« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

「祝」復活やまぐち号 その5

あと二日・・・(^-^) 紅葉は期待していませんが、やはり数ヶ月ぶりに煙が見られると思うと、何となく心が弾んでいるようです。 まるで遠足前の子供見たいですね。(笑) ただ、裏を返せばそんな人が大勢居るはずですから、少々の悪天候は別にしても混雑は避けられようもありません。 まぁ、前にも言いましたがお祭りだと思えば良いのかも知れませんね。(;´▽`A``
↓画像は昨年秋の津和野~船平山間のやまぐち号です。 来年の今頃は果たしてどうなっているのでしょうね。 早期の復旧を心からお祈り申し上げます。
Yamaguchisen_1031_2
◆ 撮影日 2012年10月27日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初秋の芸備線 その16

9月に運転された急行ちどりをこんな感じで撮りたかったのですが、撮影者が多いとなかなか思い通りには行きませんよね。^^; ちどりが走った当日は河川敷は無論のこと、川の中で撮影されている方も結構居たため、残念ながら急行ちどり時はこのような構図では撮ることは出来ませんでした。 
↓画像は白木山~狩留賀間の普通列車です。 ちなみにこの時の撮影者は私一人でした。(笑)
Geibisen_1031
◆ 撮影日 2013年9月23日
◆ 撮影地 広島県広島市安佐北区白木町大字三田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

初秋の伯備線 その19

少々ごちゃごちゃしていますが、伯備線の武庫駅付近の風景です。 もちろんバックの山は大山。 あと1月もすると多分雪化粧をした大山を見ることが出来るのではないでしょうか。 
↓画像は根雨~武庫間の普通列車です。 偶然かも知れませんが、線路と並行している国道に車が見えないのは、何とも不思議が感じがします。 結構、交通量が多い国道なんですが・・・ホント、不思議です。Σ( ̄ロ ̄lll)
Hakubisen_1030
◆ 撮影日 2013年10月14日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡江府町武庫→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

初秋の木次線 その6

ススキって多分雑草だと思うのですが、逆光で見るススキって本当に綺麗ですよね。 太陽の位置や角度も関係しているかも知れませんが、条件的にぴったり合うと、時々はっとするような風景に出遭うこともあります。 と、言うことで私的にはススキは大好きかも。(笑) これから紅葉が始まるまで雑草?のススキに頑張って貰いましょう。(  ̄^ ̄)ゞ
↓画像は出雲坂根~三井野原間のおろち号です。 
Kisukisen_1029
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

「祝」復活やまぐち号 その4

天気予報を見ると今週末はどうも曇り/雨見たいですね。 本降りの雨は困りますが、少々の雨だったら真っ白な煙も期待出来そうだし、とりあえず大雨にならないことを祈りましょう。o(^▽^)o でも、残念なのはやはり津和野~地福間が開通していないことでしょうか。 今年こそは牧ヶ野~白井の山々からやまぐち号を撮ろうと思ってせっかく入山許可まで頂いたのに・・・こんな事を言うと被災された方々からお叱りを受けるかも知れませんが、正直な気持ちやはり残念で仕方がありません。
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。 この風景も暫くお預けとなると、何となく余計に恋しくなるから不思議ですよね。
Yamaguchisen_1028
◆ 撮影日 2012年10月13日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略 o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

初秋の伯備線 その18

「その13」と同じく布原駅付近を通過する上りの特急やくもです。 位置的には「その13」に写っている列車付近から丁度反対方向を撮って見たのですが、やはり旧信号施設+天日干しの稲穂と列車の3つを絡めるには少々無理があったようです。 列車でバックの家屋は隠せることが出来たのですが・・・ちなみに右端がハザガケの稲穂、その左側の四角い構造物が旧信号施設になります。 わかり難い画像で申し訳ありません。o(_ _)oペコッ 
Hakubisen_1027
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 岡山県新見市西方→こちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

