« 初秋の芸備線 その4 | トップページ | 初秋の芸備線 その6 »

2013年9月 8日 (日)

初秋の芸備線 その5

二日前の予報は雨、昨日は曇り、結果は晴れ。 これは今日の天気なのですが、ホント、予報って当たりませんよね。 当てにならないと分かっていても何故か頼りにしてしまう天気予報・・・せめて翌日の天気ぐらい正確に当てて欲しいと思っているのは私だけでしょうか。(*`ε´*)ノ 
↓画像は志和口~井原市間の神ノ倉山公園から撮った昨日の往路の「ちどり号」です。 遠景が少々霞んでいましたが、もし、今日の天気が分かっていたらと思うと・・・天気予報のバカヤロ~。(笑)
Geibisen_98
◆ 撮影日 2013年9月7日
◆ 撮影地 広島県安芸高田市向原町有留→こちら

|

« 初秋の芸備線 その4 | トップページ | 初秋の芸備線 その6 »

コメント

今晩は~。

>返信が遅れて~ い~え、私のは気が向いた時でイイですよ~。(o^-^o)

シール列車の件、楽しく読ませていただきました。(^-^) 手抜きがあるなんて人間らしくてイイですね。その部分を撮影してアップしている方もいらっしゃるかも。でも、たった4日走らせただけで剥がすのはもったいないですね~。仰る通り、山口線等のイベントで使えば、そのうち汚れてイイ感じになるかも。あ、でもシールなら剥がれてきて、みすぼらしい列車になってしまいますね。
今回の作品のように俯瞰だと模型のように見えず自然な印象です。遠景が霞んでいるとありますが、私にはシャープに見えます。
国鉄色や古い気動車を撮影する場合、出来るだけ近代的なデザインの建築物は外したいと考えますが、段々、思うようにいかなくなっています。屋根全体をソーラーパネルにした家のCMを見て、そのような家が増えたら俯瞰撮影時はチョット困ってしまいます。(^-^;

>平家の落人絡み~ ちょっとネットで見てみると、確かに解る気がしますね~。

投稿: HIDE | 2013年9月 8日 (日) 23時56分

HIDEさん、今晩は~。
>手抜きがあるなんて
ちどり関連のブログを確認したら、やはり連結面に表示されている車両の表示部分はタラコ色が残っていました。^^; まぁ、手抜きと言うよりもこの部分はラッピングが無理だったのでしょうね。

>山口線等のイベントで使えば
そうでしょう。 多分今回の豪雨で沿線の観光は大打撃を受けていると思いますので、このラッピング列車でも走らせて、例えば「急行りんご狩り号」とか・・・(笑) 結構良い考えだと思うのですがいかがでしょうか、ねぇ、JR西日本の皆様方?

ちどりのお祭り騒ぎが終わり、少々気が抜けてしまいました。 暫く充電期間を置いて、又、ぼちぼち次のプランなどを考えたいと思っています。(*^^)v


投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年9月 9日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の芸備線 その5:

« 初秋の芸備線 その4 | トップページ | 初秋の芸備線 その6 »