« 新緑の山口線 その7 | トップページ | 新緑の山口線 その8 »

2013年5月13日 (月)

春の山陰本線 その2

山陰本線では一番お気に入りの道の駅「ゆうひパーク三隅」前の海岸です。(^^♪ 前にも言ったかも知れませんが、この風景を見ると南の国って感じがしませんか。 こう言っては何ですが、首都圏に近い湘南方面の某海岸とは月とすっぽんですよね。 あ、こんなコメントをすると湘南海岸ファンの方からはお叱りを受けるかな。(笑) でも、全国を転々としている転勤族の目からしても、春から秋に掛けての山陰地方の海岸は沖縄並の美しさと言っても過言ではありません、はい。(  ̄^ ̄)ゞキッパリ
↓画像は折居~三保三隅間の普通列車です。
Saninhonsen_513
ちなみに夏の風景との違いは波の高さかも知れません。 夏の日本海はべた凪ぎの時が多いようですが、夏以外はべた凪ぎの日は余り無いようです。
参考までにここの海岸には線路下のトンネルを抜けると出ることが出来ます。 海の家はありませんがすぐ近くに道の駅もありますので、ターフやパラソル等を持って、夏の一日を美しい海を見ながらのんびり過ごしてはいかがでしょうか。 個人的にはお勧めの海岸です。(*^^)v
↓「トンネルを抜けるとそこは美しい海だった」(笑)
Saninhonsen_umi
◆ 撮影日 2013年5月7日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町折居→こちら

|

« 新緑の山口線 その7 | トップページ | 新緑の山口線 その8 »

コメント

今晩は~。

今、気付いたのですが顔文字はコメント欄の直上にあったのですね・・・。今まで「かお」と入力して変換で対象を探していました。

>「頼むから動かないでくれ」「どうか早く来てくれ」~ 更に同感です!何度、合掌して拝んだことでしょう。(笑)シチュエーションが違いますが、特に通過直前に晴れた瞬間、もう少しそのままで!!しかし、いつも結果は・・・。(´Д⊂グスン
新米鉄ちゃんさんも天気に悩まされた経験が有られるようで・・・。

>欲があるから向上心がある~ その通りですね。それが無ければ、ただの記録写真で終わりですものね。

今回の写真は、素晴らしい!の一言に尽きますね。(勝手にスイマセン)四つ切くらいで玄関に飾ったら明るくなりそうですね。(新米鉄ちゃんさん宅の玄関が暗いわけではないのでスイマセン)
>夏の日本海はべた凪ぎの時が~ そうなのですね。これを見て日本海を感じる事ができないです。仰る通り南国のイメージですね!岡見の写真に引き続き、ここも一日居てもイイですね~。
2枚目の写真も表題通りで、目を閉じるとトンネルを抜けて大海原を目の前にしている感覚になります。
こんな写真を撮影できる新米鉄ちゃんさんが羨まし過ぎます!しかし今回も遠征距離が・・・。距離メーターが1周しそうな勢いですね。(笑)

投稿: HIDE | 2013年5月13日 (月) 23時15分

HIDEさん、今晩は~。
>天気に悩まされた経験
何時も大泣きしています。 最近はシャッタースピード優先(TV)かマニュアル撮影を、状況によって使い分けているのですが、猫の目のような天気だと、迷いに迷ったあげく、結局失敗だったってパターンが多いような気がします。^^; これも勉強だと諦めるしかないのですが、一日数本しか運転されない超ローカル線だと結構落ち込みます。(笑)

話は変わりますが、夏の日本海は本当に綺麗ですよ。(*^^)v 綺麗な海なのに人も少ないし、もしこんな海が首都圏の近くにあったら、相当混雑するかも知れませんね。
>距離メーターが1周
良くご存知で。 年間の走行距離は2万キロを超えています。 と、言うことでSONY損保には入れません。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年5月14日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の山陰本線 その2:

« 新緑の山口線 その7 | トップページ | 新緑の山口線 その8 »