初秋の芸備線 その15

車両とバックの風景を見ると、何となく信号機を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。(笑) 青空にタラコ色プラス黄色い車両、まぁ、緑はおまけとして原色のそろい踏みと言ったところかも知れませんね。(;´▽`A``
↓画像は白木山~狩留賀間の普通列車です。
Geibisen_1026
◆ 撮影日 2013年10月13日
◆ 撮影地 広島県広島市安佐北区白木町大字三田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「祝」復活やまぐち号 その3

今回臨時に運転されるやまぐち号の試運転が来週に行われるようです。 行きたいのはやまやまなのですが平日では何ともし難いですよねぇ。(;´▽`A`` 今から親戚の誰かを急病にするかか、それとも自分が急病になるか・・・(笑) まぁ、今回は諦めましょう。
この画像は昨年11月初めに運転されたSLやまぐち号です。 最初の運転日は11月2日、3日のようですが、この画像を見て頂いても分かるように、紅葉は殆ど期待出来ないと思います。 そうなると期待はやはり煙かも知れませんね。
↓画像は仁保~篠目間の往路のやまぐち号です。
Yamaguchisen_1026
◆ 撮影日 2012年11月3日
◆ 撮影地 逆篠→定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

初秋の伯備線 その17

霧雨に煙る伯備線・・・サブタイトルを付けるとしたらこんな感じでしょうか。^^; でもこうやって見ると雨の日の撮影も何となく趣がありますよね。 今までの経験って言っても僅か数年ですが、これからの紅葉の時期は、雨、若しくは雨上がりの時の紅葉が一番しっとりと綺麗に見えるような気がします。 まぁ、あくまでも個人的な感想ですから、この件に関しては色々と意見はあると思いますが、試しに一度雨に濡れた真っ赤なモミジを見て貰ったら、もしかすると考えが変わるかも知れません。(笑)
↓画像は生山~上石見間の普通列車です。 この付近も渓谷になっていますので、時期さえ合えば、きっと鮮やかな紅葉に出会えることが出来ると思いますよ。(v^ー゜)
Hakubisen_1025
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日南町下石見→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

初秋の伯備線 その16

朝日に照らされた日野川橋梁を渡る1049号機が牽引する下りの3081レです。 方向的に早朝はどうしても逆光になってしまうようですが、まぁ、これはこれで有りかなと・・・(;´▽`A`` 殆どの方は順光、所謂バリ順での撮影が多いようですが、個人的には順光よりも逆光(モロ逆光ではなく斜め逆光とでも言いましょうか。)の方が何となく好きです。 これも多分へそ曲がりのせいなのでしょうね。(笑)
Hakubisen_1024
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 定番ポイント(正確には山陰本線ですがカテゴリー等の関係からタイトルは伯備線とさせて頂きました。)につき省略。o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

初秋の木次線 その5

木次線では定番中の定番ポイントですから、改めて説明することはないと思いますが、あと半月から一月もすると、バックの木々が黄金色に変わると思うと、毎年繰り返していることとは言え、ホント、不思議な感じがしますよね。 春の桜や菜の花、夏の深緑、秋の紅葉、冬の白雪等々、日本の四季って本当に素晴らしいとは思いませんか。 若い時にはそれ程気にもとめなかった四季の風景が、最近心にしみるようになってきたのは、やはり私自身が歳をとったせいなのでしょうね。(;´▽`A``
↓画像は油木~三井野原間の復路のおろち号です。 今の時期は雑草が伸び放題に伸びていますので、脚立を使ってもこれが精一杯でした。
Kisukisen_823
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 広島県庄原市西城町油木→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

初秋の伯備線 その15

又台風が連チャンで接近しているようです。 今年は台風の当たり年とも言われているようですが、一部の報道を見ると台風の当たり年は紅葉の色付きが今一つとのこと・・・詳しい理由は分かりませんが一説によると台風の強風等により幹や葉が傷つくことがどうも原因のようです。 紅葉の時期を前にそんな事を聞くとやはり少々心配になりますよね。(´・_・`) どうか台風27号も28号も反れてくれますように。。
↓画像は伯耆大山~岸本間の特急やくもです。 このような風景も後僅かと言うか、既に稲穂もハザガケの風景もすっかり無くなっているかも知れません。(笑)
Hakubisen_1022
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町吉長→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

