« 早春の伯備線 その17 | トップページ | 新緑の山口線 その19 »

2013年6月 4日 (火)

新緑の山口線 その18

いつもの徳佐のカーブでいつもの流し撮り。(*^^)v 今回は1/20秒まで落として見たのですが、やはり少々ぶれているようですね。 まぁ、私の実力では多分こんなものでしょう。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_64
◆ 撮影日 2013年5月18日
◆ 撮影地 いつもの徳佐のカーブ→省略

|

« 早春の伯備線 その17 | トップページ | 新緑の山口線 その19 »

コメント

今晩は~。

>基本的には車両は古い~ 同感です。私は一時、新幹線にハマり撮影していました。その醍醐味は画面ギリギリで写し止めるところでしょうか。そのスリルが面白くてローカル線から浮気していましたが、またローカル線に戻りました。戻った理由は新幹線を撮影していると、警備員さんが注意しに見えるからです。(勿論、危険な行為はしていませんが、監視カメラに映ると瞬く間に見えられます)
やはり、ローカル線が一番です。地元のローカル線も存続の危機にありますが、毎年市の援助で存続しています。何とか未来永劫に残って欲しいものです。

いつ頃の記事か忘れましたが、撮り鉄は機材にはお金を落としてくれるが、鉄道には落としてくれない。通常、何かのファンであればその対象に対価を払いますが撮り鉄だけは異例との指摘がネットに記されていました。逆に記念列車等が走ると迷惑行為が後を絶たないとの内容も・・・。勿論、迷惑行為はしていませんが、耳の痛い話です。撮影が好きなので仕方ない状態です。

>見つかる確率は~ 土曜日までに一日一善すれば見つかります!かな?
>次は道に迷わずに~ 木に印を付けながら行くしかないですかね~。アウトドアナビの活用はどうでしょう?

今回の流し撮りは十分に成功していると思います。SLは遅いから難しいですね。
でも、程よい水鏡が綺麗で、煙のなびき方も素直な感じで爽やかな印象があります。SLの真横って結構カッコイイですね!

投稿: HIDE | 2013年6月 4日 (火) 23時39分

HIDEさん、今晩は~。
>警備員さんが注意
え?警備員さんが飛んで来るんですか? 私もこれまで何回か線路際で撮ったことがあるのですが、未だ警備員さんとは遭遇したことはありません。(笑) ただ、確かに所々に監視カメラのようなものが設置されていましたので、もしかすると単に運が良いのかも知れませんね。
>ローカル線が一番
同感です。(^^ゞ どちらかと言えば自然が主体で、列車は風景の中に溶け込んだワンポイント的なアイテム…そんな感じの画像が私の目指す鉄道写真のイメージです。
>耳の痛い話です
そうですよねぇ~。 ネットや雑誌、それにTV等で時々叩かれているようですが、一部の方の行為が、それを趣味としている人全員がそのように見られるのはちょっと悲しいですよね。
よく撮り鉄の方はJRの利益には何も貢献していないと言われていますが、そんなことは撮り鉄の方々の実態を全く理解していないのではないかと思います。 例えば山口線の撮影者の中には、遠くから新幹線で来られる方も多く、それも稀なケースではないと思います。 加えて山口市内のホテル、コンビニ、飲食店、居酒屋、それにレンタカー会社等々の利益を考えれば、その経済効果はどれほどのものか…もっと広い視野で物事を見て欲しいものです。 あ、少々生意気なことを言ってしまいましたね。^^; 私の場合はたまにしか貢献していないため、余り大きなことは言えませんが。(笑)
>木に印を付けながら
はい、今目印を作成中です。 紐orテープor? 土日、頑張って来ますね。(^^ゞ

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月 5日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の山口線 その18:

« 早春の伯備線 その17 | トップページ | 新緑の山口線 その19 »