« 早春の伯備線 その18 | トップページ | 初夏の山口線 その1 »

2013年6月 7日 (金)

新緑の山口線 その20

明日から久し振りに山口線へ行って来ます。(^^ゞ 久し振りと言ってもたった2週間ですが。(笑) 今回の目的の一つには前回無くした携帯の捜索、それにポイントへの到達が困難と言われる俯瞰ポイントの発見です。 一応山用のナビ、携帯型の鎌、マーキング用の紐(帰りには外します)などは用意したのですが、自信の程はと言えば、どちらも正直ありません。^^; 後は運次第、神様、仏様次第と言ったところでしょうか。
↓画像は徳佐~船平山間の往路のSLやまぐち号です。
Yamaguchisen_67
◆ 撮影日 2013年5月5日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 早春の伯備線 その18 | トップページ | 初夏の山口線 その1 »

コメント

今晩は~。

>私も凄く横暴な警備の方に~ 新米鉄ちゃんさんも、そのような経験があるのですか~。気持ち良く撮影していたいのに、そのような方に会うとモチベーションが下がりますよね~。

>豪華列車での旅~ 九州の企画、以前ネットで見た事あります。内装が豪華過ぎて緊張して落ち着け無さそうデス。

>ポジションの確保は難しい~ 地元のローカル線は桜の季節以外は閑散としているので、楽に撮影ができます。それだけ人気路線ではないということなのですが。(´Д⊂グスン

>富士山とは程遠い~ あ、そうでしたね。確か台形っぽい形状だったような。間違ってたらスイマセン。

>困難と言われる俯瞰ポイント~ この記述から素晴らしい景色を想像してしまうのですが・・・。俯瞰ポイントが発見されたら、どのような作品になるのか楽しみです!勝手に期待してスイマセン。でも自然相手は引き際が肝心ですから安全第一で!そして携帯電話も見つかるように陰ながら祈ってます。
この作品の場所、イイですね!人工物が何も無くて昭和の一コマを見ているようです。ポッカリと浮いた雲が長閑で平和な感じです。そして今にも蒸気の音が聞こえてきそうです。

投稿: HIDE | 2013年6月 8日 (土) 23時09分

HIDEさん、今晩は~。
先ほど山口線から帰り着きました。 昨日は比較的天気は良かったですが、今日は一転雨模様…まぁ、梅雨ですからこんなものかも知れません。
>俯瞰ポイントが発見
発見しました。^^; 今回も結構苦労しましたが、前回の失敗を教訓にポイント、ポイントで確認しながら登ったので、時間はかかりましたが汗だくになりながら何とか。(笑) 今日、そこから撮った一枚をアップしましたので、それと見て頂けると分かると思うのですが、遠くには津和野の町並みまで見渡せる、本当に絶景ポイントでした。 秋の紅葉時期が特に綺麗らしいので、次回は秋に又登って見ようと思っています。(*^^)v 
あ、携帯はやはり発見出来ませんでした。 と、言うよりも前回歩いた所が全く分からなくなっては、見つけようがありませんよね。(笑) 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月 9日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の山口線 その20:

« 早春の伯備線 その18 | トップページ | 初夏の山口線 その1 »