちゃんさんは、やはり鉄道ですよね!

>出るべきか控えるべきか~
確かに迷いますよね。気持ちは行きたいと思いますが、混み具合や編成が気になりますよね。

今回の「おろち号」、だんだん見慣れてきました。最初は色やデザインに異質を感じていましたが、この色やデザインもイイな~っと思えてきました。ススキと雑草の間を狙ったシャッタータイミングは素晴らしいですね。そして、列車の背景にレールを見せてS字を意識させた構図も見事です!また、光線具合も良く山の木々に立体感があります。

ところで、最近は作品の使用申請が増えてきましたね。新米鉄ちゃんさんも、いよいよプロへの道が?

投稿: HIDE | 2013年10月24日 (木) 01時07分

HIDEさん、今晩は~。
又台風の話題で申し訳ないのですが、今度はペアの台風が日本の南海上から北上中のようです。 この二個の台風が合体したらどうなるのか…昔見た映画で「パーフェクトストーム」ってタイトルの映画があったと思うのですが、どうも今回の台風は合体は無理見たいですね。 そもそも気象の専門家に言わせれば、合体など有り得ないとか…でも、本当のところはどうなのでしょうね。 台風の合体がどうしても気になります。(笑)

>沖縄にも支社が
はいはい、沖縄にも北海道にも。 でも、良く考えたら、那覇にはモノレールが走っていましたよね。 ただ、モノレールって鉄道の仲間に入るのでしょうか。 やはり沖縄は絶対に希望しません。 観光には行きたいですが…。(^^;

>最初は色やデザインに異質を感じていましたが
私もです。 最初見た時には「なんじゃこれは」と思ったのですが、次第に違和感が無くなって来たと言うか、思うに非電化路線で、かつディーゼル機関車が引く列車と言うこともあって、徐々に違和感が取れてきたのだと思います。 それに、木次線の風景も次第に好きになって行ったことも理由の一つかも知れません。(笑)

>混み具合や編成が気になります
行くことに決めました。 行かずに後悔するよりも行って後悔した方が自分自身で納得出来ると言うか…あ、どこかで聞いたようなフレーズだったりして。(;´▽`A``

プロですかぁ~新米からいきなりプロはありませんので、新米→見習い→助手→?ぐらいでボチボチやって行くつもりです。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年10月24日 (木) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の木次線 その5:

« 初秋の伯備線 その15 | トップページ | 初秋の伯備線 その16 »