初秋の伯備線 その14

今、伯備線沿線の紅葉のピークを予想しているのですが、過去の画像等を見る限りでは、やはり11月中旬から下旬のようです。 木次線もそんか感じだし、四国の大歩危、小歩危もほぼ同じ時期となると、余程恋率的に回るか、候補地の1、2箇所を諦めるか・・・う~ん、それが問題だ。(笑) まぁ、犬も歩けば何処かで何かに当たるでしょう。^^;
↓画像は江尾~伯耆溝口間の3081レです。
Hakubisen_1021
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡江府町佐川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

「祝」復活やまぐち号 その2

今回運転される臨時のC56のやまぐち号ですが、運転ダイヤを見ると通常のやまぐち号のダイヤのようですね。 やはり混雑するのでしょうか。(´・_・`) やまぐち号ファンにとっては待ちに待ったって雰囲気ですから、混雑するのは覚悟して行った方が良いかも知れませんね。
↓画像は昨年秋の上りのやまぐち号です。 最初の運転日は11月初めのようですが、紅葉は期待出来ないし・・・さて、どうしたものかと。(笑) 
Yamaguchisen_1020
◆ 撮影日 2012年11月17日
◆ 撮影地 二反田→定番ポイントにつき省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初秋の伯備線 その13

二兎を追うものならぬ三兎を追うものになってしまいました。(笑) 左端にあるコンクリート製の構造物はどうも信号機の土台らしいのですが、今はその面影は全くありません。^^; 更にその奥に天日干しのハザガケがあるのですが・・・
↓画像は新見~布原間の下りのやくもです。 やはり少々無理っぽい構図ですよね。 ただ、これには理由があって・・・あ、又言い訳になりそうなのでこれは止めておきます。(;´▽`A``
Hakubisen_1020
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 岡山県新見市西方→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

初秋の伯備線 その12

最近急激に冷え込んで来たようですが、今年の紅葉は早いのか遅いのか。 紅葉と雪のコラボも見てみたい気もするのですが、せっかく休みを取って行ったのに落葉だった・・・どうにもならないことを今から心配しても仕方がないのですが、紅葉の時期も年に数日だけの超レアな風景ですから、やはり出来ればピークに行きたいと思うのが本音ですよね。(笑)
↓画像は根雨~武庫間の下りの3081レです。 露出的には今の時期はこの辺りがギリギリのところかも知れません。
Hakubisen_1019
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡江府町武庫→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「祝」復活やまぐち号 その1

と言っても完全復活ではなく部分復活ですが・・・^^; 今回の報道では現在普通となっている地福駅から津和野間を除いた、新山口~地福間で運転されるようです。 当然C57の運転は無理ですからC56による運行のようですが、ただ、復路は回送となっていましたので、この点がちょっと不思議と言うか私の頭では理解不能です。(笑) 最初はC56を持って来たとすれば復路はバックで運転されるのかなぁ~っと思っていたのですが、補機?としてDD51が連結されるとなると、少々状況が違ってきますよね。 要するにDD51は復路の回送+補機のための増結で、当然連結部分は後部? う~ん、であれば回送でなくても復路も運転出来たのではと思うのは私だけでしょうか。(;´▽`A``
↓画像は昨年運転されたクリスマス号です。
Yamaguchisen_1019
◆ 撮影日 2012年12月22日
◆ 撮影地 長門峡付近→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

