« 新緑の伯備線 その4 | トップページ | 早春の伯備線 その17 »

2013年6月 2日 (日)

新緑の山口線 その17

この時間帯に更新していると言うことは、そう、今週末の携帯探しは諦めました。 どうも雨が予想以上に長引いているのと、落としたと思われる斜面の傾斜が相当きついため、状況的にこれから雨が上がっても多分先週よりも滑りやすいと判断したからなのですが・・・さて、この根性無しの判断が将来吉と出るか凶とでるか。←(いつも大袈裟です)(笑) 
↓画像は篠目~仁保間の篠直のSLやまぐち号です。 「爆煙で有名なポイントでも時にはこんなこともあります」って見本みたいな煙ですよね。 通過直後には大きなため息とともに「もう三度目だよ~」っと叫んでいた撮影者の方の声が付近の山々にこだましていました。 ちなみに私の場合には、篠直での勝率は5割程度だと思います。(;´▽`A``
Yamaguchisen_62
◆ 撮影日 2013年5月18日
◆ 撮影地 篠直→定番ポイントにつき省略 m(__)m

|

« 新緑の伯備線 その4 | トップページ | 早春の伯備線 その17 »

コメント

今晩は~。

>雨が予想以上に~ そうですか・・・。岩か何かで陰になって濡れていなければ良いのですが。そして仰る通り、安全第一ですね!

>良いものと撮ろう~ 異議ナシ!ローカル線だと、運行本数の少なさからミスが許されないので(オーバーですが)この1枚に全力投球してしまいます。結果、肩に力が入り過ぎる感じで重要な部分を疎かにした経験も多々あります。そして新米鉄ちゃんさんの仰る通り、「こっちの方が良かった」てのもあります。
雲行きを見て、さっきの場所に留まっていれば、もしかしたら晴天下で撮影できていたかも。とか優柔不断な性格と相まって決断出来ずに失敗は枚挙に遑がないです。チャンスに強くなりた~い!

>もし東北出張でもあれば~ 「釣りバカ日誌」の浜ちゃんが羨ましいと思う事があります。あれだけ出張先と趣味がマッチしていたら最高ですね。

>この時は横殴りの雨~ そのような状態だったのですか。根性ですね!>どう思われていたのか~ 私の場合は撮影に集中すると周りが見えなくなるので、殆ど気にならないです。(笑)

>「もう三度目だよ~」 (笑)気持ちは分かりますよね~。それに引き換え新米鉄ちゃんさんの打率5割は素晴らしい!メジャーに行けますね!日頃の何とかですかね?
しかし、今回は残念ですね~。機関士さんもカメラマンさんの存在に気付いていると思うから出し惜しみしなくても・・・。

投稿: HIDE | 2013年6月 3日 (月) 01時04分

HIDEさん、今晩は~。
先日例年より早く梅雨入りが発表になりましたが、今週は暫く晴れの日が続くようです。 だいぶ前に途中で梅雨入り宣言を取消したことがあってから、宣言→「見られる」と言葉を濁した言い回しに変えたようですが、今年もその二の舞いにならないか少々心配です。(^_^;)
>肩に力が入り過ぎる感じで
この壁を超えるか超えられないかで、新米からやっと脱出することが出来るような気がするのですが…(笑) 「肩に力がはいる」~「周りが見えなくなる」、分かっていても治らないのが人間と言うか、凡人と言うか。^^; でも、ちょっとづつでも、進歩して行けばいいかなぁ~って最近は思うようになりました。 これって身の丈にあった精神的な進歩とでも言うのかな。(笑)
>打率5割は素晴らしい
そうですかぁ~。 5割って言っても2回に1回ではなく、トータルしての話ですからね。 先日叫んでいた撮影者の方のように、3回、4回スカだった時にはさすがに愚痴りたくなりました。 篠直の真ん中で愚痴を叫ぶ…「爆煙がほしい!!!」(T_T)/~~~

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月 3日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の山口線 その17:

« 新緑の伯備線 その4 | トップページ | 早春の伯備線 その17 »