« 初夏の山口線 その18 | トップページ | 初夏の山口線 その20 »

2013年6月27日 (木)

初夏の山口線 その19

今、夏休みの予定を考えているのですが、7月下旬には出張があるし、8月下旬には帰省等々、結構制約のある中で色々と思案中です。 行きたいところもこれ又多くて、海の綺麗な山陰本線、渓谷美で有名な土讃線、日豊線や芸備線では臨時列車も走るようでだし、これらを取捨選択するのはなかなか難しいような・・・(^_^;) 最終的には予算次第なのですが、時期的にはやはり山陰本線+山口線>土讃線>臨時列車となりそうです。(*^^)v
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。 この日の煙はこの時期としては結構良かったかも知れません。 この煙が見たくてついつい往路の最後はここに来てしますのですが、最近の確率は五分五分っていったところかも知れません。 最近紫陽花の風景が続きましたので、口直しに爆煙の風景をどうぞ!(笑)
Yamaguchisen_627
◆ 撮影日 2013年6月23日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略 m(__)m

|

« 初夏の山口線 その18 | トップページ | 初夏の山口線 その20 »

コメント

今晩は~。

>国道や県道沿いには~ 地元でも同じです。桜は駅でよく見かけますが紫陽花までは植えてくれそうにないですものね~。少しズレますが、昔は田植え前に蓮華を植えていましたがいつの間にか見なくなりました。写真の材料にもなるし見ているだけでも良かったので、少々残念です。

>きっと高い三脚~ 私にとって機材は高嶺の花なので、ほとんど中古です。でも三脚はキタムラでたまたま一脚とセットでセール中だったので新品で購入しました。もう10年以上愛用しているのでアチコチ傷だらけです。

>三脚は置き三脚用なので~ 場所取り用には脚立か三脚ですが小さいキャンプ用の椅子等ではダメですかね。それなら500円くらいなので盗られても構わないかな~っと。でもそのような人は見た事がないのでヒンシュクを買いますかね~。

>不吉なことを言っては~ (*_ _)人ゴメンナサイ でもSLの整備って大変ですよね。いつ頃か忘れましたがTVで、SLは整備マニュアルが無く後輩には口頭で指導してるような事を言っていました。(間違っていたらスイマセン)

今回の作品はスゴい爆煙ですね!ブログを開いて下にスクロールしていったら煙だけ見えて火事の煙かと思えました。
その18では、記事の通りSLの下部が隠れていますが今回はイイ感じの草むらが前景にあってSLの露出具合も良いですね~。(^^)v

投稿: HIDE | 2013年6月27日 (木) 23時32分

HIDEさん、今晩は~。
>田植え前に蓮華
紫色の蓮華でしょうか? そう言えば例の485系を撮りに行った時に、日豊本線沿線の休耕田?に紫色の蓮華が綺麗に咲いていましたが、時期としては、やはり早春から春に掛けてなのでしょうね。 本当は485系もこの蓮華を絡めて撮りたかったのですが、時間的な制約もあって蓮華は泣く泣く諦めました。(笑)
>ヒンシュクを買いますかね
私もヒンシュクを買ってるかも・・・何たって一見して数万円はしそうな立派な三脚が並んでいる間に数千円のミニ三脚ですからね。 遠くから見たら、何だあれは!ってなるかも知れません。(^_^;)
>SLの整備って大変です
どうもそのようですね。 私も山口線に通うベテランの撮影者の方から聞いた話なのですが、やはりSLを整備する後継者不足と、そろそろ部品が調達出来なくなるのでは?と言った内容の話をされていました。 修理する部品等も結構職人さんの手作りが多いとかで、それを作ることが出来る方が年々少なくなっているようです。 
「不吉なこと」⇒本当は私も思っていたことなのですが、分かっていてもなるべく聞きたくない話ってのもありますよね。 要するに現実逃避タイプなのかも知れません。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月28日 (金) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の山口線 その19:

« 初夏の山口線 その18 | トップページ | 初夏の山口線 その20 »