初秋の伯備線 その11

貨物列車の醍醐味と言えば、やはり満載のコンテナ+長大編成なのかも知れませんね。 編成が長過ぎても構図的に困りますが、余りにも荷のコンテナが少ないと、少々迫力不足と言うか、何となく物足りなさを感じてしまいます。 今回は1049号機を見られただけでもラッキーなのに、実際実物を見てしまうとどうしてもプラスαを考えてしまうから、人間はどこまで行っても満足しない生き物なのかも知れませんね。(笑)
↓画像は武庫~伯耆溝口間にある信号所を通過する3081レです。 こんな構図でも撮ることができるのはコンテナが少ないからなのですが、良いような悪いような・・・(;´▽`A``
Hakubisen_1018
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町根雨原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

初秋の伯備線 その10

黄昏色の大山をバックに快走?する新見行きの普通列車です。 赤富士ならぬ赤大山を期待してのですが、このまま陽が沈んでしまいました。(u_u。) 思うに夕焼けの色の違いは、多分空気中に含まれる水分(湿度)の影響が大きいのではないでしょうか。 南国の島々の夕焼けと日本本土の夕焼けを比べると、赤さ、鮮やかさは全然違います。 同じ太陽、同じ夕焼けなのに何故こんなに違うのか・・・やはり違いは気温と湿度ぐらいしかありませんもんね。 あ、これはあくまでも私の個人的な推論ですから、もし間違っていても責任は負いませんので念のため。(笑)
↓画像は江尾~武庫間の上りの普通列車です。
Hakubisen_1014
◆ 撮影日 2013年10月14日
◆ 撮影地 伯備線武庫駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

初秋の伯備線 その9

今伯備線を走っている1049号機ですが、正確には何色と言うのでしょうね。 鉄道関連の雑誌等を見ると、何とか更新色とか大宮色とか色々あるようですが、どうも複雑過ぎて今ひとつ理解不能です。(;´▽`A``
↓画像は江尾~伯耆溝口間の3081レです。 ここでは辛うじて残っていた稲穂を絡めて見たのですが・・・よ~く見ると半分ぐらい倒れていますね。(笑) もう刈り時ではないでしょうか。
Hakubisen_1016
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町谷川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

初秋の伯備線 その8

10月に入ったのに初秋は無いだろう・・って突っ込みは甘んじて受けることにして、とりあえず紅葉の時期が始まるまではこのまま「初秋」のタイトルで通そうと思います。^^; 
昨日、今日の二日間で伯備線の1049号機を見に行って来ました。 ただ、昨日は昼間に予想外の山登りをしてしまい、予定していた夕方の運用までは体力、気力が持たず、実際撮れたのは今日のみに・・・(笑) まぁ、今日も予定通り走ってくれたので、これ以上望んだら罰が当たりますよね。(;´▽`A``
↓画像は江尾~伯耆溝口間の3081レです。 参考までに、これを撮った時間帯は6時台ですが、今の時期、根雨から岡山側の撮影は露出的に相当厳しいようです。
Hakubisen_1015
◆ 撮影日 2013年10月15日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡江府町佐川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

初秋の芸備線 その14

東日本は季節外れの高温のようですが、西日本はやっと秋らしい気温になって来たようです。 今年の全国的な高温が紅葉に与える影響が少々心配ですが、私が今から心配してもどうなるものでもありませんので、後はいつもの通り天任せ運任せと言ったところでしょうか。(笑)
↓画像は多分中三田~白木山間の普通列車です。 天高く柿実る秋・・・字誤り。o(_ _)oペコッ
Geibisen_1013
◆ 撮影日 2013年10月13日
◆ 撮影地 正確な位置を失念しましたので省略させて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

深緑の伯備線 その11

どうも1049号機とは縁がないと言うか嫌われている見たいです。(´・_・`) ネットの掲示板が正確だと1049号機は金曜日から運用から外れているようだし、後はサプライズに期待するしかないかも・・・まぁ、今回は又伯備線のロケハンだと思って、余り気負わずに行って来ようと思っています。
↓画像は新見~布原間のやくもです。 この橋梁を望める俯瞰ポイントも未だ見つかっていないし、今度こそはとは思っているのですが・・・あ、これが気負いなのかも知れませんね。(笑)
Hakubisen_1012y
◆ 撮影日 2013年8月10日
◆ 撮影地 岡山県新見市西方→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

