« 初夏の山口線 その13 | トップページ | 初夏の山口線 その15 »

2013年6月22日 (土)

初夏の山口線 その14

「初夏の山口線 その11」のタラコ色のキハが地福駅で交換してやって来たやまぐち号です。 キハ同様に1/15秒で流して見ましたがいかがなものでしょうか。^^; そう言えばこの時に気がついたのですが、流撮りの場合には対象をアップ(望遠)で狙うよりも広角で撮る方が難しいような気がします。 あ、これはあくまでも個人的な感想ですので、「いや違う」って反論があっても受け付けません。(笑)
↓画像は鍋倉~徳佐間の往路のSLやまぐち号です。 今は淡い緑色の稲穂も、春から夏への木々のように次第に緑が濃くなって行くのでしょうね。
Yamaguchisen_622
◆ 撮影日 2013年6月15日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐下→こちら

|

« 初夏の山口線 その13 | トップページ | 初夏の山口線 その15 »

コメント

こんにちは~。

>今日は待機となりました。~ 整理整頓していると、掘り出し物が出てくるかも知れませんよ~。私は古い漫画等が出てくると、つい読みふけってしまいます。まぁ、よくある事ですね。(笑)

>撮影地ガイド見たいな~ そうですね~。欲しいですね。でも探しているうちに新たな撮影場所が見つかったりして。
土日に撮影に行けば数名は同業者がいらっしゃると思うから、コッソリ後をついて行けばOKですかね~。(^-^;
Yahoo知恵袋等の情報共有サイトだと、撮影場所を教えてほしい質問者さんに対して丁寧に教えている方を多数見ます。
しかし、ブログ等ではその事にあまり触れないような傾向があると感じました。
私も自身で探す楽しみはありますが、俯瞰撮影は、行き方の情報を載せている方のサイトにすがるしかない場合がほとんどです。(;´д`)トホホ…

>やはり俗に言う天邪鬼~ 過去の記事に「天邪鬼」という言葉が良く出てきていたと思いますが、そうなのですね~。でも人と違う意見を持った人が居ないと新たな発見はないでしょうね~。

今回の流し撮りも完璧だと思います。車両の端から端までブレがないし、1/15が奏功して田園が見事に絨毯になっていますね!田園や木々の緑の中でSLと古風な客車が映えますね。でも煙が少々、少ないですかね。
流し撮りマイスター新米鉄ちゃん!見事です!

投稿: HIDE | 2013年6月23日 (日) 13時50分

HIDEさん、今晩は~。
今日も又行ってしまいました。^^; 今日は今が旬の紫陽花狙いで行って見たのですが、天気が良くないから余り混んではいないだろう、なぁ~んて甘い目論見は、最初のポイントで見事に打ち砕かれました。(笑) 多分、皆さん1~2時間以上前から場所取りをしているのでしょうね。 いいなぁ~って思っていたところは何処も彼処も人、人、人。 それでも昨日よりは少ないって会話をしていましたから、「紫陽花恐るべし」ってところでしょうか。
>土日に撮影に行けば数名は同業者
確かにその方法もありかも知れませんね。 一昨年の春に初めて山口線に行った時には、ポイントが分からなくてウロウロしている私に、親切にも目的のポイント以外にも周辺の色々なポイントを教えて下さった方もいますので、ポイントの入口付近でウロウロしていたら、もしかすると…って、少々姑息な手段かも知れませんね。(;´▽`A``
>人と違う意見を持った人
別に私自身はそう思ってはいないのですが、何故か周囲の人からはそう思われているようで、やはり客観的に自分を見るのは難しいようです。 
>今回の流し撮りも完璧
ありがとうございます。m(__)m でも、まぁまぁ見られるのは10枚の内の1~2枚と言うのはどうなんでしょうね。 ベテランの方のブログ等を見ると、もっと遅い速度でピタッと止まっている画像がありますので、私の場合には多分数打ちゃ当たるの部類かなと。(笑) お褒めの言葉に甘えず精進します。o(_ _)oペコッ 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月23日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の山口線 その14:

« 初夏の山口線 その13 | トップページ | 初夏の山口線 その15 »