« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

深緑の伯備線 その5

そう言えば数日前にBS放送の鉄道絶景の旅の中で伯備線が紹介されていましたね。 昨年の再放送のようですが、前の放送は見ていなかったため結構新鮮でした。(^^♪ 映像を見ながら「あ、ここはあそこかも」とか「あ、ここは行ったなぁ~」とか・・・(笑) やはり自分が実際行ったところが紹介されると何となく嬉しいものですね。 
↓画像は備中川面~木野山間の特急やくもです。 結構感じの良いS字カーブだったのですが、シャッターを押すところを間違えてしまいました。 どうも視力が悪いと架線柱の位置がファインダーの中でははっきりしないと言うか、試し撮りを何回してもこの結果ですから、かえって一発勝負の方が上手く撮れるような気もして来ました。(;´▽`A``
Hakubisen_831
◆ 撮影日 2013年8月10日
◆ 撮影地 岡山県高梁市高倉町田井→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深緑の土讃線 その4

雲ひとつない青空を見るとどうしても・・・まぁ、私以外にもそういった方が居られると思いますが、この性格はなかなか直りそうもありません。(笑) 実際ここでは橋梁をプチ俯瞰出来るところで撮る予定だったのですが、青空を見た瞬間、あっさりと当初のプランが変更となってしまいました。(;´▽`A``
↓画像は箸蔵~佃間の普通列車です。
Dosansen_831
◆ 撮影日 2013年8月19日
◆ 撮影地 徳島県三好郡東みよし町昼間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

深緑の予讃線 その3

今度は台風ですか。^^; でも、冷静に考えて見ると今年は猛暑をもたらした太平洋高気圧の勢力が強かったせいか、例年よりも台風の接近数は少なかったようですね。 いつもは大きな被害をもたらす台風ですが、来なければ来ないで記録的な少雨による干ばつを起こしたり、海水温の高温化でやはり異常気象をもたらす等々、地球の気象も繊細で微妙なバランスにより保たれているのがも知れません。(@_@;)
↓画像は立間~下宇和間の普通列車です。 国道から法華津峠に登る農道沿いからは、所々で法華津湾と予讃線を望むことが出来るようですが、今回は初めて訪れるポイントと言うことで、途中見えたのは1,2箇所だけでした。 探せば多分未だ々あると思いますよ。(*^^)v
Yosansen_830
◆ 撮影日 2013年8月20日
◆ 撮影地 愛媛県宇和島市吉田町法花津→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

深緑の日田彦山線 その2

九州に住んでいたいた頃のホームグランドだった日田彦山線の採銅所駅です。 冬は別にして春から秋に掛けては、何等かの花が咲いているのですが、今回は丁度夏の花と秋の花との谷間だったようです。(;´▽`A`` 今回訪れた時にはオレンジ色のコスモスに似た花や白いユリの花、それに種類は分かりませんが紫色の花が咲いていましたが、いずれも規模が小さくて列車と絡めるとなるとどれもこれも中途半場な感じで・・・まぁ、猛暑の中ではひまわりも枯れると言いますから、花が少ないのは仕方がないのかも知れませんね。
↓画像は採銅所駅を出る小倉行きの普通列車です。 実はこの黄色い花も種類が分かりませんでした。 こんな花があちこちに咲いているのですが、もし雑草だったら自己嫌悪に陥るかも知れません。(笑)
Hitahikosansen_829
◆ 撮影日 2013年8月25日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

深緑の高徳線 その2

香川県と徳島県に跨る大坂峠の徳島側の風景です。 香川県側では海を望むことが出来ますが、徳島県側では残念ながら海を見ることは出来ません。 その代わりと言っては何ですが、山間部に広がる長閑な田園風景を峠を下る道のところどころで見ることが出来ますので、一粒で二度美味しいって感じの峠道かも知れませんね。(*^^)v
↓画像は阿波大宮~板野間の徳島行きの普通列車です。
Takatokusen_828
◆ 撮影日 2013年8月18日
◆ 撮影地 徳島県板野郡板野町大坂奥→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

深緑の土讃線 その3

やっと少しだけ秋らしい天気になって来たようです。 でも、今年の夏は本当に異常でしたよね。 TVをつければ「記録的な」とか「過去に例のない」等々の報道ばかり・・・せめて今年の秋ぐらいは平穏であって欲しいものです。
↓画像は祖谷口~三縄間の特急しまんとです。 もう数分早かったら吉野川にはラフティングのボートが下っていたのですが、やはり動いているもの同士を絡めるのは至難の技のようです。(;´▽`A``
Dosansen_8272
◆ 撮影日 2013年8月19日
◆ 撮影地 徳島県三好市池田町大利→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

深緑の日田彦山線 その1

用事があって九州へ行ったついでに日田彦山線へちょっとだけ寄って見ました。 今年の春以来ですから4~5ヶ月ぶりでしょうか。 当初は大雨の影響で「もしかすると運休してしまうのでは」と心配したのですが、何とかギリギリ走ってくれたようです。 でも、日田市や東峰村付近の河川は相当水位が上がって濁流化していましたので、条件的には運休になってもおかしく無かったのかも知れません。(@_@;) 多分運が良かったのでしょうね。
↓画像は筑前岩屋~大行司間の日田行き普通列車です。 見ての通り稲穂もそろそろ実りの時期を迎えそうです。 もしかすると来月早々には稲刈りが始まるかも知れませんね。(^^♪ 
Hitahikosansen_826
◆ 撮影日 2013年8月25日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

深緑の予讃線 その2

法華津峠直下の国道付近から撮った特急宇和海です。 法華津峠からの画像では遠すぎてあまり良く見えなかったと思いますが、斜面全体がみかん畑になっているのが分かるでしょうか。(^^♪ 海とみかん畑・・・そう言えば九州の長崎本線でもこんな風景を目にしたことがあるような無いような。 もしチャンスがあればみかんが色づいた頃にもう一度訪れて見たいと思っています。(*^^)v
Yosansen_825
◆ 撮影日 2013年8月20日
◆ 撮影地 愛媛県宇和島市吉田町法花津→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

深緑の土讃線 その2

秘境駅と言われる「坪尻駅」を通過する特急南風です。 今回何故この駅が秘境駅と言われるのかがやっと分かりました。(今頃になって・・・って突っ込みはなしでお願いします。(笑)) え~っと、列車の奥の方にコンクリート製の壁面が見えると思うのですが、この壁面の上が坪尻駅を俯瞰する定番ポイントになっています。 徳島から香川へ抜ける国道は丁度この壁面の下に走っており、県境の峠に向かって相当な登り坂になっています。 と言う訳で今回の失敗はこの坪尻駅に降りたことでしょうか。(ノ_-。) 駅へ続く道がまさかあんな道とはねぇ~。
Dosansen_824
参考までに国道から坪尻駅までのルートを紹介すると、↓先ず国道に設置されている案内標識はこんな感じです。 一見普通の標識ですよね。 ただ、標識付近を捜しても駅に続くような道が見つかりません。(@_@;) 付近を何度か往復して見ると、標識から10m程度下ったところのガードレールの切れ目のところに渓谷側に下る道を発見。 これだ!( ̄ー ̄)ニヤリ
Dosansen_hyoushiki
↓ガードレールから下ったところは岩がゴロゴロしているものの、道幅も1m前後あって、一見整備された山道風となっています。(^^♪
Dosansen_ekienoiriguchi
↓ところが入口から200~300mを過ぎた付近から徐々に道幅が狭くなり・・・これってもう道とは呼べないですよね。(笑)
Dosansen_ekienodouro_2
この後、竹やぶが暫く続き、やっと坪尻駅に着いた時には既に汗だく。(^_^;) と言うよりも帰りのことを考えていませんでした。 あの坂を今度は登ると思うと、この時点で既にテンション「ゼロ」。(笑) 途中、途中で気合を入れながら何とか登り切った後のことはもう聞かないで下さい。 はい、予想どおりこの時点で本日の撮影はリタイア。 ちなみに気温は35度を超えていたと思います。 夏の撮影は暑さとの戦いとか言いますが、今回は暑さに負けた典型的な例の一つかも知れません。