初秋の芸備線 その13

今の時期にしてはこの三連休の天気はまぁまぁのようですね。 後は例の列車が運用表通りに来てくれるかどうかなのですが・・・こうなったらジタバタせずに静かに神か仏にお祈りでもしましょうか。(;´▽`A``
↓画像は志和口~井原市間の往路の「ちどり号」です。 出来たら又こんな企画をして欲しいのですが、私達にはどうすることも出来ませんので、後はJR西日本さんの太っ腹に期待するしかないようです。人( ̄ω ̄;)
Geobosem1011
◆ 撮影日 2013年9月7日
◆ 撮影地 広島県安芸高田市向原町有留→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

初秋の木次線 その4

今週末は三連休。o(^▽^)o 伯備線に未だ1049号機が走っているようですので、出来れば伯備線へ行って見ようと思っているのですが、果たしてこのまま連休まで走ってくれるかどうか・・・まぁ、これも運次第だと思いますので、余り期待しないことにしましょう。(笑)
↓画像は備後落合~油木間の復路のおろち号です。 ここでは河原に降りて撮って見たのですが、紅葉の時期であれば結構絵になる風景になりそうですね。
Kisukisen_1010
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 広島県庄原市西城町小鳥原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

初秋の木次線 その3

秋の風物詩・・・コスモス等の草花を別にすればやはりススキでしょうか。 ただ、順光の場合にはそれ程唆られる風景になることは中々ありません。 ススキ=逆光、これがススキを撮る場合の基本のようです。
↓画像は出雲坂根~三井野原間の往路のおろち号です。 ここでは順光だったため、ススキにピントを合わせて見たのですが、この画像を見て頂いても分かるように順光のススキは輝きも今ひとつのようです。(´・_・`)
Kisukisen_109
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

初秋の芸備線 その12

今回の木次線へ行く途中で見つけた唯一のコスモスです。 規模としては線路に沿って100m以上は咲いていたと思いますので、それなりに見応えがありましたが、ただ、このコスモスに沿って二重の電柱と電線が何とも目障りと言うか何と言うか・・・(´・_・`) 出来るだけコスモスや列車を使って奥の家々も隠したつもりなのですが、電柱はだけはこれが精一杯でした。(笑)
↓画像は高~平子間の備後落合行きです。 やはりどう見ても列車と言うよりマイクロバスですよね。^^;
Geibisen_108
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 広島県庄原市高町→こちら

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

初秋の木次線 その2

木次線ではコスモスを見つけることはで出来ませんでしたが、国道沿いにこんな花が咲いていました。 いつもことですが種類は分かりません。^^; 一見するとあざみに似ているのですが、色もちょっとあざみに比べるとちょっと濃い目だし、確か春の花だったような気もするし・・・まぁ、とりあえずあざみの新種と言うことにしておきましょう。(笑)
↓画像は八川~出雲横田間の復路のおろち号です。
Kisukisen_107
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町下横田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

初秋の木次線 その1

秋の風景を求めてちょっと奥出雲方面へ出掛けて来ました。(^-^) 狙いは相変わらず黄金色の稲穂にコスモス、それにススキだったのですが、残念ながら稲穂は殆ど刈り取られて皆無、コスモスも列車と絡めるとなるとなかなかで・・・(笑) 
↓画像は出雲坂根~三井野原間の往路のおろち号です。 稲穂とコスモスには裏切られましたが、唯一ススキだけは何とか味方になってくれたようです。o(^▽^)o
Kisukisen_106
◆ 撮影日 2013年10月6日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

深緑の伯備線 その10

今頃こうやって更新していると言うことは・・・そう今週末は自宅待機です。(笑) 一応昨日は深夜まで、今日は早朝から掲示板や運用表をず~っとチェックはしていたのですが、どう言う訳か昨日に限って?と思うような書き込みがあって結果的に今週末は諦めてしまいました。 しかし、いくら自己責任とは言え、掲示板や運用表を真剣にチェックしている人もいますので、出来れば正確な情報をお願い致します。m(_ _)m 同じ列車が同じ日に二つの運用に入るわけありませんもんね。
↓画像は伯耆大山~東山公園間の日野川橋梁を西陽を浴びてラストスパートを掛ける下りのやくもです。 終着駅の米子までは後ちょっと・・・長旅どうもお疲れさまでした。
Hakubisen_105
◆ 撮影日 2013年8月10日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

初秋の伯備線 その7

未だ迷っています。^^; もし今日運用に入っていれば天気が少々悪くても行って見ようかと思っているのですが、どうも今日の運用がはっきりしません。 行ったはいいけど空振りだったってことが無いように、もうちょっと情報収集に努めてから決断することにしましょうか。
↓画像は布原~備中神代間の特急やくもです。 ここでは順光側に彼岸花が咲いていたのは良かったのですが、架線柱の位置が何と言うか・・・思うような風景を撮るのはなかなか難しいようです。(笑)
Hakubisen_1042
◆ 撮影日 2013年9月21日
◆ 撮影地 岡山県新見市西方→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

初秋の芸備線 その11

今週末、例の1049号機を見に伯備線へ行こうと思っているのですが、何故か皆生や米子のビジネスホテルはほぼ満室になっているようです。 いつもだったら土日であっても空室があるホテルが満室なんて・・・ちょっと信じられなくて直接電話するとやはり満室でした。(^_^;) 米子付近で何か大会でもあるのでしょうか。 電話口でフロントの方が何やらそれらしい事を言ってましたが良く聞き取れず今のところ何故満室になっているかは分かりません。 さて、明日まで待ってキャンセルを狙うか、それとも諦めるか・・・天気も余り良くないようだし、潔く諦めるのが賢いかも知れませんね。(笑)
画像は芸備線の単行列車です。 稲刈りの風景とタラコ色を期待して行って見たのですが、何故かこの日は一度もタラコ色には会えずじまい。 この日はどうも仏滅だったようです。(>_<)
Geibisen_103
◆ 撮影日 2013年9月28日
◆ 撮影地 撮影場所を失念してしまいました。 多分井原市駅付近だと思うのですが、確証がありませんので省略させて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

深緑の土讃線 その8

今頃になって気が付くのも何ですが、2011頃から前の画像はどうもマピオンのリンクが切れているようですね。 これに又リンクを貼り直すとなると、相当大変な作業になりそうですので、大変申し訳ありませんが、とりあえずこのままとし、もし質問等があればその都度お答えすることにします。o(_ _)oペコッ
↓画像は箸蔵~佃間の吉野川を渡るアンパンマン号です。 でも、よ~く見ると後ろの一両だけ何となく違うような・・・^^; この列車を楽しみにしていた子供達が、もし最後尾の車両だったら相当がっかりするかも知れませんね。(笑) そう言えば最近の某週刊誌にこのアングルの撮影ポイントが紹介されていましたが、この周辺も木々の成長が相当進んでいますので、私個人としてのお勧め時期は秋~春の間のような気がします。 以上参考情報でした。(^^ゞ
Dosansen_102
◆ 撮影日 2013年8月18日
◆ 撮影地 徳島県三好市井川町西井川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

深緑の日田彦山線 その4

筑前岩屋駅に近いところにある通称奈良尾橋です。 今回はいつもの撮影ポイントの反対側から撮って見ました。(^^ゞ 光線的には午前中の早い時間帯であれば順光で撮れるようですが、それ以外は常時逆光となるようですから、もし撮るとすれば薄曇~雨ぐらいの天候の時が良いかも知れませんね。
↓画像は大行司~筑前岩屋間の普通列車です。
Hitahikosansen_101
◆ 撮影日 2013年8月25日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »