« 初夏の山口線 その9 | トップページ | 初夏の山口線 その11 »

2013年6月18日 (火)

初夏の山口線 その10

通称18.6キロポイントと言われるところです。 ここに来るのは久し振りかも・・・^^; 実は何故かこの付近で蜂(それも結構大きい)や蛇と遭遇する確率が高いと言うか、今回も蜂、蛇は定番ですので特に驚かなかったのですが、突然猪が出て来たのには、ホント、びっくりしました。(笑) 山口線、未だ熊には遭遇したことはありませんが、結構自然は豊かなようです。
↓画像は宮野~仁保間の往路のSLやまぐち号です。 緑がたいぶ濃くなって来たのが分かるでしょうか。(*^^)v
Yamaguchisen_618
◆ 撮影日 2013年6月15日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

|

« 初夏の山口線 その9 | トップページ | 初夏の山口線 その11 »

コメント

今晩は~。

>梅雨の時期はあまり好きではない~ 同感です。しかし雨のしっとりとした風景も好きなので撮影に行きたいのですが、カメラに気を遣ったり傘を差すのが面倒で実現していません。

話がズレますが、知り合いが県展で入賞したので、先日観に行ったのですが、県展なので風景や人物ばかりかと思いきや鉄道写真が3点もありました。内容は以下の通りです。
①700系新幹線とドクターイエローが交差する瞬間を捉えた作品。アップではなく背景に山を配置した風景写真のように仕上げてあります。
②高山本線で豪雪の中を走る普通列車を捉えた夜明け前か日没後の作品。列車は横向きでストロボで降る雪を反射させてタイトルの「銀河」に相応していました。
③ローカル鉄道で桜が満開の中を学生が一人待つ駅へ向かってくる車両の作品。天気は雨(多分)で前照灯がレールに反射して全体的にしっとりとした印象でした。この作品を観て雨もイイかな~っと感じました。
県展で鉄道写真でもアリなら良い写真が撮れて気が向いたら来年応募してみようかな~っと。新米鉄ちゃんさんは写真展等への応募はされた事がありますか?

>白井の里に掛けてが~ 白井の撮影場所イイですね~。新米鉄ちゃんさんの作品を観させていただきましたが、小川に掛かる古い橋が良いアクセントになって故郷って感じがします。秋でも夏でも絵になりますね!
>入山許可が必要~ え~、そうなのですか。では地主さんに許可を頂きに行くわけですか。でも、今まで何人かのカメラマンさんが許可を貰いに行っていると思うので不許可にはならないですよね。

>シューズに付ける滑り止めが~ これで準備万端!あとは梅雨明けを待つばかりですね!そして間違いなく俯瞰症ですね!(笑)

今回の作品の木々の緑は深くなっていると思います。でも本当に自然豊かな場所ですね。新米鉄ちゃんさんはいつも森林浴と石炭浴ですね!
更に言えば動物園でもありますかね。(笑)

投稿: HIDE | 2013年6月18日 (火) 23時52分

HIDEさん、今晩は~。
梅雨らしい天気になったと思ったら大雨・・・最近の天気はメリハリがあり過ぎると言うか、少々過激過ぎるのが難点かも知れません。^^;
>写真展等への
この趣味を始めた頃に、写真展ではありませんが、ネットのプロバイダーが主催する鉄道写真コンテストに応募したことがあります。 結果は・・・ナント、グランプリ! これって正しくビギナーズラックって言うのでしょうね。 欲や小細工なしで、ちょっと行って感性のままパシャと撮ったのが入賞すること自体、信じられないことかも知れませんが、自分自身が一番びっくりしたのは言うまでもありません。(笑)
>地主さんに許可を頂きに
どうも山の地主さん達で「SL応援団」のようなグループを作っているようです。 年に何回かSL茶屋を開設したり、撮影地の草刈等の整備作業もしているとか。 今、一応許可証の申請をしているのですが、許可が下りるかどうかは分かりません。 人数制限等があったら多分アウトかも知れません。
>間違いなく俯瞰症
見透かされていますね。^^; 秋を待たずに又ローソク岩に登ってしまいそうです。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月19日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の山口線 その10:

« 初夏の山口線 その9 | トップページ | 初夏の山口線 その11 »