◆ 撮影日 2013年8月18日
◆ 撮影地 土讃線坪尻駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

深緑の土讃線 その1

昨年散々探し回ったあげく見つからなかった大田口駅付近の棚田をやっと発見しました。(^^ゞ 位置的には昨年探したところ略一緒なのですが、今回は道路際の木々が伐採されていたため、今回は難なく見つけることが出来たようです。 ただ、この場所も後数年もすると、又見つけ難くなるのでしょうね。 よく撮影ポイントのガイド雑誌で、だいぶ前の画像を掲載している場合がありますが、これって半分詐欺見たいもので、実際本を頼りに行って見たら、全く違った景色が広がっていたってことも度々あったような気がします。(笑) そう言えば一番印象に残っているのは、雑誌上では線路の山側に棚田の風景が広がっていたのですが、実際に行って見ると、棚田は減反の影響からか全てぺんぺん草の生えた荒地となっていました。(;´▽`A``  風景は日々変わるもの、昨年見通せたからと言って今年も見えるとは限らない。 反対に昨年見えなかったからと言って、今年も駄目とは限らない。 要するに先ずは自分の眼で確かめることが一番のようですね。(^^ゞ
Dosannsen_823
◆ 撮影日 2013年8月19日
◆ 撮影地 高知県長岡郡大豊町寺内→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

深緑の高徳線 その1

讃岐相生~阿波大宮間にある大坂峠から撮った特急うずしおです。 眼下に見える海は播磨灘、右端に見える島は毛無島か通念島でしょうか。 いずれにしてもこれだけ海が青くはっきり見えると言うことは、やはり日頃の行いが良いから・・・あ、これは冗談です。(笑)
Takatokusen_822
◆ 撮影日 2013年8月18日
◆ 撮影地 香川県東かがわ市坂元→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

深緑の予讃線 その1

猛暑or酷暑の中、四国4件を周って来ました。 今回は当日の気温等を考え徒歩でしか行けないポイントは極力避けるようにしたのですが、ちょっと計算を間違え初日で早くも夏バテに・・・(;´▽`A`` でも、まさか駅への道路が獣道とは誰も考えませんもんね。 事前のリサーチ不足と言うか考えが甘かったと言うか・・まぁ、この件については後ほど詳しく愚痴を述べさせて頂きます。(笑)
↓画像は立間~下宇和間の法華津峠から撮った特急宇和海です。 視界が比較的良かったのか、遠くには九州の山々がうっすらと望むことが出来ました。(*^^)v 夏の今の時期にこれだけ視界が良いのも珍しいかも知れませんね。 ちなみに眼下に広がるのはこの地区では特産となっているみかん畑と宇和海(法華津湾)です。
Yosansen_821
◆ 撮影日 2013年8月20日
◆ 撮影地 愛媛県西予市宇和町皆田→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

深緑の伯備線 その4

貨物がメインであれば、日出が早い今の時期は米子側がお勧めかも知れません。 と言うのも駅での停車時間も結構長いし、撮影ポイントと通過時間を熟知しておけば、多分短時間で様々なカットをゲット出来ると思います。(^^♪
↓画像は江尾~伯耆溝口間の3081レです。 この日は視界が悪く、遠景が真っ白に霞んでしまい、タイトルの深緑が強調出来なかったのが残念と言うか・・・まぁ、こんな日もありますよね。(笑)
Hakubisen_817
◆ 撮影日 2013年8月11日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡江府町佐川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

深緑の木次線 その3

三段スイッチバックの中段から出雲坂根駅に入線するおろち号です。 まさかこの後にエンジントラブルに見舞われるとは・・・(@_@;) 到着してから約1時間後に横田方面から代行のマイクロバスが到着して乗客の方が下りて来ましたので、「これは当分動くことはないなぁ~」と勝手に判断し、横田駅近くの有名な蕎麦屋さんに寄って帰って来ると、ナント、ナント、おろち号が居ません。 蕎麦屋さんのある横田から坂根駅間では見ませんでしたので、蕎麦を食べている30~40分の間にどうも回送(移動)されたようです。 自力で動いたのか?それとも救援機が来て、牽引して行ったのか? いずれにしてもこの目で見られなかったことがちょっぴり悔しかったりして・・・(;´▽`A``
Kisukisen_816
◆ 撮影日 2013年8月11日
◆ 撮影地 出雲坂根駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

深緑の伯備線 その3

備中川面~木野山間の特急やくもです。 よ~く見ると、お盆の時期だけかも知れませんが、岡山方向に3両増結していました。 通常は確か6両?編成だったと思いますから、3両プラスされて9両編成・・・長大編成が当たり前の昔だったら珍しくも何ともありませんが、最近は大都市近郊除いては余り見ませんよね。 何となくちょっぴり得した気分になりました。(笑) それにしても手前の稲穂ですが、もういつ刈取りが始まってもおかしくないぐらい育っているとは思いませんか。 やはり猛暑の影響?いやそんな訳ありませんよね。(;´▽`A``
Hakubisen_815
◆ 撮影日 2013年8月10日
◆ 撮影地 岡山県高梁市高倉町田井→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

深緑の木次線 その2

この暑さは何時まで続くのでしょうね。 もうそろそろ落ち着いて欲しいような。^^; 今週末からは夏休みを3日程取って、今度は四国の方へ足を延ばして見ようと思っているのですが、今のような暑さが続くとなると少々先が思いやられるような・・・(笑) 
↓画像は備後落合~油木間の復路のおろち号です。 黙っていても落ちる汗・・目に入って痛いこと痛いこと。(。>0<。)
Kisukisen_814
◆ 撮影日 2013年8月11日
◆ 撮影地 広島県庄原市西城町油木→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

深緑の伯備線 その2

国鉄色の1040号機が順調に回っているようですね。(^^♪ このまま・・・てな訳には行かないと思いますが、国鉄色が1両でも入って居てくれると、何となく気分的に嬉しくなるから不思議です。←(ナント単純な・・・)(笑)
↓画像は伯耆大山~東山公園間の3081レです。 定番ポイントの護岸は時間的にもろ逆光だったため、河川敷からちょっと流して見ました。(*^^)v
Hakubisen_813
◆ 撮影日 2013年8月11日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

深緑の木次線 その1

八川~出雲坂根間の往路の奥出雲おろち号です。 最近の猛暑の影響か何となく稲穂の生育が早いような気もするのですが、これでも平年並みなのでしょうか。(@_@;) 実は復路もこの付近の稲穂が絡められるポイントで待っていたのですが、待てど暮らせどトロッコが姿を見せません。^^; 10分待ち、20分待ち、30分・・・待ちきれずに坂根駅に戻って見ると居ました居ました猛暑でダウンしたトロッコが。(笑) 今日は今日で猛暑の影響で線路に異常が発生したとかで昼間の運用を止めていたようですが、今の異常な暑さが落ち着くまでは、こんな綱渡りの運用が続くのかも知れませんね。(;´▽`A``
Kisukisen_812
◆ 撮影日 2013年8月11日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

深緑の伯備線 その1

今年一番の酷暑の中、伯備線→木次線と周って来ました。 二日間周って、国道や県道沿いに設置してある温度計の最高記録はナント38度!(;´▽`A`` いやぁ~二日目の午後は少々立ち眩み(目の前に星がチカチカ(笑))も経験させて頂きました。 某鉄道カメラマンが「冬の撮影はスポーツだ」ってコメントしていましたが、夏の撮影はスポーツと言うよりも我慢大会って言ったところでしょうか。(笑) そう言えば今日の木次線のトロッコ列車は復路の出雲坂根駅でエンジントラブルで止まってしまったようです。 もしかするとオーバーヒート? 酷暑は人にも機械にも試練のようです。(@_@;)
↓画像は黒坂~根雨間の3081貨物です。 早朝の時間帯にここで撮影出来るのも今の時期だけかも知れませんね。
Hakubisen_811
◆ 撮影日 2013年8月11日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町本郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

早春の伯備線 その21

いやぁ~暑いです。(;´▽`A`` 関東から西の地方は軒並み猛暑日になっているようです。 ただ、東北地方の一部は又「過去に経験したことがないような大雨」になっているようですので、こんな狭い日本の中でも異常気象と言うか極端気性が常態化しているような気がします。 いったいこれから先の日本はどうなるのでしょうね。(@_@;)
↓画像は伯耆大山駅の構内で待機中のEF64です。 明日から伯備線へ行く予定にしているのですが、さて、果たして国鉄色の機関車に出会うことは出来るのでしょうか。
Hakubisen_89
◆ 撮影日 2013年3月30日
◆ 撮影地 伯耆大山駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

深緑の山口線 その20

昨日は立秋だったようですが、立秋を過ぎたとたんに全国的な猛暑が・・・^^; まぁ、猛暑の方が経験したことのないような豪雨に見舞われるよりは遥かにましなような気もしますが、やはり最近の天候って極端な感じがしますよね。 暫くは暑い日が続くようです。 水分やミネラルをこまめに摂って、撮影中の夏バテ、熱中症にはくれぐれも注意しましょう。(*^^)v
↓画像は篠目~仁保間の復路のSLやまぐち号です。 そう言えば新山口~地福間はとりあえず運行している?ようですので、もし、時間と余裕があったら1年度後の撮影のために(先が長いなぁ~(笑))ロケハンを兼ねて1~2回行って見たいと思います。
Yamaguchisen_88
◆ 撮影日 2013年7月14日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

早春の伯備線 その20

やっと決心がつきました。(^^ゞ やはり今週末は深緑の伯備線へ行って見ようと思います。 運が良ければ国鉄色に遭遇するかも知れないし、今ちょっと考えているのは、伯備線へ行く前後のどちらかで木次線にも寄って見ようと考えています。 又、二兎を追うもの・・・って言われそうですが、これも性格ですので長い目で、いや大目に見て頂ければ助かります。(笑)
Hakubisen_87
◆ 撮影日 2013年4月13日
◆ 撮影地 鳥取県米子市車尾南2丁目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

新緑の伯備線 その7

又々忘れた頃に時々出て来る伯備線・・・(^_^;) 掲示板を見ると今まで運用に入っていた国鉄色の1040号機が又離脱したようですね。 伯備線の運用形態は、どうも不規則と言うか、行くか行かないかの判断がなかなかつきません。(笑)
↓画像は根雨~黒坂間の3084レです。 今週末、深緑の伯備線が私を呼んでいるような気がするのですが、これも気の迷いでしょうか。^^;
Hakubisen_86
◆ 撮影日 2013年5月19日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町下榎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

深緑の山口線 その18

いよいよ夏休みが近づいて来ました。^^; 今までの計画だと、山口線でSL撮影の後、益田まで移動して翌日は岡見貨物、更に山陰本線を下って萩、長門方面まで足を延ばすはずだったのですが、やはり大幅な計画変更が必要なようです。 さて、何処に行くか・・・思い切って南九州まで下ってSL人吉を狙うか、それとも昨年二度程通った四国の土讃線、予讃線へ行くか、もし伯備線に国鉄色が入ってくれれば伯備線も候補の一つなのですが、これが全くの予想不可。(笑) リスクが高いだけに迷いますよね。 余り迷っていても宿が無くなってしまうから、そろそろ決める必要があるのですが、う~ん、どうしましょうか。(;´▽`A``
↓画像は津和野~船平山間の普通列車です。 SLやまぐち号の掲示板等を見ると、この画像を撮影した名賀地区の風景も今回の豪雨で相当変わってしまったそうです。 こんな豪雨災害が、最近はどこでも起こり得るから、ホント、怖いですよね。
Yamaguchisen_85
◆ 撮影日 2013年7月13日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町名賀→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

深緑の山口線 その17

目標が無くなったと言うか、何となく心にぽっかりと穴が空いたような・・・少々オーバーかも知れませんが、あの日からちょっぴりブルーな心境になっています。^^; 人間ってホント不思議な動物ですよね。 まぁ、考え方を切り替えて前向きに行きましょうか。
↓画像は船平山~津和野間のローソク岩から撮った普通列車です。 報道等では津和野地区よりも阿東地区の被害の方が大きく取り上げられていますが、津和野から白井の里に向かう県道も相当の被害を受けているようです。 ライブカメラを見ると丁度このローソク岩の真下ぐらいだと思うのですが、完全に県道が崩落して無くなっていますので、鉄道同様、復旧にはかなりの日数がかかるのではないかと思っています。 改めて今回の豪雨災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。o(_ _)oペコッ
Yamaguchisen_84
◆ 撮影日 2013年6月8日
◆ 撮影地 正確な位置は説明出来ませんので省略させて頂きます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

深緑の山口線 その16

先日JR西日本から山口線、山陰本線の復旧見込みについての報道があったようですね。 復旧には1年以上ですかぁ~。 JRの被害も相当だと思うのですが、SLが走ることによって生じる沿線の経済効果等を考えると、山口市内のホテルや沿線の土産物店、飲食店等々にとっては結構大きな損失ではないかと思います。 そう言う私もこの夏の計画を変更しようと思っているのですが・・・ただ、沿線の復興等を考えると、やはり少々複雑な心境になりますよね。(^_^;)
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 そうそう宮野~地福までの区間はあと数日で開通するようです。 C57は無理としても、復路はバックで運転出来るSLを走らせることは出来ないのでしょうか。 諦めが悪い? はい、性格ですから。
Yamaguchisen_83
◆ 撮影日 2013年7月14日
◆ 撮影地 :山口県山口市仁保下郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

東京スカイツリー

長かった旅行?^^;からやっと帰り着きました。 でも、ホント、夏場の都会って体力が要りますよね。 確かに移動手段は色々ありますが、大きな駅だと乗換えにも相当時間がかかるし、階段又階段。 クーラーが効いているのは電車の中と建物の中ぐらいで、一歩外に出たらヒートアイランドのど真ん中・・・こんな過酷な中を通勤されている方は、多分毎日がスポーツジムに通っているようなものかも知れませんね。(笑)
↓画像は帰り際に寄ったスカイツリーからの風景です。 30日から今日までの間では、今日が一番視界が良かったような気がします。 眼下見える東武鉄道の列車もこの高さだと豆粒のようですね。(;´▽`A``
Tokyo_82
↓ちなみに真下に来るとこんな感じに・・・やはり豆粒です。(笑)
Tokyou_822
↓この画像はスカイツリーと東武鉄道が一緒に写せる定番ポイントになっているようですが、何故か川側の数メートルは立ち入り禁止になっていました。 もしかすると事故かトラブルがあったのかも・・・。(@_@;) 
Tokyo_823
◆ 三枚とも携帯画像ですので、画像が荒い点はお許し下さい。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

東京出張中です。(^^ゞ←業界用語では東京ナウ?(笑)

たまに来るとやはりウロウロしてしまいますね。 東京駅の丸の内口も変わっていたし、久し振りに新宿へ行ったら、出口を間違えて迷ってしまいました。 もうすっかりローカルな人間になってしまったようです。 と言うよりも東京にはもう住めないような気がします。^^;
Ss2013073121500000
◆ 携帯での撮影です。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »