« 初夏の山口線 その25 | トップページ | 早春の伯備線 その19 »

2013年7月 4日 (木)

初夏の山口線 その26

梅雨末期のような豪雨がここ2~3日ぐらい続いています。 それに昨日は雷も・・・(@_@;) 豪雨と言うと数年前の只見線の豪雨をどうしても思い出してしまうのですが、この時の自然災害(一説には人的災害とも言われてますが)によって今でも会津川口~只見間が不通区間になっていますよね。 早期の全面復旧が望まれるところですが、どうも復旧工事は手付かずのようだし、本音を言えば廃線にならないか少々いや大変不安です。
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 今年の豪雨で只見線のような不通区間が出ないようお祈りしましょうか。(;´▽`A``
Yamaguchisen_74
◆ 撮影日 2013年5月25日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

|

« 初夏の山口線 その25 | トップページ | 早春の伯備線 その19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の山口線 その26:

« 初夏の山口線 その25 | トップページ | 早春の伯備線 その19 »